mixiユーザー(id:1360988)

2016年11月20日19:40

197 view

家の前を通った時にはまだ遺体があった

■強盗殺人の疑い、23歳のひ孫を逮捕 北海道紋別の事件
(朝日新聞デジタル - 11月20日 03:55)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4302213

 去年6月まで住んでいた場所から比較的近く、こちらに出かけるときは新国道ではなく
渚滑の味わいのある旧道を通っていた。
 この時もここを通って北方面に出かけ、帰りにiこの家の前を通っていた。まだ遺体が
家の中にあった時間だった。のどかな、しかも派出所から100メートルも離れていない場所。
状況から顔見知りで家の
状況を知っている人間と当初から言われていたが、どうも事件の1年ほど前まで
殺害現場の隣に住んでいたようだ。
 テレビでは犯行を認めているとのことで顔が出ていた。眼鏡をかけ、のほほんとした
顔立ちで、なぜ曾祖母をという感じだが、知的な障害でもあるのか?
 事件は解決したが身内も近所の人も知っている人間では複雑な思いだろう。


2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する