mixiユーザー(id:1360988)

2016年06月28日23:32

220 view

廃0069合同探索後3

 小島合同探索後、阿歴内を過ぎ塘路を越え五十石地区に到着。
ここは交通量の多い国道沿いだが人家は疎ら。駅があり、温泉2か所、店跡
等がある。学校跡は林となり、ここに学校があったと思う人は少ないだろう。
 しかし、旗竿の基部や土台などが残っている。5年か6年前に雨の中合同
探索で訪れたが詳細はまだ調べていなかったので今回寄った。


国道から学校前の踏み跡のような脇道に入り停車。この奥に校舎跡がある
フォト



旗竿の基部
フォト



校舎跡は林になっているが草や葉がまだ茂っていない
フォト



校舎の土台跡、以前見た時より規模が大きいことが分かった
フォト



煙突もあった
フォト



建物の幅はあまり広くない。小さな校舎だったようだ
フォト



もう一つ煙突があった
フォト



上久著呂小中学校の煙突と作りが似ている
フォト



土台跡の北の端
フォト



分かりにくいが校舎の端に窪みがある
フォト



がれきが残っている
フォト



北側から校舎跡を見た様子
フォト



空き瓶がある
フォト



バケツが残っている
フォト



敷地の裏に巨木があり、そこに古い農機具があった
フォト



煙突は3本あった。校舎を取り壊してもコンクリート製の煙突は立っていたのだろうか
フォト



水道と思われる管
フォト



東端から見た倒れた煙突の様子
フォト



土管の煙突に本をまとめてコンクリートで覆ったようだ
フォト



旗竿の基部には五十石と書いた板があったが朽ちたようだ

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する