mixiユーザー(id:1338471)

2020年07月18日08:02

6 view

見せてもらおうか・・・

待ってました! 250cc 4気筒の新型ニンジャ「ZX-25R」9月10日発売 ブッ飛び高回転型エンジン、キター
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=6161427
ふっ・・・ウッシッシ
ついに出たか・・・チャペル
と、言うよりもやっとマルチの登場となったか。
その昔、250と言えば4気筒16バルブは当たり前だった。ハート達(複数ハート)
それがここの所、
「トコトコトコ・・・、バラバラバラ・・・」
と、魅力の無い音ばかりになって久しい・・・泣き顔
やっと、良い音で走り出すのかな?
かつてMoto3が1252スト⇒2504ストになると聞いて
「やった〜、これで高回転のマルチの音がサーキットに響くぜ」
と思ったものです。
そしたら、2ストシングルですと〜
「ボロロロロロ・・・」
全く、面白くないがまん顔
速いのは分かるが、それだけでは面白くもなんともないむかっ(怒り)
しかし、KAWASAKIは出すんですな〜
コストがかかるのはのは分かるが、高いわ〜げっそり
それだったら、リッターマシンの中古が買えるわいあせあせ(飛び散る汗)
中型で且つ250佞噺世条件であれば止むおえないのかもしれない。
が、また重すぎるのも難点・・・がまん顔
SUZUKIのGSX-R250は140圓阿蕕い世辰燭ら約40圓盻鼎せになる。
400侫ラスの重さに250佞離泪襯船┘鵐献鵑箸覆襪箸つてのGS250FWを思い出すのは私だけだろうか?
ここはひとつ、SUZUKIに新型GSX-R250を出してもらうしかないですな〜手(チョキ)
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する