ホーム > mixiユーザー(id:13314670) > mixiユーザーの日記一覧 > 8トラックテープ"Abbey Road"

mixiユーザー(id:13314670)

2019年10月20日15:36

38 view

8トラックテープ"Abbey Road"

3か月ほど前にビートルズのホワイトアルバムの
8トラックテープを買ったと、この日記にも書きましたが、
またぞろネットオークションで
今度は「アビー・ロード」を購入いたしました。
世間で話題になっている50周年のリミックス盤には目もくれず
時代錯誤の8トラ。
8トラの音の傾向は先のホワイトアルバムでだいたいわかりましたし、
そもそも再生用のまともな据え置きデッキを持っていないので、
8トラ収集に今後いそしむつもりはないのですけど、
1000円くらいで落札できたので、
まぁ資料として持っていてもいいかな、という軽い気持ちです。

資料的価値のある部分といいますと、
やはり滅茶苦茶に並べ替えられた曲順ということになりますが、
今回入手したUS盤「アビー・ロード」のプログラムは以下の通り。

PROGRAM 1
 Come Together / Maxwell's Silver Hammer / Oh! Darling
 / Her Majesty
PROGRAM 2
 Here Comes The Sun / Because / Something
 / Octopus's Garden
PROGRAM 3
 I Want You(She's So Heavy) / You Never Give Me Your Maney
PROGRAM 4
 Sun King / Mean Mr. Mustard / Polythene Pam
 / She Came In Through The Bathroom Window
 / Golden Slumbers / Carry That Weight / The End

プログラム1の最後に「ハー・マジェスティ」が入っていたり
プログラム2にジョージとリンゴの曲がまとめられていたり
なかなか味わい深い曲順です。
プログラム3と4でいわゆるB面メドレーが分断されていますが、
虫の声の箇所でフェードアウト、フェードイン処理をしています。
この曲順の入れ替えはUS盤独自のもので、
他の国の8トラはまた別の対応をしていたようです。

ところで「8トラック」と言いますと、
ビートルズがホワイトアルバムの制作途中から使いはじめた
「8トラックレコーディング」と紛らわしいのですけど、
混同しないように気を付けてください。
レコーディング機材の8トラックは
1インチ幅のオープンリールテープに
8つの音が同時に録れたり音を重ねられたりというシロモノで、
いわゆるマルチトラックテープと言われるもの。
市販の8トラックテープは
カートリッジに収まった1/4インチ幅のエンドレステープに
ステレオ2チャンネルが4周書きこまれているもの。
まったく別のものです。
この度の「アビー・ロード」50周年記念の一環で
「8トラックテープデザインのTシャツ」が発売されたそうなのですが、
なんと酔狂なことに、それが今回私が購入したUS盤8トラックテープの
カートリッジのレーベルを印刷したTシャツなのです。
しかしそのTシャツを紹介しているサイトの中にも
レコーディングのマルチトラックテープと勘違いした説明を書いて
澄ましているところが見受けられます。
今の人が8トラを知らなくても当然と言えば当然ですけれども。

サージェントペパーの50周年から始まった
ビートルズのリミックスプロジェクトですが、
私はどうもジャイルズ・マーティンのリミックスと相性が悪いようで、
ホワイトアルバム以降、買うのを控えております。
なので今回の「アビー・ロード」リミックスも聴いていないのですけど、
ただ「アビー・ロード」に関しては
オリジナルミックスもそれほど良ミックスだと思っていないので、
もしかしたらリミックスの入り込む余地があるかも知れない
などという予感もあります。
まぁ、今は買うつもりはありませんが。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する