ホーム > mixiユーザー(id:13294765) > mixiユーザーの日記一覧 > え?三重県津市のおやつカンパニーが工場の隣にテーマパークを作っていたんだね。

mixiユーザー(id:13294765)

2019年09月01日22:53

25 view

え?三重県津市のおやつカンパニーが工場の隣にテーマパークを作っていたんだね。

今朝、録画していたテレビ東京のガイヤの夜明けを観ていたら、町おこしの特集をやっていました。

 私は、学生時代、地域経済を勉強したので、まさに私の為の企画だったと思いました。

 オムニバスでやっていましたが、後半に出てきた、三重県津市のおやつカンパニーの話題が面白かったです。おやつカンパニーと言えば、「ベビースターラーメン」が有名ですが、元々はインスタントラーメンを作っていた会社だったそうですが、社員にラーメンのカスを社員に食べさせたところ、非常に好評だったので、商品化させて大ヒットしたんだそうです。

 しかし数年前、外資のファンドに買収されたそうです。そこで松田会長が、その時の条件として、「テーマパークを作る事」を挙げていたようで、やっと昔からの構想が現実化したそうです。

 今回のテーマパークを作るにあたり、東京ディズニーシーの立ち上げにも関わった元オリエンタルランドの社員を迎え入れ、アイデアを実現していったそうです。
 松田会長は、今回のテーマパークを作るにあたり、「周りが何もない所なので、国内最大級の物を必ず入れる」ことにし、アスレチックを設けたそうです。
その他には、ー分だけのベビースターを作る体験が出来るコーナー
        現在のキャラクターのほしおくんが全面に出てくる万華鏡
        ほしおくんのキャラクターをあしらった滑り台
等も作って興味を持たせたそうです。

 その他には、ついでに近くの枕草子ゆかりの温泉施設や公園を回ってもらい、リピーターになってくれるように次の一手も打ったようです。

 この他には、ドラマや映画のロケ地に地方時自体がどんどん名乗りを挙げているという話題もありました。あまちゃんの久慈市や万引き家族のいすみ市等の成功例がある中で、「何もないこと」が逆に売りにして、ロケ地に決まった所もあり、今後、そういう動きが出てくると思いました。

 やはり町おこしは永遠のテーマですね。
         
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する