ホーム > mixiユーザー(id:13294765) > mixiユーザーの日記一覧 > え?大分県別府市にANAインターコンチネンタル別府リゾートアンドスパが満を持してオープンしたんだね。

mixiユーザー(id:13294765)

2019年08月18日22:52

32 view

え?大分県別府市にANAインターコンチネンタル別府リゾートアンドスパが満を持してオープンしたんだね。

昨日、録画していたテレビ東京のガイヤの夜明けを観ていたら、「夏に温泉 リゾート新時代」という特集をやっていました。

 今回は、大分県の別府温泉に、ANAインターコンチネンタル別府リゾートアンドスパのオープン前の舞台裏をメインにやっていました。

 以前、同じテレ東の未来世紀ジパングでも、別府温泉に外資のホテルを建設中だという特集をやていたので、番組違いでその続編をやった感じですね。

 別府には、8つの温泉街があるようで、その中の明礬温泉の近くにスポットを当てていました。

 今回のANAインターコンチネンタル別府リゾートアンドスパのプロジェクトリーダーは、高良さんという35歳の女性の宿泊部長でしたが、博多出身で、元々CAになりたくて、航空会社のホテルでバイトをしたことがきっかけで、同社に入社したとのことでした。

 このホテルは、あくまでも「地元に根差したホテル」という事で、採用面接でも、スキルよりも「どこまで別府を愛しているか」を重要視したようです。それでも外国人観光客の増加に対応し、2割は外国人スタッフを採用したとのことです。

 そこで高良さんは、新参のホテルとは言っても、別府に来る観光客が、以前の団体客の減少により、少なくなっている事に危機感を抱き、他の地元の旅館と一緒になり、コラボ企画を考えるようにしたようです。

 同じ明礬温泉にある「岡本屋」という老舗旅館も紹介されていましたが、女性限定の1日3食プランという「岡本屋女子宿」という18,500円からのプランを30人限定でやったりする所もありました。

 また、高良さんが別府の温泉宿を経営する経営者を集め、老舗と新参者の「力をひとつに」という企画を実現し、伝統芸能の体験コーナーをやり、一緒になって、別府を盛り上げていこうという姿勢がなかなか良かったと思いました。

 
4 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月18日 23:26
    別府は韓国人に人気なので、日韓関係悪化で別府の観光業は打撃を受けているようです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月19日 20:26
    > mixiユーザー 
    そうでしょうね。今日、お昼のNHKニュースを観ていたら、北海道が韓国のお客さんが多いので、日韓の関係悪化で客離れが起きないよう、道の職員が新千歳空港で大弾幕を掲げ、北海道の魅力を伝えようと必死になっているという話題をやっていました。
     
     政治がらみで観光客が減ってしまうような事はあってはならないですよね。韓国人の中にも反日ではなく、日本と協調してやっていくべきだという若者も数多くいると言いますからね。何と言っても経済が悪化したら、若者の雇用にも影響しますので、無職の人は「何とかしてもらいたい」という気持ちだと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年08月19日 22:33
    > mixiユーザー 政治家の都合で関係が崩れるのも嫌ですからね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する