mixiユーザー(id:131799)

2020年11月25日23:08

12 view

(4)いちばんはやっぱり

さてと、これの結果日記ね。
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1977530726&owner_id=131799

菅野で勝てなかった以上こうなることは
想定済み。エース対決で勝てなければ
ジャイアンツの勝機はない。


今年の日本シリーズ、なにかと2005年に
ロッテと阪神でやった「史上もっともワン
サイドな日本シリーズ」と比べられてます。

総得点
33−4(2005)
26−4(2020)
最少得点記録はタイ記録。

ヒット数
阪神(2005)=22
巨人(2020)=16
最小安打記録更新。

2005年のロッテは
・勝利投手がすべて先発投手。
(清水、渡辺、小林宏之、セラフィニ)
・1度もリードされた場面がないまま4連勝。
・相手チームにHRが1本もない。
・3試合連続2ケタ得点。

まあ霧でコールドっていう史上唯一なこと
もありましたけど。

今年のホークスは
・4戦目の勝ち投手は松本かな?
・最後だけ先制されたのでかろうじてリード
された場面がある。
・巨人はウィーラーにHRがあるので1本だけある。
・2ケタ得点は1試合だけ。


ということになるんですけど、なにより大きく
違うのは、
「今年の結果は想定通り」ということなんです。
俺の予想のときは4勝1敗で少し緩くしてますが、
菅野で勝てたら1勝するかな、程度なので
菅野が負けた段階で4タテもあり得ると思ってま
した。
2005年のときはロッテファンすら驚いたワンサ
イドシリーズでしたからね(笑)

パシフィックファンは今年の日本シリーズ
ほとんど4タテか4勝1敗ぐらいの予想してると
思うんです。パシフィックファンですから
当然パシフィックの野球を見慣れている。
その目で巨人を含むセントラルの試合を見ると
レベルが違う感じが今年は特にしてました。
まあ巨人の菅野とか中日の大野なんかはそれ
でもすばらしいピッチングしてましたけどね。


去年の結果日記のとき、初戦に坂本がインコ
ース攻め食らってそのまま踏み込めなくて
打てなくて完敗、と記録されています。
今年はこれが岡本に変わっただけ。
何にも学んでないのな。
ホークスがやったことは去年と一緒。
これじゃあロッテのほうがよっぽど強いぞ。
千賀から3点獲ったからね?
※千賀の調子がちょっとよくなかった説強し
2試合で7点獲ったからね??

最後なんかボール球振ってるし。
パシフィックのチームならどこだって
ああいうときボールは見送って四球でも
いいから出塁しようとするんですよ。
カウント悪くなって甘いボール来たら打とう
みたいな。どこもそう、ロッテだけじゃない。
この傾向を一番やったのがロッテというだけで
あって、そういう野球をしてきたからこそあれ
だけチームで打ててないロッテが2位にいる。
たしか12球団で一番四球が多いのがロッテ
ですよね、今年って。
それがパシフィックスタンダード。
厳しいボールが来てもファールで逃げる努力
をする。
あんなボール球振ってたらそりゃホークス
の投手陣が四球なんて出してくれませんよ。

セントラルにCSはなかったので、優勝を
早めに決めていた巨人がホークスを研究する
時間はいくらでもあったはず。いったい何を
準備してこのシリーズに臨んだのか。
まあ裏を返せばホークスの準備にぬかりは
なかったということもありますけど。
最後の先発和田をさらっと2回で変えちゃう。
どんどん継投。工藤監督容赦なく勝ちにいく
見事な采配。


去年もそうだけど、今年もまた野球の質が
まったく違う。セントラル関係者がどこまで
危機感を持っているのか・・・。
これだけ大敗するんじゃセントラルリーグそ
のものの野球が問われますからね。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する