mixiユーザー(id:131799)

2018年04月16日21:59

679 view

■供△い笋い笋泙気いきなりみんなガタッっと・・・

はい、行ってきましたよ。今年もこの季節の始まりですよ。
「BRA★BRA FINAL FANTASY VII BRASS de BRAVO
           with Siena Wind Orchestra」

今年はBRABRA2018ではなく、FF7の曲だけ!
なのでツイッターのハッシュタグも単に「#bbff」
で統一されることになったそうです。単純に今ま
で通りいけば「#bbff4」なんですけど、それだと
混乱するからと。俺「BBFF4」でいくつかあげち
ゃったよ(苦笑)

ここが最初だからみんな物販買い求めるわけで
みんな早めに集まってきてて、俺が着いた段階で
BRABRA仲間がけっこう集まってて。その
あと来たメンバーも含めてかなりの人数に。
「まだ時間あるから昼ごはん行く人!」
って言ったらかなりの人数になって。
ちょうど昼ごはんにいい時間ですしね。みんなで
近くのラーメン屋さんへ。さすがコンサート鑑賞
のプロがいただけあって、おいしいお店でしたよ。
そうしたら中で郡さんと荻原さんもラーメン食べ
てたっていう(笑)ホール近くのおいしいお店は
楽団の方も知ってるわけで。
そしてラーメン食べに行ったメンバーが10人。

・・・10人?

去年の9月BRABRAオフにいたのが9人。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1962836600&owner_id=131799
その中の2人は今回遠方だから
参戦してない。あれ?増えてる。
あぁ、オフ会いなかったけどみんな知ってるお姉
さんとそのお友達さんもいたから2人増えてるの
かぁ・・・ってまだ多いぞ?
結論:BRABRA仲間はいつの間にか増殖する(笑)

そういやあグッズ買い終わったころだったか、
関係者の人に「今年のグッズいかがですか?」
ってスタッフさんにみんなできかれたなぁ。
かなりの人数集まってるからいろんな意見きける
と思ってきたんだと思うけど。
この連中にきいたら何分語り出すかわかりませんよ、
スタッフさん(爆)
みんなで言いたい放題伝えてきました。
かばんのマチを大きくしてほしいとか、
リコーダー作ろうよとか。どう反映されるんでしょうか。
でも今年のグッズって黒基調でけっこうかっこいい
ですよねぇ。まして7のグッズが渋谷さんの絵で
ドット絵化されてて。これがまたよし♪



さて、ここからはネタバレです。
これからこのコンサートに参戦する方は絶対に
読まないことをおすすめします。さもないと
ルーファウス歓迎式典の感動が薄れても知りま
せん(笑)


昼夜一気に書くのでこの日記はかなり長くなるこ
とが想定されます。そしてこの日記はツイッター
を通してインターネット上に公開されますので、
そのあたりもご注意の上読むときは読んでくださ
いね。


『BRA★BRA FINAL FANTASY VII BRASS de BRAVO
           with Siena Wind Orchestra』

2018,4,14 開演・14:00&18:00
場所:Bunkamuraオーチャードホール@渋谷・東京
製作総指揮:植松伸夫
司会:山下まみ、植松伸夫
ゲスト:北瀬佳範(FF7開発ディレクター)
指揮:栗田博文
演奏:シエナ・ウィンド・オーケストラ


1、オープニング〜爆破ミッション
MC1
2、FINAL FANTASY VII メインテーマ
3、星降る峡谷
MC2
4、ケット・シーのテーマ
(まったく新しいボディーパーカッションのコーナー)
5、FINAL FANTASYメインテーマ
(毎回恒例リコーダーの時間)
MC3(グッズ宣伝込w)
6、FINAL FANTASY VII バトルメドレー(昼の部)
〜J-E-N-O-V-A〜闘う者達〜更に闘う者達〜
  クレイジーモーターサイクル(夜の部)
7、エアリスのテーマ

 休憩20分

8、ルーファウス歓迎式典
(植松さんが「やらかします」宣言してた曲。
たしかにやらかしてくれましたwwwww)
9、常に闘う者達
〜神羅カンパニー〜神羅軍総攻撃〜ウェポン襲来〜
MC4〜アンケートコーナー〜
次のキーワードを1つ使ってあなたのエピソード
を教えてください。
キーワード:星、カンパニー、腐ったピザ、
 花火、末裔、天使・・・もう1つあるはず、思い
出せないorz
※ハープBGM
山の向こうに(昼)
旅の途中で(夜)
〜毎回恒例小編成シリーズ〜
10、牧場の少年
11、花火に消された言葉
12、忍びの末裔
MC5
13、完全なるジェノヴァ
14、神の誕生
15、片翼の天使
〜怒涛のラスボスバトル3連発〜

〜アンコール〜
16、ティファのテーマ
17、マンボ de チョコボ(FF5より)
(これとメインテーマだけははずせないので7縛り
に反するけどそのまま)


正直な話発売されたCDを見た段階でこの曲順は
ほぼ想像通りでした。「オープニング」があるのに
最初に来ないわけはないし、爆破ミッションもつい
てるので、ファンファーレ的な要素も持ってますしね。
後半最初にルーファウスがきてそこでシエナさんが
何を仕掛けてくるかが楽しみ。
ラストはバトル3連発で終わるだろうなと。
去年だって片翼の天使で「プログラムとしては」終わ
ってますからね。小編成系の曲は後半の真ん中だし、
想定外だったのはエアリスが前半に来たことぐらいかな。

今回はね、1度後ろから見てみたかったのよ。
神の誕生が絶対打楽器主役になるなと思って。
前に座るとほぼ見えないんですよ、うしろの打楽器さん
たち。だから昼の分だけファンクラブ通さずにとった
のね。そうしたら1階の最後列ど真ん中。すぐうしろに
「カメラ席」ってあったもん(笑)

夜の部はファンクラブでとってるので前から2列目^^
毎回恒例「3ノック」の合図の音だけきいて昼の部
開始。そういやあ夜の部この合図見れなかったんだ
よなぁ。1日2公演だと夜はやらないなんてルール
あったかなぁ・・・。前はやってた気がするんだけど。

何せ俺は何百時間やったかわからないFF7。
その吹奏楽コンサート。オープニングから「キター」
って感じですよ。この爆破ミッション打楽器さんたち
けっこう忙しいみたいで、最後のシンバル堀尾さんが
叩いてました。
※堀尾愛さんは打楽器部隊唯一の女性で、だいたい
鍵盤打楽器とか、片翼の天使に使われる「カーン」
の鐘の音とか力を使わない楽器を担当されることが
多いのです。
次の7メインテーマも絶妙な音量で「カーン」使われ
てるのね。そういやああの「カーン」って楽器何て
言うの?(ぉぃ
※というわけでちょいとぐぐったら「チューブラーベル」
というそうです。のど自慢で使われてるあの鐘のこと。

星降る峡谷。1年目の最後のアンコールからあるんだ
っけ?これのユーフォソロがいいのよ!

さてケットシーのテーマですがこれで今年はボディパ
です。今までのモーグリはまったく役に立ちません(笑)
というわけで今年は「ケットシーおっちゃん(東佳樹
さん)」が登場。たぶんどこかで「ケットシーおじさん
(荻原松美さん)」版もあると思います。
ここでなんか怪しい板が3枚用意される。

「今までのモーグリじゃなくて上に乗ってる方ですね」
とは司会のまみちゃんのコメント(笑)
昼はケットシーの衣装着て最初出てきたけど、夜は
そのまま出てきて「もはや普通のおっちゃんじゃん(笑)」
とか思いましたが。そういやあ最後「それじゃあ栗ちゃん
お願いします」って言ったんだっけか?
ついに栗田さん栗ちゃんになってしまった(笑)

今年のボディパはジャズ、ということで「おっちゃんが
やったものをみんなで次に真似をする」というシステム。
ためしに練習を3回。これはまあなんとかなる。
まずケットシーのテーマがかかった段階で演奏していない
シエナのメンバーさんが指を鳴らす。自然と観客もそれに
参加。その上でおっちゃん登場。しかし本番が始まるとこ
れと違うことやるんだこれが(笑)
「おっちゃんにおいつきませ〜ん(苦笑)」

このボディパ、前半と後半に1度ずつあるわけですが、
後半はなんと3人でタップダンス。MCまみちゃん、
だんだん演奏者化してきたね;^^
最後は両端にいるまみちゃんと植松さんで東さんを彩る
という終わり方。
・・・今回さ、案内のとこにまみちゃん「一部公演除く」
ってあるんだよね。ということはまみちゃん不在の公演
あるんだよね、きっと。そこは代わりのMCの人はタップ
ダンスもやるってこと?きっと戸塚さんだと思うけど;^^
大変だ、こりゃ。

なお、昼夜のMCを総合するとこのタップダンス。
やると決まったのは前日。前日にたぶんだれかがポロッと
言っちゃったんでしょうね、「タップダンスとか入れる?」
って。去年はフラメンコで見事なタップダンスを関さん
が見せてくれたんで、「あんな感じのやってみたい」とか
植松さん言っちゃったんじゃないかと想像してます。
そうしたらほんとにやることになって、前日に練習を40分。
タップダンス歴2日めにしてプロのオーケストラの前で
披露するというかなり無茶ぶりなまみちゃんと植松さん
でした(笑)

しかもそのあとにFFメインテーマでリコーダーなんだ
よね。ケットシーでかなり指を使ったあとだったんでけ
っこうきつかったけど、だいたいできたよ?
俺昼の時1階の一番うしろにいて、まわりあまり
やってる人いなくて、前のいた人に振り向かれましたよ(笑)
ってかもしかしたらリコーダーの音割れてるかも・・・
そりゃプラスチックの500円リコーダー3年目だもん
なぁ。でもさっきスタッフさんに「リコーダー作ろうよ」
って言ったの俺だしなぁ(笑)5月どうしよ。
かなり動いてるんで植松さんがこのあと少しバテてました;^^

で、次のMC3の宣伝ですが
「このあと2曲終わると休憩があってそこで買えるんで
すよ、偶然にも」
「でも休憩って短いんでしょ?」
「それが20分あるんですよ」
「ということはかなりの行列でも買えるね」

ってまったく偶然じゃないMC(笑)
実はこれもお決まりパターンでして、少なくてもVOICES
コンサート(2006,2,18)のころにはやってました。
パンフレットには「バトルメドレー」しか載ってなかった
から、夜でクレイジーモーターきたときは「えっ!?」
ってなりましたね。

今回のコンサート、シエナさんもほぼフルメンバーそろ
ってました。そして俺のBRABRA仲間も遠方組以外はほぼ
いて。この日に来てたメンバーはみんなあいさつできたし。
でも昼しか来てない人も2人いたんだな。しれっとまみ
ちゃんが「クレイジーモーターサイクルとエアリスのテ
ーマ、2曲続けてお聞きください」って言った瞬間、
「2人に自慢ツイートしてやる(ニヤリ)」って思った、
ごめんなさい(笑)


さあ後半開始ルーファウスです。
植松さんが事前に「やらかしますよ」って言ってたから
何かくるはずだと思ってたら普通にチューニングして
始まって。そんなばかな・・・って思ってたら
2コーラスめの途中か?いきなりみんな立ち上がって
それぞれの楽器の音で歌うっていう衝撃の展開に会場
騒然(笑)
それぞれの楽器の音なのでシンバルの土屋さんなんか
「シャーン」って音になって。夜の部でも当然やるん
だけど、わかってても笑える(笑)
前半うしろにいたんで何を歌ってるのかわからなかった
んですよ。それぞれの楽器の音だったのか。

入場行進してくるんじゃないかってまずみんな考えた
と思うのね。でもそれだと音量が最初足りないじゃな
いですか。じゃあ一部だけ出てきて、行進しながら
入ってくるとか?サントラには入ってませんが、この
曲ゲーム中では歌詞があります。誰かが歌うとか?
までは頭の片隅で考えてたんですけどねぇ・・・。

まさか全員ががばっと立ち上がって歌いだすなんて
思わないって。毎年期待の斜め上を行くんだよなぁ
シエナさんって。だからシエナさんやめられませんよ(笑)
誰が考えた?こんな展開。全員リコーダーのゴールド
ソーサーも衝撃だったけど、あれ以上の衝撃ですよこれ。

衝撃冷めやらぬ中「常に闘う者達」
これ北瀬さんがやりたがったらしくって。
「やはりカンパニーの人間としてはですね」
だそうで(笑)北瀬さんって今スクウェアの
取締役なんですってね。「クラウドたちに倒される
側になっちゃった」って言ってましたけど。


さて小編成のためステージをいろいろ動かしてる間に
アンケート。

「子どもが生まれたときの産声は天使の声でした」
なんていう素敵なエピソードもありつつ。しかし、
司会の3人は誰もその体験をしていないというオチ。
まあまみちゃんは若いし独身だしねぇ、植松さんはた
しか子どもいないんだよね。だから可能性あるのは北
瀬さんだけなんだけど・・・きいてないそうです(笑)

「腐ったピザ、食べたことないのでわかりません」
っていうのもありました。よくそれで出したな、
しかも採用された(笑)そりゃないわ!(笑)
「そういえばピザ屋さんって昔30分で届かなかったら
代金いただきませんってなかった?あれどうなったの?」
っていう話になり。誰も知らないっていう。
実際どうなってるんですかね、ピザとらないもんな。
「私、〜の末裔なんです」シリーズがいくつか。
農民とか武士ってのもあったけど(笑)
それがありならけっこう出せるのでは?
ただかなり有名な人の末裔だった人もいて、そこは衝撃。

「星、FFもやりましたけど星のカービィもよく
やりました」っていう投稿も採用しちゃうBRABRA(笑)
「なんかFFつけたした感あるよね」なんて言いながら。
書いた人よくこれ出したな、ほんと。


さて小編成シリーズ。
「牧場の少年」
FF7発売から21年以上たちますが、この曲。
「ぼくじょう」と読むのか「まきば」と読むのか
当時から決まってなかったんだそうで。
作曲者が目の前にいるのに決めてなかったんかい!
「今回のコンサートを機に『まきばのしょうねん』
になりました」という衝撃の発表が。
この曲、ユーフォ2本とチューバとピッコロという
かなり変わった小編成でしてね。編曲者いわく
「象の上で遊ぶ小鳥をイメージしてアレンジした」
とのこと。なるほど、小鳥のイメージにピッコロは
ピッタリですね。

「花火に消された言葉」
今まではアンケートの紹介のときのハープ演奏で
流れる曲でしたけどね。今回正式に吹奏楽で小編成。

「忍びの末裔」までくるとたしかに小編成だけど
かなり人数そろってきて。栗田さん出てくる人数
だからね。


そうだ、どのタイミングなんだろう・・・。
昼の部にあった鷲見さんのファインプレーを書いて
おきたい。ホール内各所にちらばったBRABRA
仲間の数人がしっかり見逃してなくって。

演奏中、空調の風でチューバの譜面が飛びそうに
なったところを、となりのコントラの鷲見さんが
弓で止めたんですって。そのあとはチューナーか何か
で止めたらしいんですけど・・・。

俺夜の席一番前の右側だったんだけど、チューバから
コントラってけっこう距離ありません??
この距離で一瞬で止めたってこと?
たしかにコントラの弓だからかなり長いけど。
見たかったなぁ・・・。


「さてこの公演も残すところあと3曲となりました。
・・・プログラムとしては、です」
という去年も使われたまみちゃんのMC(笑)
拍手がなかったら家に帰ってビール飲みますという
植松さんのコメントもいつも通り。
「ただ、片翼の天使で終わって拍手がないっていう
のもある意味すごいけどね」っていうレアMCも
きけましたが。

ラスボス3連発なんで金管系の演奏する方々は大変
な演奏ですが、まあここはしょうがない流れでしょ。

昼のときだっけか?
一度はけたメンバーがみんな戻ってくるんですけど、
トロンボーンの郡さんだけ1人でひょこっと出てきて。
ほか誰も出てこないのにけっこう進んでて。
気づいてかわいらしく戻って行かれました。
ツイッターに書きこんだら郡さん本人から
「ひふみんみたいでした?」ってコメントが来て。
かわいらしかったけどひふみんほど年とってない
ですって、郡さん(笑)

さて完全なるジェノヴァから続いて神の誕生。

この神の誕生のアレンジがいいんですよ。だんだん
せまってくるこの感じ。


まあ片翼の天使で終わってファンが終わらせるわけは
ないので、アンコール。ティファのテーマがないこと
忘れたよ、流れるまで(苦笑)CD入ってるのに。
栗田さんが一瞬出てきて一度下がっていくのもお決まり
パターン(笑)


最後は恒例「マンボ de チョコボ」
昼に指揮者3人!?
あれ?あの左にいるのって東北の公演でいつも出てくる
チョコボの指揮者さんじゃないですか!
東京来たんだ〜!1度見たかったんだよね、でも
東北行かないから見れなかったんだけど。
おそらくこの人が「マンボを指揮者で上がる」を
本当に最初にやった人ですからね。

1年目にこのお姉さんと名古屋の少年。
2年目はこれに東京の俺と青森で振った人がいて4人。
3年目の去年は秋田・盛岡でチョコボのお姉さんがいて、
大宮で1人、東京の俺と、福井の高校生。名古屋で少年
ともう1人子どもが上がってて全部で6人いたんですよ、
指揮者で上がったのって。

「東北の公演ではノリノリで指揮をするチョコボの
お姉さんがいる」っていうのはBRABRAファンの
間では有名な話で。まさか見れるとは思わなかった。
途中で観客席のほう向いて「あーウッ!」もやったり。
こういう指揮するんだ、チョコボお姉さん。
ソロのときとかもこっち向いてたり。
ずっと気になってた人なのでね、見れてよかった。

ちょっと話してみたかったですけどね。
この回は写真撮ることに専念してたからそこはまったく。
正直共演はしたくない(苦笑)全部持ってかれる(ぉぃ

ところでまみちゃんのフルートはどこいった?(笑)


コンサート終わってみんなで撮りたい写真とか撮って。
ホールの中で集まってたら(このあと行ける人は二次会
に行くことになってました)、たぶんどこかのゲーム
雑誌の記者のお姉さんに取材されまして、みんなで。
「榮倉奈々さんに似てるって言われません?」
「あぁ、時々言われます」とまで言われたこのお姉さん。
かなりの人数が集まってたんで、そこを狙って記事を
書けるコメントがとれないかときたんだと思うんだけど、
逆に言いたい放題語り出す俺らに捕まるという(笑)
あとで「一番捕まえちゃいけない集団捕まえたよね(笑)」
ってみんなで言ってたけど。
何せ全公演行こうとしてるような人までいるような
コアなBRABRAファンの集まりですからね。
「まだどんな記事になるかは決まってなくて1か月
ぐらいかかると思うんですけど・・・」って言ってた
けど、そりゃ初日終わってすぐにどんな記事になるか
決まってたらある意味すごいわ。
どんな記事になるのやら・・・それは楽しみにとって
おきましょう。あんまりみんな好き放題しゃべるから
メモ追いついてないと思うよ、あれwww
しかもこのメンバーほぼツイッターつながりで、リアル
なつながりはそれだけ。「去年ハッシュタグを追ってて
コメントとかしながらつながっていっただけのメンバー」
って言ったらやっぱり驚かれたもんね。本名知らない
人いっぱいいるもん(笑)
なんか今回俺らこういうの当たる日だったのかね;^^


はい、というわけで以上コンサート終わりみんなで
二次会やって、終電で帰ってきてその日のうちに
書ききった感想編。ただいま深夜というか早朝の4時
です(笑)だってその日のうちに書かないと・・・。
あいまに仕事なんてはさんだら吹っ飛びますからね、
記憶が。さて、寝るか・・・の前にパンフ全部読みたい
んだよなぁ(←よいこは絶対まねしないでください)
2 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 00:15
    「カーン」の楽器、ウチの部活では“カンパネラ”って呼んでた。
    でも実は一般的ではなかった模様(汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 21:36
    > whanさん
    ぐぐって出てきた名前がこれだったんで本来はこういう名称かと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月17日 22:12
    なお、後日談。
    ファミ通の取材によるとルーファウスの展開を言い出した
    のはシエナさんのほう。最初は抑え気味にしてたらしいん
    ですけど、「もっと出せる?」って言われて「出していいん
    ですか?」って返されたと(笑)

    そして鷲見さんのファインプレー。
    鷲見さん本人のツイッターできいてみたところ、
    「2人しか居ないテューバの音が1人欠けるだけ
    でも大変ですし、楽譜が飛んだ瞬間、たまたま
    僕が弾かない曲で手が空いていたという偶然が
    重なっただけです。でも、皆さんぜひ広めて下さ
    いwww」との返信が返ってきました。遠慮なく広
    めますw

    そして「象の上で遊ぶ小鳥をイメージしてアレンジした」
    牧場の少年。ユーフォ2本とピッコロとチューバという
    かなり変わった編成。最初譜面を見たピッコロ・西田紀子
    さんいわく「最初に編成を見た時は、あれ?書きかけなの
    かしら、、とトボけたことを思っていたくらい(笑)」だって。
    たしかにあの編成みたらそう思うわ。
    最低音の楽器と最高音の楽器だけで真ん中がまったくない(笑)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する