ホーム > mixiユーザー(id:131148) > mixiユーザーの日記一覧 > 男に二言は無い?!

mixiユーザー(id:131148)

2018年10月01日17:40

252 view

男に二言は無い?!

■貴乃花親方の退職決まる 弟子らの移籍、相撲協会が承認
(朝日新聞デジタル - 10月01日 15:05)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5312438

 お昼にこのニュースを親父と見ていて、「世の中にゃあこういう引退するの退職するの、生きるの死ぬの、別れるの切れるのなんて一生の大事を、よく考えもせず(本人は考えたと言うんだけど)、誰にも相談せず、いきなり公言する男っているけど、それで後悔してないのかなぁボケーっとした顔」と話し合ってたら、その後例のトランプおじさんが出てきて、こないだまでは豚野郎のブッ殺す衝撃の言ってた金坊のことを、今度は「恋に落ちたハート達(複数ハート)」なんぞと言っちょるがまん顔

 この人の場合は到底実現出来っこないことを放言して、それで結局実行できなくても恥じ入る様子もなく、また似たようなことを放言するってやる方を、2年近く(それ以前から?)繰り返して来たけど、多分その都度本気でそう言ってるんじゃなく、殊更インパクトのあることを言って、相手に揺さぶりをかけてるんだろうなもうやだ〜(悲しい顔) 思い起こせば別れた前の夫がそうだった。

 つまらんことで喧嘩する度に出て行け、出て行く、もうおしまいだ、これっきりだ・・・なんてことを、いとも簡単に口にする男だったなぁ。
 初めの内こそこっちもビビッて、謝ったりなだめたりもしたものだが、回を重ねるごとに「また言ってらぁたらーっ(汗)」という気持ちが強くなり、無視してる内に奴さん、次第にほんとに出て行ったり、仲人の所に駈け込んだり、半分書いた離婚届を持ってくるようになった。
 「実行する気があるぞ手(グー)」という意思表明である。

 しかし私はこの頃から例え本気じゃなくても、否本気じゃないなら尚の事、そういう普通の人間にとってはそれこそ人生の一大事を、一つの駆け引きに使うような彼に嫌気が差してきた失恋
 それで例によって彼がつまらんこと(確かケーキ1個のことじゃなかったか?)で、離婚云々て言い出した時、「じゃあ別れよう!」と答えたんである。

 向こうと違ってこっちはよくよく考えて決めたことだから、実家に帰って着々と実行に向けて準備を始めたら、彼氏なぜか「離婚を切り出したのはアンタの方だから。」などと妙なことを言いだした。(そっちが一方的に別れたがってるんだから、こっちには責任は無いと言いたかったらしい。)
 ところが私の手元には例の夫側だけ書いて離婚届があった。(彼氏もそれは自分に不利だと気付いたのか、頻りに返せと言って来たけど。)
 内心はどっちが先だったにせよ、第三者にもはっきりと判る形で意思表明した方が先なのは、どこの世界の法律でも一緒天秤座

 マクラが長くなりましたが、貴乃花くんもそうじゃなけりゃいんだが。
 自分ほどの大物が引退するの退職するのと言えば、誰かが止めるか或いは世間の非難が集まるかを狙ったものが、思ったような方向に事が運ばない。
 かと言って今更辞めるの止めますとも言えないから、せめて向こうから離縁状を突き付けられる前に、自分から縁を切ってやろう、それがせめてものプライドだってね。

 それで本人にしちゃあ潔い、カッコいいつもりかもしれないけど、傍目にはそんな小さなプライドのために、大きなものを失ってるようにしか見えないんだけどなぁあせあせ(飛び散る汗)
 或いは本人はそれでもいい、あくまでプライドの方が大事手(グー)と言うんなら良いんですが、それに付き合わされる女房子供、従業員たちは大変泣き顔  
5 8

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月01日 18:21
    この一幕はよく分からなくて。貴ノ花がクソ真面目でひょっとしたらもっといいやり方があるのにそれをせずに組織に正面から盾突いて引退に追い込まれたように見えるんですが、たまに誰それのコメントがちらりと見えると本当は違うのかな〜と思ってもいたので。マスコミの報道の仕方ひとつで視聴者の受ける印象も変わりますよね。どうなろうと結果が全てになってしまうので御本人にとって悔いのない道を選べばいいのでしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月01日 18:41
    > mixiユーザー 
     貴乃花って人はどうもあの宮沢りえとのこと以来、良い目で見れなくてね。
     一度は結婚しようと思った女性に対して、あんなに簡単に愛情がなくなるもんかな?って。
     あの時はりえちゃん側の方が(りえママが)悪いという世論が大勢だったけど、話し合っても向こうが一歩も譲歩してくれなかったのだとしたら、それならもう別れる(退職する)しかないってことも解るでしょうね。
     でもあれから続報を見ると、もう話し合おうと言う(相撲協会との)最低限の信頼関係もなくなっていたみたい。
     私もそうだったから、後は全て弁護士さんに任せました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月01日 18:56
    > mixiユーザー

    宮沢りえさんとの…そんなこともありましたね。あれは弟さんの方でしたか。私の記憶はお父さんが亡くなってからの兄弟の遺産争い、と言うかマスコミがえらく騒いでお兄さんの方はそんなでもないけど弟さんの方が全面に前に出て俺が俺が、の印象が強く残っています。秋爽居士さんも今はさっぱりされてるみたいで良かったです。何かにつけて主導権を握ろうと切り札をかざしてくる人には身内も友達でも情はなくなりますよね。関わり続けるとストレスを溜めて無駄に寿命を縮めるんではないかと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月01日 18:57
    ニュースよりきました。
    何故この様な前代未聞ともいえるおかしな状態が相撲という国技
    でおきるのか?
    この方についていろいろ皆様言いますが単純に、
    精神が未熟なんじゃないかとおもいます。
    未熟なのは本人のせいだから別にいいけど、弟子たちはかわいそうだなァ・・・・
    としみじみおもいます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月01日 19:16
    > mixiユーザー 
     お父さんが亡くなった後のお兄さんとの確執についても、やはり悪いのは兄ちゃんの方(家業も継がないし親の面倒も見ないのに、遺産の分け前だけは欲しがる。)だと言われたけど、それにしてもあんなに仲が良かった兄のことを「花田氏」、兄に味方した母のことを「藤田さん」などと呼ぶ彼は異様に映りましたたらーっ(汗)
     たぶん一度愛情がなくなったら、一片の同情も譲歩もなくなるタチなんでしょうね。思えば(日馬富士の件もそうでしたげっそり)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月01日 19:20
    > mixiユーザー 
     コメントありがとうございます<(_ _)>
     上にも書きましたが未熟と言うか、人の好き嫌いが百かゼロかしかない人なんでしょうね。
     確かに彼は正しいし、悪い奴だと言う人はいないんだけど、少なくともリーダには向かない人だと思います。(横綱はトップであってもリーダーじゃないんでもうやだ〜(悲しい顔))
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月01日 20:14
    タレントに転身ですかねぇ まあ、口数も少なくて話術も得意ではないようだし…

    土俵の外から相撲を支えるみたいな事を言ってたですがいまいち何をしたいかわからない

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月01日 20:42
    > mixiユーザー 
     「解説者としては使えない足」と、早くもどこかの局が切ってましたがあせあせ(飛び散る汗)
     プロ野球でも割と最近までは、アマチュアで活動する道はほとんどなかったので、私立で相撲教室を開くなんてことが出来れば良いんですが。
     あの性格じゃお兄ちゃんみた、ちゃんこ屋などの客商売にも向いてないだろうしがく〜(落胆した顔)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する