ホーム > mixiユーザー(id:131148) > mixiユーザーの日記一覧 > ふつうのケンカ

mixiユーザー(id:131148)

2017年12月14日14:49

138 view

ふつうのケンカ

船越英一郎側、松居一代との調停離婚成立を報告 慰謝料、財産分与はなし
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=54&from=diary&id=4903324

 ・・・は大抵こういう結末になるよね。
 その時はカーッとしてネチネチくどくど言い募ってたら、売り言葉に買い言葉で向こうも悪口雑言を並べ立て、次第に泥沼にはまって行く。

 でもそうやって腹の中のものを一切ブチまけ、我に返ってみれば、長年一緒にいただけに、強ち悪いことばかりでもなかったと思い出し、「あぁ私も悪かった。」、「あいつも可哀想だった。」という、反省や憐みの心も出てくる。

 いいかげん諍いに疲れてたこともあり、ここらで手打ちにしようか。
 最初はこっちが被害者だったけど、あんまり攻撃的になると、世間の矛先はこっちに向いてくるし。

 そう考えてた所に仲人や弁護士が間に入ってチョン!ってのが、普通の人間の感情の推移だと思うわ。

 なのに何年経っても何十年経っても、一向に怨念が衰えない、絶対に和解しない!というのには、お金やら政治的な何かやら、やっぱり魂胆があるんでしょうね。(貴乃花親方とか韓国とかボケーっとした顔)

 その点松居さんは、ただ船越さんへの愛憎だけで、売名とか金儲けとか、何の邪念もなかったんじゃないかな?
 それだけは評価して、彼女の前途を快く送り出してあげたいと思います。
 
 
1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年12月15日 21:58
    うちの兄貴が18年前離婚した。その頃は母は元気だったので、午前中のプールのウォーキングコースで、同年代のばあ様たちで話すと、結婚した子供たちの話になる。うちの母は兄貴の離婚話をすると「『慰謝料』無しなんてよっぽど嫌われていたのねわーい(嬉しい顔)あはははexclamation ×2」だってさ。そういう話するからじゃんexclamation ×2お友達の娘は毎週家族連れて家に来るexclamation ×2冷蔵庫の中あさり、使えるものはゴッソリ持って帰るし、孫の面倒見る羽目になるから、なんか『用事』作って夫婦そろって出ていくらしい。こういうのもなんだかね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年12月15日 23:12
    > mixiユーザー 
     私も1回目の離婚は慰謝料なしでした。
     その気になれば2,3百万ぐらいは取れると弁護士さんは言ったけど、とにかく速く別れたかったんで。

     モメ出してからの相手の態度は、ちょうど今回の松居さんみたいで、彼氏の干渉や束縛に、つくづく嫌気が差して実家に帰ってたら奴さん、半分だけ書いた離婚届を送ってきた。
     それで私はすぐ弁護士さんに相談して、着々と離婚準備を進めてた所へ、彼氏から電話が掛かってきて。
     自分が別れを切り出したくせに、私が離婚の意思をはっきり伝えると、彼氏は何故かうろたえ、「そういうことはまず仲人さんに言ってくれ。」などと妙なことを口走ってたっけ。

     恐らく離婚届なんか書いたのは、私に揺さぶりをかけるつもりで、本気で別れる気なんて
    なかったと思う。
     松居さんも冷たくなって家を出た船越さんを不倫してると疑い、あんな動画を流したことが返って命取りになったみたいね。
     離婚できて嬉しいとか、船越さんのことは大っ嫌い!だと言ってたけど松居さん、たぶんギリギリまで船越さんが謝って、戻ってきてくれることを夢見てたんじゃないかと思う。(男に捨てられた女ってそんなもんなのよねがく〜(落胆した顔))

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する