mixiユーザー(id:12914332)

2018年01月16日22:30

1913 view

【WUG新章】まとめ感想

「Wake Up, Girls!新章」全体の感想をさらっと。

以下、ネタバレありです。









●Vドル
フォト

新章ではヴァーチャルアイドル・マキナXが登場しました。
人間の対となる存在にヴァーチャルを用意するとは、どこかSFチックな展開ですね。
完璧なパフォーマンスに人間にできない演出をするVドル。
不完全でも想い、考え、成長し、時には想像を超えるパフォーマンスをする人間のアイドル。
作中では明確な優劣はつきませんでしたが、人間のほうが“面白い”という早坂さんには同意するばかりです。



●Run Girls Run!
フォト

ランガちゃんことRun Girls Run!の存在も良いスパイスになっていたと思います。
前半ではWUGのファンという立場で「WUGちゃんに会いたいよ」「もっと前から知ってれば」とファン心理を描いて共感できました。
後半は後輩としてWUGを支えながら、アイドルに憧れた女の子たちがステージに立つまでを描いてました。
今作の地道な活動担当は彼女たちといったところでしょうか。
フォト

フォト

最終話で真夢に労いの言葉をもらい、瞳を潤ませる歩ちゃん。
次へ次へと繋がっていくアイドル物語の素晴らしさを感じました。
真夢もまた子供の頃の憧れからアイドルになったことを思うと余計に。



●アイドル群像劇
フォト

志保やI-1clubの描写が多くて、より群像劇らしさが出てました。
なまはげーずも復活して何よりです。
各人物やグループの課題が試練があり、先が気になる展開が目白押しでした。
フォト

フォト

白木さんや早坂さんといったクリエイター陣の苦悩や信条も垣間見えて、「I-1売れるにはどうすればいいんだろう」など感情移入してしまいました。

互いに意識し合ったり、影響を与え合ったりしてそれぞれ輝いてる。
それぞれの物語がある。

こうして多視点で進む話が好きなので楽しかったです。



●WUGの物語
フォト

ではWUGはというと、活発なソロ活動や作詞など新たな挑戦をしてました。
また自分自身やアイドルというものを見つめなおしてました。

キャラクターそれぞれの愛らしい魅力や王道ともいえる「明るい物語」で、前章で触り切れなかったアイドルアニメの要素を補ってるように見えました。
もしかしたら前章と合わせると明暗のバランスが取れるのかなと。



●ハイパーリンク
フォト

WUGの特徴のひとつにハイパーリンクがあります。
現実で起こったことをアニメに取り入れたり、あるいはアニメの光景を現実で再現したりすることで虚実混交の世界を作り出してます。
それ自体は今となっては珍しいことでもありません。
ただ、WUGにおいてはこれは単なるファンサービスではないと思います。

声優アイドルグループとしてのWUGを知ってる人なら、アニメを観て少なからずその姿を重ね、なにか思うところが出てくるのではないでしょうか。
新章ではモーションキャプチャー、バスツアー、中の人ネタとやや過剰とも感じましたが、それも狙いの一つだったと今では思います。
それによってより近づいた2次元と3次元。
ひとつのセリフで二重に心を動かされることも多かったです。



●7 Girls Warでの胸中
フォト

「私たちに任せてよ、なんて
ちょっと前までは自信なかった
でも今なら胸を張って言える」
フォト

「夢だったアイドルになれた
でも、アイドルって何だろう?
私たちに何ができるんだろう?
そんなことを考えて立ち止まりそうになったけど」
フォト

「上手くやろうとしたらダメなんだ
情けなくても、カッコ悪くても
精いっぱい自分を見せる
私たちにはそれしかできないから」
フォト

「ひとりひとりが今できることを必死にやってきて
少しは成長できたかな
七人みんなが主役になれるくらいに」
フォト

「ケンカもしたし、たくさん悩んだけど
この七人なら大丈夫
一緒に過ごしてきた時間は無駄じゃなかった」
フォト

「今では家族みたいに
ううん、家族よりもっとわかり合えてるかもしれない
お互いのいいところダメなところ
支え合ってこれからも先に進んでいくんだ」
フォト

「それに、これまで出会った大事な人たち
いろいろな気持ちをくれた人たち
遠くにいても繋がってる人たち
誰かを照らす光になれるなんて
もっとずっと先のことだと思ってた
でも本当はいつだってお互い照らし合って進んできたんだ」


特に最終話の「7 Girls War」においての7人のモノローグです。
もちろんアニメ上で今までの経験を通して出た言葉なのですが、上記のハイパーリンクによって声優のWUGから出る言葉にも感じました。

精いっぱいのパフォーマンスに力をもらった。
7人みんなの魅力に笑顔になれた。
7人の絆を感じて心が温かくなった。
まぶしく生きる彼女たちに導かれて自分も前に進めた。

ここ一年で現実のWUGちゃんに対して生まれた気持ちが蘇って自然と涙が出てました。



●Polaris

フォト

「Polaris」(一部耳コピ)

キラ×3 輝く
未来と今ツナグ Twinkle star
キラ×3 届けて
終わらないよ ボクら Dreamer

街明かり 消えた夜
誰を頼ればいいの?
不安とかイライラが闇を作り出す

君と見た景色さえ
黒く塗りつぶされて
楽しいも嬉しいも波がのみこむの

諦めて逃げたくなった天に
確かに光る星たちのパレード
一番星めがけ駆け出そう

キラ×2 Lucky×2 奇跡が
ボクを導いてく
ずっと先のなん億光年も
輝ける思い出のように
こぼれ落ちた涙は流れ星に変わるから
我慢せずはきだしちゃえばいい
だってボクは君を照らすPolaris

〜〜〜〜〜

キラ×2 Lucky×2 奇跡が
永遠に続くならば
振り返らず進むだけでいい
だって君もボクを照らすPolaris

lalala……

キラ×3 輝く
未来と今ツナグ Twinkle star
キラ×3 届けて
終わらないよ ボクら Dreamer

キラ×3 輝く
世界中のカケラ集めて
キラ×3 届けて
走りだすよ Dear my future
つながって
導いて
輝いて

フォト


そして、この「Polaris」を産み出すきっかけをくれただけでも新章には感謝したいです。
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1515390788
フォト

仙台、東北への想いやワグナーへの想いが込められたというこの一曲。
WUGは仙台を忘れてないということ。
見てくれているお客さん一人ひとりが私たちにとっての「Polaris」であるということ。
この話を見てより心に刺さる曲となり、口ずさむだけで泣いてしまう曲のひとつになりました。

ただただ「こちらこそありがとう」と言いたいです。



●最後に
フォト

WUG新章を見ていろいろ感じたり、ちょっと考えたりして翌週が待ち遠しい三ヶ月でした。
しかし自分が楽しめたのは声優のWUGを知ってて、インタビューなどいろいろな記事を読んだからなのかなと思ってしまいました。

何の知識もなく新章を見た人間は楽しめたのかな?と。
動きが少なく建物ばかり映る作画にうんざりしたり、王道をなぞったストーリーにWUGである必然性を感じなかったりしたかもしれません。
ハイパーリンクも知らない人には刺さらない演出かもしれません。

前章は作画修正後の再放送がありました。
いつか新章も同じように再放送して、見てよかった!楽しかった!ともっと多くの人に感じてもらえる機会がまたあればいいなと願ってます。
そうして声優のWUGにも興味を持ってもらって、よりWUGというコンテンツを楽しんで欲しいです。

フォト


繰り返しになりますが、自分は笑って泣いて、新章を観れて良かったと思ってます。
今のWUGだからこそ作り出せたものが確かにあるなと。

この先もWUGという物語が続くよう、力の限り応援していきます^^

フォト



---------------------------------------------------------------------------------------
【WUG新章】第1話「私たち、Wake Up, Girls!でーす!」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1963120531&owner_id=12914332

【WUG新章】第2話「ここが私たちのホーム」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1963203779&owner_id=12914332&org_id=1963120531

【WUG新章】第3話「ポニーテールは本体です」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1963361947&owner_id=12914332&org_id=1963203779

【WUG新章】第4話「美味しい時はうんめーにゃー!」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1963521244&owner_id=12914332&org_id=1963361947

【WUG新章】第5話「同じ夢を見てる」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1963609656&owner_id=12914332&org_id=1963521244

【WUG新章】第6話「1人でもWUG!7人でもWUG!」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1963766842&owner_id=12914332&org_id=1963609656

【WUG新章】第8話「キツい時ほど笑ってナンボ」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1963987368&owner_id=12914332&org_id=1963766842

【WUG新章】第9話「進んでるって信じて」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1964048206&owner_id=12914332&org_id=1963987368

【WUG新章】第10話「WUG!と言えば……?」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1964172501&owner_id=12914332&org_id=1964149681

【WUG新章】第11話「新芽を出せ!」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1964331606&owner_id=12914332&org_id=1964172501

【WUG新章】第12話「私たちにできること」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1964387677&owner_id=12914332&org_id=1964331606

【WUG新章】最終話「明るいほうへ」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1964681853&owner_id=12914332&org_id=1964387677

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する