mixiユーザー(id:1289241)

2018年12月20日09:44

125 view

魔界ラジオ【喫茶店の話】

魔界ラジオ 2002年1月4日収録

【喫茶店Mick󾦁悪魔行き付けのお店】

󾠅久しぶりに駅前
のMickに行こうか

󾆸何する所なの?

󾦁󾠅喫茶店Mick。
少し特別なお店で
店内のスペースに
展示物が飾ってて
美術館みたいな店
数週間ごとに展示
物が入れ替わる。

󾆸有名な人の作品
も展示してるの?

󾠄󾠅周期的に開催
される作家だと…
「浜田知明」さん
は今では世界的に
有名で、絵画だけ
じゃなく陶芸工芸
の個人展も盛んに
やってるんだよ。

󾆸食事も出来るの

󾠅個人的お勧めは
タラコ.スパゲティーかな
たっぷりの海苔と
ホウレンソウも入ってて
大盛りで注文する

󾆸󾭝好きだにゃ〜

󾬍󾠅デザートには
[ざっくりヨーグルト]
中にコーンフレークとアイス
ヨーグルトが入ってる
オレンジソースをかけて
スプーンで混ぜ、
口に運ぶと幸せが
口一杯に広がる…

󾠅小学生の頃から
母親に連れられて
入った喫茶店も…
今じゃ顔馴染みだ

󾆸食後の珈琲も〜

󾠅安らぎの一時。


φ(゚Д゚ )フムフム…16年経った今も健在してる喫茶店ですが、マスターも高齢になりました。
メニューに大きな変更も無く、行くと必ず、たらこスパゲッティを頼んでます。

○○美術展、といった看板を店頭に掲げて壁や展示室にたくさんの絵画や工芸品が
並べられている中で、ゆっくりと食事が楽しめる喫茶店です。

母が美術に興味があったのか、子供の頃からMickに連れて行っては、じっくり絵を
見せて感想を求めていました。何年も通っていると、以前見た事のある絵に
再び会うわけで…作者の先生と直接、お話しする機会もありました。

浜田知名(はまだ ちめい)先生は、2018年の7月に亡くなられましたが、
棟方志功、浜口陽三、駒井哲郎らと並び、第二次大戦後の日本を代表する
版画家の一人に数えられる作家でした。

良い物を純粋な目で見て育った感性は、一生の宝ものであり、
長年にわたり展示会を続けているお店が続いていることが、何よりの宝です。
願わくば、喫茶店Mickが長く続きますように。また食べに行きたいと思います。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する