mixiユーザー(id:12726877)

日記一覧

犬タイトルだけ聞いたら、とても行く気になれない。年に数度、盆踊りで甚平を着るくらいで、アッシには縁のない世界なので〜。が、行ったら、案外、面白かった。まず、着物がきれい。主に江戸時代頃の着物なのだが、信じられないほど経年劣化がなく、色、

続きを読む

ジミーでマジメなタイトルだが、内容は、笑って考えさせられる映画となっている。決して、タイクツすることはない。原題は「THE PUBLIC」つまり「公共」。市や国は、個人のためにどこまでやるべきか、というテーマ。 今、ちょうどモンダイとなっている黒人容

続きを読む

えんぴつリアル映画館で見たのは、たぶん、1月28日の「半地下の家族」以来。2月には、ダイヤモンド・プリンセス号内のコロナ感染が連日報道され、2月28日には、首相の「学校一斉休校指示」〜五輪中止(五輪をやりたかったので、医療体制などの指示が遅れた)、な

続きを読む

歴史映画は、古くならないのかも。 2000年公開、壮大なスケールの歴史物語。 舞台は、紀元200年のローマ。 カインとアベルのように 父親コンプレックスがテーマでもある。 珍しく、眠くならずに見れたのは、面白かったからだな〜『エイリアン』『ブレードラン

続きを読む

いつもなら午後4時のエアなのだが、コロナで欠航だと、Unitedから連絡あって、1725分に変更(これが取れなかったら、旅は中止だったかも〜)。走る人空港に5時頃までに入るつもりで、午前中は、維新ふるさと館へ。がらがらで、ゆっくり見れる。おなじみ「維

続きを読む

90%は雨を覚悟していたが、雨は少なく、ほぼ曇りなので移動もラク。湯之元、指宿に行けた。不名誉な、雨男の汚名は返上してもいいかも〜^_^;ゞバス この日は、小雨、市内観光。シティビューバスで、ぐるっと観光地巡り(一時間)。西郷さん最後の洞窟など

続きを読む

4年前に指宿「たまて箱温泉」に来た時は、暴風雨で傘は壊れるわ、風呂からは何も見えないわ、で、ひどい目にあった。今回は、そのリトライ。電車温泉の周りに食堂がないので、鹿児島駅でおにぎり買う。指宿までは、枕崎線どんこう1時間1000円。いい気分(温泉)指宿駅

続きを読む

<07/14(火)鹿児島〜湯之元温泉〜鹿児島>朝食がコロナのせいでバイキング中止。パックのおにぎりとおかずのみ、みそ汁なし。味気ないが、しかたない。維新ふるさと館(空いてて、じっくり〜)。この後、湯之元へ、なのだが、かごしま本線が、だいぶ前から不

続きを読む

おしのび鹿児島 1日目鹿児島 2020/07/13<07/13 鹿児島>三田線の始発05:17で、三田〜泉岳寺と乗り換え、羽田発がフライト1時間半まえ。コロナで、たくさんの便が欠航になっていて、人もまばら。チェックインは、自動発券機にeチケットナンバーだけ入れれ

続きを読む

7/13〜17まで、鹿児島旅行して、きのう帰ってきました。行っていいのか、行かない方が、いいのか。前日まで迷った旅でしたが、たぶん感染せず、たぶん感染もさせず、東京よりも雨が降らず、楽しい旅ができました。と言っても、鹿児島も繁華街の天文館通りのシ

続きを読む

「今日着ている服、あなたはどうやって選びましたか?」と、最初の展示室のボードに書いてあって、ドキッとした。このごろ流行の「ドレスコード」は、マスクの着用に関してだが、そもそもの服も、それぞれの人がかかわるグループ(会社だったり、趣味の仲間だ

続きを読む

2045年の未来都市、廃墟チックに空に伸びるなコンテナハウスのイメージがすごい。さらに、ビデオゲームの面白さをプラス。2018スピルバーグ作品。そのゲームの世界は、ジュラシックパーク、シャイニング、キングコング、デロリアンなど、いろんな映画のパロデ

続きを読む

金曜ロードショー録画で、二度目の鑑賞となった。 こんどは、ブルーレイを止めて、 妻の解説付きなので、なんとか分かったが、 この世と、死者の国を行ったり来たりするのがややこしい。 「生者が死者の国から帰るには、 (死者の国にいる)先祖に許しをもらう

続きを読む

世界3大美術館は、ルーブル(フランス・パリ)、プラド(スペイン・マドリード)は、絶対で、あとひとつを選ぶなら、メトロポリタン、エルミタージュ、そして、ここか。すでに、1ヶ月まえに「ブラ美」で見て、その展示のすごさに感心していたが、やっと見るこ

続きを読む

NHKプレミアム、ノーカット版でみました。映画館で見たとき(今から20年も前か〜笑)は、寝てしまって分からなかったけど、今回は、(ほぼ)しっかり分かりました。少年の目が印象的、いまも俳優やってるのかな〜^_^;ゞシックス・センス [Blu-ray]http://mi

続きを読む

ヒッチコック映画、わたし未見の1本。1958年だから、62年前の映画。わたしも、高所恐怖症なので、エッシャー的俯瞰映像が出没するたび、座り込みたくなる恐怖に襲われた。デジタルリマスター版で見ると、当時の街の様子や、ファッション、車がおしゃれで、そ

続きを読む

CGのうまさに飽きさせないストーリー展開が加わり、ディズニーの動物映画の実力を感じた。そろそろ、リアル映画館と思うのだが、なかなかに腰が重いな〜^_^;ゞジャングル・ブック MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド]

続きを読む

電車コロナ禍も、この日から(なぜか)ステージ3。新宿でフラから汐留へ。まずは、話題のDENTSUビル地下の鼎泰豐で小籠包のランチ。アートおもむろにパナソニック美術館へ。前回は、妻の誕生日に「デュフィ展」でした。ルオーは、黒いふちどりで書かれたキリス

続きを読む

電車とうとう竹橋の「近代美術館」も再開の運びとなりました。特別展も、この日スタート。全く期待せずに入ったのに、あまりにも面白くて、気分もパーッと明るくなりました。アートピーター・ドイグPeter Doig(1959-)は、イギリスの現代作家。聞いたことも

続きを読む

ほんとは4/25〜の美術展。これだけの美術品を集め、展示の準備をして、開催できないというのは、主催者にも、客にも不幸なこと。ぎりぎりでも、開催されてヨカッタ〜exclamationアートマスクして、熱を計って、手にシュシュしては、今や定番コースの入場マナー。

続きを読む

電車新宿のスポーツクラブは、6/1から再開。5日目の金曜に二人ででかけた。地下鉄三田線は、肩が触れあわない程度の混み方で、まあまあ怖くない。新宿のスポーツクラブは、歌舞伎町のガールズバーのお姐さんが来てる、と噂の店なので、指の消毒などはマメに

続きを読む

6月になって、緊急事態宣言が解除され、ちょっとずつ日常が戻りつつある(薄氷を踏みつつだが)。走る人きのうは、古河庭園〜飛鳥山と巡ってみた。古河庭園は、バラの盛り(二番花)を迎えようとしている。王女、女優、政治家と、名前までが豪華な花を客が少

続きを読む

いい気分(温泉)ご近所の「さやの湯」が6/1〜再開、TVで紹介されていたので、翌2日に行ってみました。入館は、手の消毒〜体温検査で、お店の人とは、シールド越しの対応と、この頃の定番です。人数制限しているのですが、並ぶ所まで至ってないのは、みな「恐る恐る

続きを読む

22年目の新しいトイレ
2020年05月17日05:55

トレイが新しくなりました。ついでに、床と壁も取り替えたので、トイレだけ新築の部屋のようです。今のトイレは、節水だし、脱臭もついていて、大をしても臭いません(少しは臭うが〜^_^;ゞ)。これは、5/13(水)のこと。その1週間前にも、キッチンの蛍光灯が

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。