ホーム > mixiユーザー(id:12713534) > mixiユーザーの日記一覧 > 【艦これ】進水日ダイアリー2019【12/8】

mixiユーザー(id:12713534)

2019年12月08日20:30

6 view

【艦これ】進水日ダイアリー2019【12/8】

日曜の仕事が続いて曜日の感覚が麻痺している本日12/8は航空母艦グラーフ・ツェッペリン、軽巡洋艦神通、駆逐艦朝風の進水日。
フォト

フォト

フォト

誕生日おめでとう、グラーフ、神通、朝風。

史実のグラーフ・ツェッペリンをざっくりと。
ドイツ海軍グラーフ・ツェッペリン級航空母艦1番艦でドイッチェ・ヴェルケ社キール造船所の生まれ。
当時のドイツに空母の建造や運用経験は無かった為に、大日本帝国海軍に協力を要請。
空母赤城の設計図及び同艦での訓練方法等を得て、基本設計が成された。
起工から丸2年経ってやっと進水したものの、艤装を施している内(2年ほど)に戦況が劇的に変化し、完成率90%前後に達していた艤装工事は中断されてしまう。
更に2年ほど後に工事が再開されたが、再び中止に。
完成が見えていたが、ソ連軍に接収されるのを恐れ自沈処理された。

起工 1936年12月18日
進水 1938年12月8日
最後 1940年6月 建造中断
1943年 建造中止
1945年4月25日 自沈

史実の神通をざっくりと。
川内型軽巡洋艦の2番艦で神戸川崎造船所の生まれ。
一般に軽巡洋艦は、戦時・平時を問わず様々な役割を求められ、来るべき艦隊決戦に於いては水雷戦隊の旗艦として先頭に立ち敵警戒艦艇の排除を行って味方駆逐艦の雷撃を援護することも含まれており、神通は水雷戦隊の旗艦としてこの任をよく果たした。
人呼んで「華の2水戦」、則ち敵艦隊にいの一番に切り込みをかけて直接漸減を敢行する、帝国海軍最強のみならず全世界最強の艦対艦雷撃能力を有する第2艦隊第2水雷戦隊。
その旗艦を聯合艦隊編成以来最も長く務めたのだ。
美保関事件や射出機の実験や酸素魚雷の発射管を装備したりして、2水戦旗艦として太平洋戦争へ。
緒戦は、ダバオ空襲の支援やメナド攻略等で活躍。
スラバヤ沖海戦では、酸素魚雷の早爆や遠距離発射命中率の低さという問題も露見したが、連合軍艦隊相手に勝利を収めた。
ミッドウェー作戦では、一木清直大佐率いる陸軍一木支隊及び太田実海軍少将率いる海軍陸戦隊を載せた輸送船団の護衛を担当した。
第2次ソロモン海戦では外南洋部隊増援部隊旗艦となり、陸軍一木部隊と横須賀鎮守府第五特別陸戦隊(海軍陸戦隊)をガダルカナル島へ輸送する任務を任された。
輸送中に空襲を受けて損傷し、本土で修理を受ける。
前線に復帰し、ガダルカナル島からの撤退作戦ケ号作戦支援を実施。
その後は暫くトラックで待機が続き、久しぶりの仕事は基地要員輸送任務で在った。
警戒隊旗艦として駆逐艦を率いてコロンバンガラ島沖海戦に参加。
味方駆逐艦の雷撃照準を助けるべく、先頭に立って探照灯による照射射撃を敢行。
もちろん敵艦隊から見れば絶好の的であり、軽巡三隻から合計2,600発余の集中砲火を浴びて大破炎上。
アメリカ軍からは「溶鉱炉のように燃え続けた」と観察されながらも、14cm砲で反撃を続けた。
そのお陰か味方艦への砲撃は殆ど無く、第2水雷戦隊はほぼ無傷のまま接敵に成功。
雷撃により、敵駆逐艦一隻を撃沈、軽巡三隻と駆逐艦二隻を大破させた。
その間にも、大破炎上しながらも反撃で7本の魚雷を発射し、更に大爆発で真っ二つになりながらも、沈没の瞬間まで生き残った砲で盛んに砲撃戦を続行した。
また警戒隊がアメリカ軍の眼をひきつけたため、本来の任務であるコロンバンガラ島輸送作戦は成功した。
後にアメリカの戦史研究家サミュエル・モリソン元海軍少将から「太平洋戦争中、最も激しく戦った日本軍艦である」という賞賛を受けた。

起工 1922年8月4日
進水 1923年12月8日
就役 1925年7月31日
沈没 1943年7月13日
除籍 1943年9月10日

艦これでの朝風。
神風型駆逐艦の2番艦で三菱長崎造船所の生まれ。
姉妹艦春風、旗風、松風と第5駆逐隊を編成、第5水雷戦隊に配属され訓練に従事した。
太平洋戦争緒戦では引続き第5水雷戦隊に所属、フィリピン攻略戦等に参加する。
第1南遣艦隊に転属し、ニコバル諸島攻略作戦、西部ニューギニア攻略作戦、チモール島攻略作戦、東南アジアでの船団護衛任務に従事した。
続いて第1海上護衛隊に編入され護衛任務に従事した。
タマ24A船団の護衛中にアメリカ潜水艦ハッドの雷撃で大破、航行不能となった。
付近を通りかかった機帆船6隻の曳航でダソル湾に座礁、タンカー二洋丸が見守る中、転覆して沈没した。

起工 1922年2月16日
進水 1922年12月8日
就役 1923年6月16日
沈没 1944年8月23日
除籍 1944年10月10日

詳しくはwikiでも読んどくれ。

艦これでのグラーフ・ツェッペリン。
艦これでは初の未成艦であり、その所為か運の初期値が凄まじく低い。
正規空母の中では搭載機数がワースト。
夜戦砲撃可であるが、ダメージが出ないので微妙。
…あれ?そんなに強くない??

艦これでの神通。
改2実装軽巡で、火力・雷装・耐久・装甲の値が全軽巡中でトップという、夜戦最強軽巡。
運の初期値が低いが最大値は高い為に、大量のまるゆを消費すれば強力なカットインを狙える。
便利屋阿武隈等の登場で一強状態ではなくなったが、イベント海域でのここぞの採用率は相変らず高い。
秋には艶やかな浴衣姿を披露してくれる。
改2
フォト

浴衣
フォト


艦これでの朝風。
神風型なのでステータスは高くない。
まぁ、遠征向きと言えば良いか。
時報では矢鱈と姉妹に絡む、仲が良いのは良い事だが。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する