mixiユーザー(id:1265720)

2021年12月25日00:00

33 view

【競馬】第144回 中山大障害 予想

2021年 中央競馬 G詰汁枡記 第24弾は、中山大障害(J・G機法
年に 2回しかない大障害を使ったジャンプレースの暮れの最高峰レースである。


特別登録の時点で 14頭での発走となったが、
頭数も、戦績も少しサビシいメンツとなった。

勝てなくかった王者も、ここでは孤高に見える。


じゃあ、今回は、このように買おうかと思う。


◎ アサクサゲンキ
○ オジュウチョウサン
▲ タガノエスプレッソ
△ レオビヨンド
× ビレッジイーグル


本命は、イルミネーションジャンプステークス 2着からの、アサクサゲンキで行く。

割とイイ着順を続けてきており、熊沢重文騎手も、久しぶりのチャンスだと思う。


対抗は、トウキョウハイジャンプ 3着からの、オジュウチョウサンである。

正直、J・G靴任眈,討覆せ僂鮓たくはなかったが、
平地レースに挑戦していたのも 2 〜 3年前のコトとなった。

今年は 2戦しか使っておらず、順調とも言いづらいカンジもするけど、
他のメンツに J・G鞠呂發らず、切るトコまで行かない・・・。

でも、中山グランドジャンプにはいっぱい出てるのに、
中山大障害はそんなに使わなかったんだね。


穴の位置には、京都ジャンプステークス 2着からの、タガノエスプレッソを置く。

オジュウチョウサンに二度も先着しているし、初戴冠に期待したい。


レオビヨンドは、若い世代からチョイスしたい。
重賞ではないが、前走勝ちの勢いを持ってきてほしい。

ビレッジイーグルは、4歳では若過ぎるかもしれないが、
このメンツでは、連下に食い込んできても決してオカシくはない。


さてさて、ラヴアンドポップだって、オジュウチョウサンに先着しているが、
新星というほど若くもないし、ジャンプレースは飛越失敗でアウトなので、
その経験がある点を割り引く。


でも、もちろん、全頭、無事に完走するコトを願っている。


中山大障害は、12/25(土)、中山10R、発走時刻は 14:40 です!
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年12月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031