mixiユーザー(id:1265720)

2021年12月04日18:00

74 view

【競馬】第22回 チャンピオンズカップ 予想

2021年 中央競馬 G詰汁枡記 第21弾は、
チャンピオンズカップ、下半期の JRA ダート G汽譟璽垢任△襦

こう考えると、右回りのダート G気睛澆靴なるけど、
地方競馬にダート G気呂いつもあるし、
そこまで JRA の馬が遠征する現状がイイんだろうな。


今回、特別登録の時点では 19頭であったが、
ウェスタールンドが回避し、ケンシンコウとタガノビューティーの 2頭が除外で、
フルゲート 16頭である。

地方馬は 1頭参戦する。


じゃあ、今回は、このように買おうかと思う。


◎ インティ
○ チュウワウィザード
▲ テーオーケインズ
△1 オーヴェルニュ
△2 サンライズホープ
△3 エアスピネル


本命は、マイルチャンピオンシップ南部杯 4着からの、インティで行く。

7歳馬であるが、このレースで 2年連続 3着である。
まだ衰え切ったとも言い難い。


対抗は、JBCクラシック 3着からの、チュウワウィザードだ。

昨年からの連覇を狙う。


穴の位置には、JBCクラシック 4着からの、テーオーケインズを置く。

JRA の G気海十蘢戦ではあるモノの、帝王賞(Jpn機砲罵ゾ,靴討い襪掘
充分にチャンスはあると思う。

また、中京での松山弘平騎手にも期待したい。


オーヴェルニュは、中京コース実績が高く、侮れない。

サンライズホープも、今年、京都競馬場の代替開催でよく使われている中京コースで、
このレースに近い距離で実績を残しているので、押さえておく。

エアスピネルは、8歳馬であるが、
芝の G気任癲▲澄璽 G気任 2着があるのはスバラシいコトだと思う。
もちろん、勝てはしないけど、その馬券の恩恵を受けたコトもある。
それでも、まだ、この馬に栄冠が輝くのを夢見たい。


さてさて、桜花賞馬ソダシであるが、確かに、有馬記念は距離が長いだろう。
しかし、いきなりのダート初戦を G気把むのは、勇気なのか無謀なのか。
勝ったときにも僅差ばかりであるし、1枠 1番がウマくハマらない気がする。

地方馬カジノフォンテンは、馬主が JRA の騎手ならば、というコトで、
ミルコ・デムーロ騎手の起用となったが、
脚質が逃げ一辺倒傾向なのがキツいかなぁ、と思う。

カフェファラオは、前走の芝コース初経験からの休養明けを割り引く。


残念ながら、当日の指定席ネット予約は当たらなかった。
エアスピネルをナマで見たかったなぁ。

さすがの G汽譟璽后▲ャンセルが出る気配もなく、満席状態のままだった。

自宅で生中継観戦しようと思う。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年12月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031