mixiユーザー(id:12593070)

2020年07月29日04:05

36 view

アベのマスクおかわりだって!

■アベのマスクおかわりだって!

アベのマスク2枚いただきました。次の選挙まで忘れないためにとっておきます。この自民党政権のアホさ加減を忘れないために。だけど、野党の力の無さとアホさ加減を比較すると、どっちもどっちな気もしますね。公明党も、大臣のポスト1つと与党という呼び名で、平和の党をかなぐり捨てる風見鶏の党だからな〜。

一般国民向けの一家に2枚のマスクの配布、老人ホームなどへのアベのマスクの配布。そして再び大量のアベのマスクが6月に商社へは発注されて、もうじき再配布されるという。そんなお金があったら、ほぼ9割が赤字という、コロナ関連の病院へ助成金として給付したらどうでしょう。ゴートゥの予算からも赤字の病院へ補填したらどうでしょう。

どうして旅の関係だけ特別な補助金が出るのでしょう。どこもかしこもパンデミックのダメージは受けているはずなのに、持続化給付金でみんな我慢しているのに、不公平ではないのか。インバウンドもなくなり、国内旅行も無くなり、確かに厳しいけど、持続化給付金があるでしょ。

旅に行きたければ自分のお金で行けばいいんだ。助成金で旅をしようと浮かれていると、いざ感染した時に行く病院が潰れていたのでは、まずいんじゃないの。感染者が増えているのだから、再び病院のキャパシティを越える可能性が迫っているし、旅行より病院の方が国民にとっては重要だと思う。

商売が成り立たないのは日本中一緒なんだよ、旅行だけが優遇されるのはどこかに利権が絡んでいたり、自民党の有力な政治家が絡んでいるんだろうね。官僚が大義名分を作って無理押ししているんじゃないの。準備もできていないのにゴートゥの前倒しで、無症状者を地方に行かせてシャッフルして感染を広げることになりはしないか。

22日から2週間後の感染者の増え方と、さらにそれから10日後ぐらいの重症者の数の推移が注目されます。多少の犠牲は仕方がないと公言する官僚が推し進めているので、感染が止まるわけがない。アベのマスク第2段は、第1段の国民の評判の悪さに耳を傾けていれば、6月に取り止められたのに、聞く耳持たない、アホ政権だから税金が投入されます。

多分、一般的な国民の、普通に感じることが、日本を背負っているという自負がある人になると、普通に感じられない人たちになっているんでしょうね。高性能なマスクがもうドラッグストアで手に入りますよ。知っていますか首相、取り巻きの官僚さん。病院への助成金の交付の話し出てきませんね。何が大切かのヒエラルキーがおかしくなっている末期政権ですね。

優秀な記者さんたちだったら、ドラッグストアや病院の現実を取材したら、経済復興を錦の御旗に掲げて推し進めている、このアホ政権の割引キャンペーンや、アベのマスクなどの愚策をいい加減に指摘して、世論を病院救済に集中すべきだと論陣を張って欲しいな。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する