mixiユーザー(id:12582321)

2020年06月02日13:02

49 view

神7 個人的に好きなJ-POPとかアイドルの曲とか歌謡曲

渡辺麻友が芸能界引退!健康上の理由 AKB神7初
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=6102997


まゆゆが引退するらしいです。

僕はAKBはほとんど知らなけど、まゆゆは知っています。

あと、さっしーとかはわかります。

というのも、神7という言葉をいただいて、色々なお題で日記を書いていたのです。

いつもは総選挙に合わせてやっていたんだけど、今年はやらないだろうし、久しぶりに7まゆゆをニュースで観て、懐かしくなったので、今回、ちょっとやってみようかなと思います。

何にしようかなと思ったんだけど、せっかくなので、「神7 個人的に好きなJ-POPとかアイドルとか歌謡曲」にしてみようと思います。

チョイスは以下の7曲。



☆“夜の煙突”/森高千里
まずは、中学生の頃に大好きだった森高千里。
この曲はロックバンド、CARNATIONが参加しています。
中学生の頃に大好きで、最近、聴き直して、やっぱりいい曲だと思いました。
https://www.youtube.com/watch?v=b9ZMzQ3-ERk



☆“彼と彼女のソネット”/原田知世
フランスの女性歌手、エルザの“悲しみのアダージョ”のカバー。
大貫妙子が日本訳詞を担当しています。
https://www.youtube.com/watch?v=RAB8l6msHk8&t=102s



☆“雨音はショパンの調べ”/小林麻美
これはもちろん、リアルタイムではありません(苦笑)
ミュージックステーションで流れたのが知ったきっかけで、両親が知っていてカセットで聴いたのが初めてかな。
メロディが印象的で、最近、You Tubeで聴いたけどやっぱり、いい曲だなと思いました。
https://www.youtube.com/watch?v=lNc4eKmlzqM&t=29s



☆“硝子の少年”/Kinki Kids
作詞は松本隆、作曲は山下達郎が担当しています。
リアルタイムで聴いたけど、いい曲でちょっとびっくりした覚えがあります。
ジャニーズってこんなすごい曲を用意するなんて、さすがだなと思いました。
https://www.youtube.com/watch?v=HPNbcKWRfC0



☆“木枯らしに抱かれて”/小泉今日子
高見沢俊彦が作詞作曲した曲ですね。
こちらは実は先にALFEEのバージョンを聴きました。
小泉今日子の可憐な歌声で歌っても、良い曲だなと思いました。
https://www.youtube.com/watch?v=yQQ5ez3UYfc



☆“ガラス越しに消えた夏”/鈴木雅之
この曲は大沢誉志幸が作詞作曲をしていますね。
この曲も大好きでした。
鈴木雅之の歌声も良いですよね〜。
https://www.youtube.com/watch?v=AcuSjkUki_Y



☆“壊れかけのRadio/徳永英明
僕が最初に買ったCDが、この曲のシングルでした。
徳永英明は、歌詞もメロディも歌声も好きでした。
https://www.youtube.com/watch?v=C7QVaahn44A



中学生の頃に聴いていた曲に偏っていますね〜。
高校生の頃にメタルを入り口にロックにハマってから、確かに歌謡曲やJ-POPはほとんど聴かなくなったけど、こんなに知らなかったけ?ってちょっとびっくり。

結局、偏った趣味は相変わらずのようです(苦笑)

9 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月02日 19:25
    私はもう一切邦楽聞かない偏った人間ですが、小・中学生のころにすきだった歌謡曲は今も結構好きって言うのはありますね〜
    チキンさんとはちょいと世代が違いますけど、鈴木雅之のラッツ&スターなんかは好きだったな。
    小林麻美さんって名前久しぶりに聞いたけど、そういえばありましたね。ガゼボの大ヒット曲のカバーなんですよね(^_^)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月03日 22:59
    > mixiユーザー 

    ラッツ&スターといえば、田代まさしと桑野信義ですよね〜。
    バカ殿世代の僕は、この2人が鈴木雅之と一緒に音楽グループをやっていたという事実を知って、ビックリしたもんです。
    “雨音はショパンの調べ”はそうです。
    カバー曲ですよね。
    僕が中学生の頃の音楽番組は、懐メロを流したりもしたので、“雨音はショパンの調べ”もよく聴いていました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する