ホーム > mixiユーザー(id:12577351) > mixiユーザーの日記一覧 > 食養生

mixiユーザー(id:12577351)

2019年11月19日09:40

14 view

食養生

つぶやきにも書きましたが、2週間緊急入院・投薬治療を受けていました。
原因は耳の奥。きっかけは耳のけが。
だからね、めまいと吐き気が酷くて。。。
まず2日間、自宅で全く食べられなかった。
だんだん具合が悪くなって病院に駆け込んだのが2日目の夜です。
そこからまずは吐き気を止めないとと言うことで点滴をするけど
そもそものめまいがあるから止まらない。
だから3日目の朝も、お粥さんを出してくれたけど食べられない。
でもね、お味噌汁がさ、お出汁のいい匂いするんだ。
お腹は別に元気だし空っぽだからね、飲みたくなった。
まず一口。。。う、うまい。。。胃にしみる。。。ごくごくごくexclamation ×2exclamation ×2exclamation ×2
そんな飲み方したらまぁ、当然リバースしちゃうわなぁ。。。
でもホントにほんとーに、美味しかったんですexclamation ×2
そしてね、その隣にあった煮物も、具材は食べられそうになかったけど
せめて煮汁だけでもと飲んでみた。
やっぱり美味しかったんですよ。。。
生き返った気分です。
調理員さん達の笑顔と「頑張って〜exclamation ×2」という声が聞こえてきたような
気がしました。
そこからは毎食、少しずつだけど食べられるようになってきて
1週間で普通食に戻りました。
その1週間、私は生かされた。
たしかに投薬によって吐き気が治まったんですよ。
だから食べられるようになったんですよ。
でもね、軟食の間、これこそが「食養生」であると実感しまくりです。
自分の不注意で緊急入院する事になり、正直かなり凹んでたし
身体が動かない・動いちゃいけないなんて事になり挫折感半端なかった。
そんな私を調理員さんたちはご飯で元気にしてくれた。
病院食exclamation & questionいやいや、心のこもったお食事です。
人が心を込めてキチンと作った物は、食べた人を元気にするんだexclamation ×2
良く良く知ってた事だけど、それを自分が実感したのははじめてかも。

同室にはそんなご飯さえ食べられない・美味しくないという人達も。
それはきっと病気のせいか、普段の食事が味濃い目・脂っぽいものだったからでは
ないだろうかと会話を聞いていて思った。
何をどう食べるかで、人は病気にもなるし健康にもなる。
「食べる事は生きる事」「食は命」
そんな事を考える1週間でした。

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する