ホーム > mixiユーザー(id:12565358) > mixiユーザーの日記一覧 > エネミー認定

mixiユーザー(id:12565358)

2017年10月29日08:42

85 view

エネミー認定

昨日の出来事。
雨の影響か、昨日のレクトは客がクルマで押し寄せました。
夕方、暗くなっても客足は途絶えず、退勤するパートのオバサンと重なりました。
誘導灯を水平にかざすと、なんと!車道を渡り始めるオバサンが複数います。
…あれ『停まれ』の合図なのに…一般道路なら『歩行者優先』ですが、商業施設内の通路は『お客様優先』です。
待つべきは従業員…とは『お達し』も出ています。
…なのに、誘導灯を示し『何で、これで渡るん?』と、オバサンに訊ねたら…
『見とらんかった』
馬鹿!
誘導員は見なくても、道路を横切るなら、クルマの有無ぐらい見ろ!
おそらく、事故を防げなかった誘導員は、最低でもその現場を担当できなくなります。
もしかすると『職』すら失いかねません。
誘導員にとって、オバサンはエネミー(敵)です。
他の現場でも『赤旗』を無視するのはオバサンです。
0 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月29日 09:44
    じゃあ、ああ、まゆみんが何人も歩いてる!と思えばいいじゃないですか!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月29日 10:27
    誘導灯は車相手に使うものだと思ってました。
    水平にかざされたら、ああ、道を渡るために車を止めてくれた!って思いますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月29日 10:45
    > mixiユーザー 
    じゃあ、どうやってオバサンを停めればいいか?…が、思案のしどころです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月29日 11:03
    オバサンたちの前に仁王立ち!

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する