mixiユーザー(id:124952)

2021年03月13日09:00

29 view

今年は……

 今年は、アカデミー賞の表彰式も延期されたけど、何せ今年は作品がない……作品賞の有力候補が、
 「ノマドランド」。
 対抗が、
 「マンク」
 「シカゴ7裁判」
 で、更に、
 「ミナリ」、
 も有力候補となっている、と言う現状だからねぇ……

 「マンク」と「シカゴ7裁判」は、Netflix配信作品だし、「ミナリ」と来たら韓国人しか出て来ない、韓国系米国人監督の映画だからね。いずれも観客動員は期待出来ないだろう……
 こんな状況では、春先のアカデミー賞作品が公開集中するシーズンに上映するものがない……困ったもんだ。

 だから、
 「鬼滅」
 「花恋」
 「エヴァ」
 をロングランすると言うのは必然だろうなぁ……


 また、ディズニーの新作、
 「ラーヤと龍の王国」
 は、昨年のディズニーの裏切り――「ムーラン」と「ソウルフル・ワールド」を、あれだけ宣伝し、劇場も押さえていたのに、公開中止にして配信公開した――で、東宝がブチ切れ、公開を蹴った。

 結果、「ラーヤ」は、ディズニーの新作なのに、109系列で拡大公開されるのみ。
 字幕版など、公開週から、Kinoシネマ独占公開と言う体たらく。

 もう滅茶苦茶だよ……
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年03月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

最近の日記

もっと見る