mixiユーザー(id:124952)

2021年01月20日06:34

25 view

火曜は……

 休暇を取り、父親の手術の付き添いで病院へ。
 手術は午後なので、午前中は何をしようか・・・とPC開いていて、ふと、以前に書いた自作の小説を読み始めてしまう。
 http://narrow-deep.car.coocan.jp/book/NOVEL/p0/P0index.htm
 ・・・面白いじゃないか。
 まぁ、これはリメイクなので元の話が優れもの、と言う事はあるのだが・・・それにしても、自作小説で涙してしまうかね・・・

 早めに軽く食事をして病院に行き、父親の顔を見て手術室に送り出す。
 概ね予定通り、だが・・・感染防止策として手術室の近くの待合室にはいられず、病院内の空いてるスペースで終わるのを待つ。

 その間、「鬼滅の刃」に続くヒットと言われている「呪術廻戦」を読む。
 あ、あと待合室に何故か岡崎京子があったので、「チワワちゃん」を読んでみたり。

 夕方、1時間近く押して手術終了。
 高年齢なので、骨が脆くなっていたり、と苦労はしたが無事終わった。
 ステンレスの釘のような金具と針金で関節部を固定した、との説明を医師から受ける。
 術後、感染症など起こさないよう、経過観察の後、1週間程度で退院、とのこと。

 その後、帰る前に父親の顔を見て行く。
 高齢で心臓が弱い事もあり、麻酔は弱め、術後すぐに意識ははっきりしたそうだが、痛くて堪らん、と。
 まぁ、そりゃそうだろう。
 痛み止めや局部麻酔も間隔を開けての投与となるそうで・・・面会終了時間も迫っていたので、「仕方ないな」と言って帰る。

 帰宅後、気疲れしたのか、早々に寝入ってしまった。
1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月21日 09:56
    お父様、痛みが心配ですね。
    手術後の麻酔がさめた後って、そう・・・痛いんですよね。
    私もある手術後に大量の痛み止めをもらったのを思い出しました(^-^;
    (それで予定よりも高い入院費用になってしまった・・・)

    小説を書かれているとは!さすがだわぁあああ〜。
    いや、自作で泣いてもいいと思います!
    客観的に読者となられていて、涙されたんですから、感動作なんですよ涙ぴかぴか(新しい)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月22日 00:40
     どうもです。
     術後の経過は良好なようで、土曜には退院出来る、とのことです。

    >自作で泣いてもいいと思います!
     さすがにこの話で、とか思ってしまいました・・・まぁ、最近、歳のせいか涙もろくなったように思うのですけど。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年01月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

最近の日記

もっと見る