mixiユーザー(id:124952)

2017年05月10日23:58

144 view

5月連休9日目

 今年の5月連休も今日でお終い。

 でもまぁ、いつもの日曜と過ごし方は変わらない。
 朝はのんびり、日が高くなって来たところで、CBにまたがり、幸浦のナップスへ。
 こちらでもタンクキャップボルトとカバーを探すが、こちらの店にもなし。
 ・・・やっぱ、諦めてボルトだけは通販で買って、タンクキャップは塗装するかなぁ・・

 結局、以前から探していた、ハンドルポーチを買って帰る。
 フォト
 CBにつけるとこんな感じ。要は、高速のチケットとETCカードを入れたかったのだ。
 透明なポケットはスマホをナビ代わりに使う時にも役立つだろう。
 フォト
 ちょっとウィンカーインジケーターが見づらくなるが・・・CBの場合、ウィンカーの点灯はウィンカーを直接目視すればいいから問題にはならないだろう。

 昼は、映画「帝一の国」とのタイアップ企画である、「菅田将暉スペシャル」にした。
 フォト
 結構なボリュームだ。
 フォト
 ・・・若いってのはイイねぇ。

 帰り道、ちょっと気になって近所のホームセンターに寄り道。
 以前、気になって購入した鉄魚がまた入荷していた。
 ・・・まぁ、「鉄魚」は天然記念物なので、商品名としては「尾長フナ」となっていたけれど・・・
 結局、これまた呼ばれたような気がして2匹を購入。
 フォト

 夕方、ジャック&ベティで映画「おとなの事情」。
 これは、4人の男が妻を連れて集まったパーティーで、ゲームとして着信した電話とメールをすべてオープンにした所、お互いの秘密に触れる、拙い電話が次々に入って来て・・・と言うイタリア映画。
 映画は、月食の夜の夢、と言う形で終わりを迎えるが、彼らの抱える秘密を思うに全部暴露されて、やり直した方が幸せになれるのではないか、と思ってしまう、ちょっともやもやした部分が残る映画だった。
 でもまぁ、そんな風に思ってしまうのは、やはり大人には他人に明かせない秘密があるのだし、その秘密を抱え込んでいるが故に成立している人間関係があるのだなぁ、と共感させられる部分があるからだろうか。
 低予算の小品だが、こうした確かな人間観察の結果描かれる濃密なドラマをさらっと描く辺りがイタリア映画ならでは、か。

 さぁて、明日から仕事、再開。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年05月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

最近の日記

もっと見る