ホーム > mixiユーザー(id:12468500) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:12468500)

日記一覧

ずーっと すこし
2018年05月31日01:00

毎日 ひとことたった一言ずつ交わす 少しのことば交わす 少しのときほんのちょっとだけど通い合う 想いたくさんは 逢えないけどちょっとずつちょっとずつで いいんだ今日も 少し明日も すこしずーっと ずーっと少しずつずーっと ずーっとこのままで

続きを読む

月のきもち
2018年05月31日00:49

この星のひとってさいつも僕のことを見てあることないこと勝手に都合よく解釈してるけど行っときますけどねぇぼくは、いつも変わらずぼくなんです!ギラギラ太陽のせいでまん丸からだんだん欠けてったり最後には見えなくなっちゃう...ちょっと待って!!!ぼ

続きを読む

満月
2018年05月30日01:59

今夜は満月仕事帰りのひとときの間ぼんやりとやわらかい明かりおぼろ月なんでもないいつもの夜道すこしだけ楽しくはじめての道のよう少し横には控えめに寄り添うちっちゃな星ひとつあれは 木星?ほんとうは大きいのにまるで 点愛らしくはるかかなたからよく

続きを読む

大きなタオル
2018年05月29日02:27

きみが生まれたその日から大きなタオルはずっときみを見守ってくれてた全身をすっぽりと包み込んで寒いときには暖かく暑いときには汗を吸い取り涙が止まらないときには拭ってあげていやな虫をも寄せ付けずうるさい音も和らげてくれ時に きみが思う存分暴れて

続きを読む

ドクダミ
2018年05月28日15:44

先日からうちの駐車場の周りに満開に咲き誇っていた「ドクダミ」の花がすべて刈られていた...普段 花なんてあまり興味を示さないぼくに対しても毎朝 愛らしく微笑みかけてくれていたあの ドクダミの 花少しずつだがぼくの中にもいとおしさが芽生え始めて

続きを読む

歌姫
2018年05月28日15:08

昨日 5/27は若くして永眠された元ZARD 故坂井泉水さんの11回目の命日だったらしい古くは モーツァルト(35) に始まりジミ・ヘンドリックス(27)ジャニス・ジョプリン(27)マーク・ボラン(29)ジョン・ボーナム(32)ランディ・ローズ(25)ジョン・レ

続きを読む

m7-5
2018年05月27日13:21

昔 好きだったコードのことをふと思い出した「マイナーセブンフラットファイブ」若かりし頃熱いロック一辺倒だったぼくの中に(ビートルズは大好きだったが・・・)爽やかな涼風を吹き込んでくれた きみお洒落で 洗練された ジャジーなそのテンションコー

続きを読む

アウフタクト
2018年05月27日11:59

アウフタクトずれ の 心地よさ感覚調和崩す快感不協和収まりTwo-Five解決First Beat戻りDominant-Motion摂理Swing波長揺らぎ説明なんて  ない理解なんて  いらない感じる  だけただ浸る   ... だけ

続きを読む

午前4時
2018年05月27日04:49

午前4時うっすらと 少しずつ 明るくなる 空静寂すべての音が 吸い込まれる 世界朝靄見慣れた街が ひとときだけ 幻想的な 「時」 に変わる朝露芽吹いたばかりの 新緑の青葉を素敵に飾る ひとつぶこの時間が とても好きすべての細胞が 洗い流され

続きを読む

フランス車の魅力
2018年05月26日21:02

フランス車の魅力ってデザイン足まわり個性ドイツ車 質実剛健日本車 謹厳実直といった 一般的なイメージに比べフランス車には優雅さと寛容さから来るやすらぎを感じてしまうきっちりと整備されたまっすぐな舗装道路だけではなくくねくねと曲がりくねった深

続きを読む

足音 Part2
2018年05月26日14:56

ねぇ勝手に怖がらないでくれる?あたしだってさぁ別に好きでやってるわけじゃないのよ!!今日は残業ですっかり遅くなっちゃったからこんな寂しい暗がりで音出してるけどあたしは ただの音 ただの あ・し・お・と!!!明るく楽しいときだって あるんだか

続きを読む

足音
2018年05月26日14:40

コツ コツ コツ コツひんやりした 暗く静まり返った 夜道でうしろから 少しずつ近づいてくる 足音コツ コツ コツ コツだんだんと だんだんと恐怖が 近寄ってくる・・・ポク ポク ポク ポク爽やかな 陽気に包まれた 牧場にぎやかな 子供たち

続きを読む

アンテナ
2018年05月26日01:56

感性のアンテナはいつもきれいに磨いておかないと!アンテナが汚れていると感度が鈍って大事なものに気付かずに大切なものを見落としてしまう命を危険にさらすことすらある敏感なアンテナだと遠くにいてもビビっと感じるしすれ違いざまでもスパッと捉えられる

続きを読む

電車にて Part3
2018年05月26日00:42

今朝 電車の中で思ったことSiriさんのように声を文字に起こしてくれるような頭に思った言葉を文字起こししてくれる新機能っていいんじゃないかな?電車の中だとぶつぶつ つぶやけないから「brain scanner」「word writer in a head」でもよくよく考えると実用

続きを読む

電車にて Part2
2018年05月26日00:36

ものすごい制約の中でも発したい言葉がある凄まじい抑圧の中でも伝えたい文字があるきっと100万分の一ほどの欠片にすら届かないかもしれないけれど昔 幼い頃に読んだヘレンケラーのことを今 ふと思い出した湧き上がる思いって抑えられないいや無意識に抑え

続きを読む

電車にて
2018年05月25日08:18

電車の中で日記を書いてみたけど...狭いし揺れるし...画面ちっちゃいし・・・無理!!!!!とにかく集中出来ない ^^;でも...新しい気づきもある!書きたい気持ちも ある!だから続きは家で♪(笑)

続きを読む

つながり
2018年05月24日23:20

今日も たくさんの繋がりがあった視線声匂い気配音文字ゆびさき...繋がったその瞬間一瞬の繋がりの中に散りばめられた無数のまだ磨かれていない宝石たち拾い集められたものたちはぼくの中で磨かれ更に強い繋がりを育んていくうまく拾えなかったものたちはそ

続きを読む

かたつむり
2018年05月24日01:14

かたつむりきみはいったい どこいくの?ゆっくり ゆっくりとのっそり のっそりと焦らなくても自分のペースでいいんだよ周りはまわり自分はじぶんちょっとずつでも進もうよ!夏が来る前に無事におうちに帰ってね♪

続きを読む

2018年05月24日01:10

今日は雨だったそういえば今 あたり前のように使っているこの傘って実はすごいものだと思う♪傘の起源をちょっと調べてみると約4000年前ぐらいからあったそうで当時は日よけの道具だったらしいその後 約200年ぐらい前に今の形式の洋傘が長崎に入ってきたそ

続きを読む

2018年05月23日00:47

休憩時間によく散歩しに 近くの河原にいく海が近いこの大きな川には遠くからいつもいつも絶え間なく波が押し寄せてくる波ってどこからやってくるのずっと遠くから?境い目がないからどこからがさっきの波でいくつの波があるのかすらよくわからないとめどない

続きを読む

カエル足
2018年05月23日00:15

ベビーカーに乗ってきみはズンズンやって来たexclamationおおっexclamation 見事なカエル足exclamation ×2何という無防備さexclamation ×2無敵の警護を携えているからかきみはまったく動じずにぼくに目を合わす蟹座一瞬うろたえるぼく思わずひれ伏してしまいそうあせあせ(飛び散る汗)「姫、もう少

続きを読む

月明かり
2018年05月22日03:15

いつもの帰り道で今日は いつもと違う月を見たぼんやりと でも明るくてとても心惹かれる 月明かり大気の状態や まわりの灯り天候などによって月の見え方はいつも違うんだろうけどぼくの気持ちの様子でもその表情って すごく変わるんだと思うとても落ち込

続きを読む

感じる
2018年05月20日23:10

なぜ? わからないけれどあなたなの理由? などないけれどあなたなのもしも ここに一卵性の ふたりがいて同じ 容姿同じ 仕事同じ 性格同じ 声それでも...やっぱり・・・あなたなのなぜ?わからない...いのちが感じるからどうして?わからない...いの

続きを読む

日記って・・・
2018年05月20日10:37

「日記」って書き直さないのが基本なんだよね きっとここの「日記」は個人の魅せる作品でもあったりするから一応 推敲に推敲を重ねて書いたりもするそれでも 翌朝読み直してみると「やっぱり別の表現のほが良かった?」ってことが多々ある...でもやっぱり

続きを読む

刺激
2018年05月20日10:27

今日、新しい「本」が届いた新しい刺激がこれから始まる予感♪家から一歩も出なくてもクリックひとつで何でも手元に届く便利な世の中になった!でもね利便性が高くなる代わりに失われる何かもある気もする刺激って「動く」と感じるドアを開けると差し込む光歩

続きを読む

心のひだ
2018年05月20日00:18

心のひだを優しくなぞるやさしい思い出溢れて落ちるひとつ ひとつ丁寧にひとつ ひとつゆっくりと苦しい想いせつない想い優しく撫でて癒して あげるすーっ すーっつーっ とそぉーっと ねふわっと ね零れる想いこみ上げて温かい手に包まれて大事に 大事

続きを読む

夏祭りの夜に
2018年05月19日11:12

夏祭りの夜にふと見上げた星空満点の光の渦やさしげな囁き摺りガラスの戯れ朽ち果てた廃屋落ちぶれた栄光すり抜けた瞳孔くしゃみした肖像背伸びした焦燥見悶えた灯籠香しき燈明永遠の撞鐘いま一度 憧憬

続きを読む

がまくん
2018年05月18日00:06

いつもこの時期にやって来るきみはカエルがまくんいつも「ぬぅっ」と現れてみんなびっくりさせるきみはカエルがまくん♪でもねぼくは知ってるほんとうはココがきみのおうちきみが寝ている間にぼくがおうち建てちゃったこと怒ってるかな?嘆いてるかな?でもき

続きを読む

hitori
2018年05月15日23:34

ひとりいろりくるりほろりゆるりかげりするりほろりさらりとろりふわりころりからりのろりくらりぽろ り...

続きを読む