ホーム > mixiユーザー(id:12468500) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:12468500)

日記一覧

結晶
2019年10月22日11:49

もうすぐ結晶が 降りてくるふわふわっとやわらかに降り積もる結晶冷たくてもあったかいそんな ふしぎな結晶少しだけ 舐めてみると ...恥じらうようにすぐに 消え 隠れてしまう ...ずーっと待ってたよ!ずーっとここで ...ほらっ霜が降りる月がもう そこ ...も

続きを読む

落ち葉
2019年10月22日02:46

落ち葉って...葉を支える枝の力が葉を引き寄せる重力に耐えられなくなったときの現象生の力が薄れ枯れて途絶えたときの様子でもねそんな 終焉の姿が人を惹きつける魅力を携えていることもある散って なお魅了するその さま...散り際に何を 魅せる?そのとき

続きを読む

時間が止まる瞬間
2019年10月21日08:33

ずっと ずっと積み重ねてきたブロックがふっと 崩れ落ちた 瞬間ずっと ずっとつなぎ続けてきたボールがすっと すり抜けた 瞬間目の当たりにした きみのその 連なってきた ときがプツリと途切れた...きみの時間が止まる とき...溢れ出す思いこみ上げる感情それ

続きを読む

雲を・・・
2019年10月20日14:43

雲を 食べたいって思ったこと...ある?空に 吸い込まれたいって思ったこと...ある?そんな日は...あったかい お茶に包まれてよっ♪日がな気ままにぼーっ... ( *˙˙*)あ、すこしあかり て...

続きを読む

波の音
2019年10月20日01:17

いつも波の音を聞きに 行くひと息 つきたい時に波のおとを聞きに 行く波の音を聞いて いると...呼吸も鼓動もおんなじ リズムを刻み はじめる...そんなのが好き...だからね波の音がす き ...。

続きを読む

闇夜
2019年10月18日21:05

闇に 取り憑かれた ぼくぼくを 深淵にいざなう 闇...雨 降りしきる 夜冷たい風に 打たれ少しずつ 歩み進むぼくの歩みを止めるものは ないぼくも 歩みを止めることが できない取り憑かれ魅せられた闇にやすらぎを 感じ吸い寄せられて...日差しの 眩しさは強す

続きを読む

レシート
2019年10月18日14:49

いつもの スーパーいつも長い レシートさりげなく 折り曲げてカードに重ねてそっと 渡してくれる ひとそんなちょっとした 気遣いにあったかさをすごく 感じる...このひとが話すときこころが 言葉に 沁みててこころが 声に 沁みてるそんな 気がする...やさしさ

続きを読む

2019年10月17日09:45

お湯に 浸かるあったかさがカラダ全体をやんわりと包み込む背筋を 伸ばしていても背中を 丸めていてもどんな 形でもぴたっとカラダ全部に フィットしほんわりとやわらかにくるみ込む ...ココロまで溶ける ...そんなのにずーっとぴったりとくるまれていたい よ

続きを読む

マフラー
2019年10月16日23:26

マフラーのひとがいたよ!さっき 見かけたマフラーのひともう そんな季節なんだねそう そんな季節なんだよ...くるまれる感じがこころも ほっとさせるマフラーのひとがいたよ!もう そんな季節なんだよ。( ⸝⸝•。•⸝⸝ )

続きを読む

やわらかい ひかり
2019年10月16日02:01

やわらかいひかりが 好きやわらかいぬくもりが すきやわらかいことばが すきやわらかいこころが すきやわらかいひかりを くれるきみが...す き ...。 (*´ `)♡

続きを読む

加減
2019年10月15日23:59

ねえ加減ってとっても 大事だから...ぼくの機嫌を損ねないようやんわりね !かすかに感じるぐらいがいいな !そんな加減が...す き ♪ ⋆。˚✩˙ ˚ʚ⸜(* ॑ ॑* )⸝ɞ˚˙

続きを読む

素朴なうた
2019年10月14日11:24

静かな部屋で静かな午後に素朴なうたを聴いてみた静かなこころに静かに沁みる素朴なうたが好きだった静かに過ごした静かな日々に思いを馳せて溶け入った傷つき やつれたこの身 癒すとき素朴なうたが...そばにいた...。

続きを読む

Touch my heart
2019年10月14日02:56

心に 触れたときぼくの胸は熱くなる心に 触れたときぼくの瞳は潤むやさしい気持ち思い出して素敵な 想いを分けて あげられる心に 触れたときぼくは 思い出すぼくが 誰だったか を...

続きを読む

つながり続けたい...
2019年10月13日11:20

ねえきみはぼくの どこと繋がって いたい?ここと?そこと?それとも...あそこ... と?あの日あの場所のままでずーっと繋がり続けていたいの?いいよ!おいで...きみが 思うそこ に...。 (*´ `)♡

続きを読む

あらしの よるには...
2019年10月12日19:26

あらしの 夜にはじっと心鎮めあらしが 過ぎ去るのそっと待つのが いい...素敵な 音を聴きながらやさしい 調べ聴きながら...あらしの よるに選ぶのはやさしく 奏でる夜想曲 No.2きみ想い ながら...浸れ...

続きを読む

2019年10月11日08:50

いつも落ちるだけの雨決して昇ることはないけどきみは いつもみんなを魅了し 続けてる...とても魅力的って こと...だから ね今夜は...どうか穏やかで いて...。

続きを読む

明るいうちに帰ろっ♪
2019年10月11日08:40

最近いつも遅くまで働いてたから今日は明るいうちに帰ろって思った明るいうちに帰るとなんだかワクワクする!いつも明るいうちに帰ってる人にはこのワクワクはきっと わからないかもね♪なんだかちょっと得した気分!明るいうちに帰ろっ♪今日は明るいうちに

続きを読む

ゆ め
2019年10月10日23:20

ゆめ おちるときわれ なくしゆめ みちるときむね あふれゆめ ひたるときとき わすれゆめ かわくときわれ かげりゆめ さめるとき...われ目覚む...。そんな移ろいそんな のくり 返し ...。

続きを読む

ずーっと...
2019年10月09日09:58

ずーっと見ていたいもの海空ずーっと聞いていたいもの波の音雨の音ずーっと触れていたいものやわらかい風やさしい光ぼくが 好きなずーっと... (*´ `)♡

続きを読む

夕方の 川のほとり上を向いたまま歩いた広い道だからぶつかったりしない夕日に照らされた素敵な雲が頭の真上で流れるのを 見ながら上を向いたまま歩いたずーっと ずーっと歩いたどこまでもどこまでもずーっと歩いた素敵な気持ちになれたよ。

続きを読む

ココロ トカス
2019年10月08日07:07

くしで髪をとかすようにふんわりともつれた こころやさしく とかすひどく疲れた暗い夜は凝り固まった こころやんわりとほぐすようにとかす...とかすほどにツヤを増す髪のようにくすんだ ぼくの ココロもキラキラもどるかな...朝の まどろみの中とかしてみた..

続きを読む

おだやかっこ
2019年10月06日18:49

ぼくの おだやかを作るのはきみきみの おだやかを作るのはぼくおたがいおだやかっこ♪そんな 繋がり...できたらうれしいな♪ ˙˚ʚ⸜(* ॑ ॑* )⸝ɞ˚˙あ こ が れ 。

続きを読む

水と 空と
2019年10月06日08:33

水と 空ときっと ずっと一緒きっと ずっと離れられない溶けてひとつそんながすき...水と 空と。(*´˘`)

続きを読む

オリオン
2019年10月05日01:16

遅い夜の帰り道低い東の空に横たわったオリオン座が見えた今年はじめてのオリオンもうそんな季節なんだ...今日はいつにも増して星がよく見える素敵な冬のきざしもう ここに... (*´ `)

続きを読む

blue in the water
2019年10月04日09:01

風の強い朝小雨に 変わったみたい傘を たたむ足もとの 水たまりに溶ける 青ふと 顔を上げるあっ青空のぞいてる...速く 流れ去る薄グレーの 雲その姿を 見つめる高い すごく高い白く照らされた 雲と空の青足もとに 溶ける青きっと ずっと一緒に なりたかった

続きを読む

いつも同じ景色だけど
2019年10月03日09:06

いつも 同じ景色だけどいつも違う 景色それが 当たり前でそれが 普通いつもの こと...そうそれが...特別 ...。

続きを読む

衣替え
2019年10月02日09:10

10月になったら洋服は 秋冬物に替えるのよ幼い頃から母に 教わってきたこと衣替え今日は 10月2日だけど街の中にはまだ 半袖の人が多いあの頃のぼくがもしも ここにいたらきっと...みんな!もう 衣替えだよ!って忘れてるのかなって 思いみんなに教えてあげな

続きを読む

すーっと...
2019年09月30日08:55

すーっと 青い空にすーって 伸びてったひこうき雲少し 白っぽい空に2本 伸びてったひこうき雲どこへ 行くのかなどこまで 行ったのかななんだかあったかく なるすーっと 伸びてったひこうき雲いまは...ふわふわわたの雲になった...

続きを読む

ぼくんち
2019年09月30日02:27

きみが来るって 言うからお部屋 あっためとかなきゃ!おなかも すいてるかな...ふわふわパン 焼かないと!のども渇いてるでしょ冷たいお水とあったかミルクどっちがいい?きみが来るとなんだか にぎやかでなんだか ほんわかする...だからねあのね...きみ覚え

続きを読む

くら やみ
2019年09月29日20:30

明るすぎた季節の疲れを闇夜のときで静かに癒すなにも見えず何もきこえず居ることすら感じられぬほど解けて 溶けて消えて ひろがり落ちて 閉じて過ぎて また気づくもしも 誰か思い出せたら...きっと そこがまたのはじまり...だからねいつだって好きだよ!new m

続きを読む