ホーム > mixiユーザー(id:12410478) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:12410478)

日記一覧

何ごとにも言えることですが、レベルの高いものは、受容者が狭く、広くなると、つまり、大衆化したり国際化したりするとレベルが低くなります。この記事で言っている〇 このアメリカ人女性の餃子の作り方なら、文句を言う筋合いではない。は、正しいですが、

続きを読む

森友学園は、「府は、幼稚園側が「よこしまな在日韓国人・支那人」などと記した文書を在園児の保護者に配っていたほか、園のHPでインターネット上に園に対する誹謗(ひぼう)中傷があったとして、「(記事の)投稿者は、巧妙に潜り込んだ韓国、中華人民共和

続きを読む

アドバイスとは。
2017年02月25日10:12

このコラムは、概ね反対ですね。「人生に無駄なことはない」→ んなことは、絶対にない。ゲーム、カラオケ…特に、ゲームで脳を破壊された人をみるのは、悲しい。「小さな技術」→ それを活かすことができるのは、優秀な人だけ。全てが平板に見える状態から

続きを読む

川端康成の『伊豆の踊子』という作品があります。筆者は、実話であり、事実と違うところは、省略があるという程度であると述べています。ぼくは中学校の頃に読みました。「踊り子の兄と文通があったのに、なぜ、彼女を探さなかったのだろう。」というのが、当

続きを読む

読書ということがどういうことなのかを、再確認したのが、鈴木清順監督作品です。趣味が悪かったら、文芸作品はどんなに読んでも話になりません。最も趣味の良い読み手は、映画監督。最も趣味の悪い読み手は、学者です。大学時代、大学院入試の準備が必要で、

続きを読む

とうとう、この日が来てしまうとは…この先も人生は長いですが、ただ一軒、お店を挙げよと言われたらこの店になります。最近は、広がっていますが、偶然、院生のころの紀要論文『足穂ノート  −中期小説の問題』、学会誌の第一弾と第二弾、「東洋文化」に書

続きを読む

詳しくはありませんが、ファンによるアイドルの攻撃は、昔からあります。美空ひばりの塩酸事件、http://yabusaka.moo.jp/hibari.htm高島忠夫の長男殺害事件。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B3%B6%E5%BF%A0%E5%A4%AB%E9%95%B7%E7%94%B7%E6%AE%BA

続きを読む

あくまでも想像ですが、千葉大に限らず、医学部の二次面接は、精神鑑定のような口頭試問が多くなっています。だから、千葉大、ひいては私立も含めた医学部が、学生のメンタル面に危機を感じていることのあらわれだと思います。ある生徒は、千葉大で、「無人島

続きを読む

皆さんには、いつも日記を読んでいただきありがとうございます。今日は雑談ですが、まずは、昨日採用した補足の問題から。問題次のような会話があった。田中「この夏休みは、どこかにいらっしゃるのですか。」王「しりません」この王の発言は日本語として間違

続きを読む

また、とんでもない事件が起きたわけですが…レイプは、性欲だけではなく、弱者を支配したいという欲望だと聞いたことがあります。某慈恵医大式に、とっても悲惨な状況に置かれている患者の介護を一年次にさせるなど、弱者への思いやりの教育ができないもので

続きを読む

まあ、こんな輩どもがいる国に暮らすと思うと、気が滅入ります。英語はよくわかりませんが、we are the justiceと書いています。weは、この生活保護担当の木っ端役人どもを指しているのは明らかです。彼らは裁判官なのでしょうか。正義そのものなの

続きを読む

確かに古文には、おまるは登場します。平中という貴公子が、言い寄っても撥ねつけられている姫のことを忘れるために、姫のおまる(箱を奪って匂いを嗅ごうとします。『今昔物語 巻三十』思ひ焦がれて過す程に、思ふやう、この人かくめでたくをかしくとも、箱

続きを読む

巷間伝えられる北朝鮮報道を検討してみると、やっぱり、一部の人間だけが悪く、暴力と恐怖で善良な人間を支配している…という考えは、間違いだと思います。先の大戦の日本も同じです。小さいころに、戦争世代のおじいさんおばあさんの話を散々聞きましたが、

続きを読む

「みんなで」その通り。累進課税制の強化、物品税の復活、消費税アップ、などを真剣に議論するべきだ。その上で、ベーシックインカムを導入するべきだ。「みんなで」とは、金持ちも貧乏人もという意味以外の何ものでもない。そうして、保育園の待機児童問題を

続きを読む

toeicが、英語力を測るツールとして妥当かは、意見があると思いますが、その話は置いておいても、これは、ダメです。恐らく、研修しても無意味でしょう。なぜこんなことになったかというと、採用試験が、役にたたない机上の空論である、教職教養などの暗

続きを読む

忙しいので簡単ですが…
2017年02月11日22:03

家庭などに標準装備することはできないでしょうか。50年前に腎臓病で入院した人の話をきいたことがあります。当時は、透析が保険が利かない医療で、まさに、「金の切れ目が命の切れ目」だったそうです。親御さんは、透析になったら一家心中する覚悟だったと

続きを読む

転売は、フェアではありませんが、ダフ屋によるチケットの転売と違うのは、御朱印は無限にあるから、誰かが転売目的で御朱印を入手したからといって、普通に参拝して御朱印を受ける人の権利を損なうことがないからでしょう。だから、規制できるとは思えません

続きを読む

寿司の精華
2017年02月09日09:52

昨日は、お世話になった人と。横須賀 秀幸銀座久兵衛で修行したら親方の店です。素晴らしい握りでした。途中から、80歳近い親方のお父さんが、漬け台に立ちました。巻物が……巻いてあるのに、海苔が、パリッ。中はふんわり。「六十年も職人やっているから、

続きを読む

最初にお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。同時に、難に逢われた方の今後のご多幸をお祈りします。この人は、無期懲役以上の刑は確定的です。しかし…酒に酔って錯乱状態になり犯した殺人と、こういう特異な意識で犯す殺人を区別できるでしょ

続きを読む

裸の王様
2017年02月07日13:20

Facebookと同じ投稿です。 興味深いものをみました。 宋詩になると、四三で切れない、平仄を無視した詩が多くなります。補語(英語のOもCも伝統的な漢文法ではこういう)が動詞の前に来るのは、漢詩では当たり前。だから、そのあたりはコメントしませんが

続きを読む

昨日の日記の、「アイロニカルな没入」ですが、考えてみるといろいろと不都合な場面で同じ、心理的機制が使われていることが分かります。たとえば、「まあ、そういうのに興味がないけど、社会勉強だと思って…」と自分に言い訳しながら、同僚とキャバクラに行

続きを読む

「アイロニカルな没入」
2017年02月05日13:21

大澤真幸の文章で、「アイロニカルな没入」という言葉を見つけました。趣旨は、「本気では信じていないと思っているが、宗教の礼拝に付き合う。そうしたら、行動は信者と同じ行動になる。」このパターンの行動は、古くから様々な人が様々な文脈で問題にしてき

続きを読む

選挙が終わったらなかったことにされますよ。自民党の公約違反がいかにひどいものか。以下に挙げたいと思います。TPP公約 聖域なき関税撤廃である限り、参加反対。→ 聖域なき関税撤廃ではないと、参加推進福祉 弱者にしっかり手を差し伸べる→ 生活保

続きを読む

忙しいので簡単ですが、
2017年02月03日10:13

何で、半ば強制されるのかわかりません。ご夫婦で、絶対休めない仕事を朝から晩までやっている方など、今は珍しくもなんともないでしょう。【話題】“PTA”絶対にやりたくない問題&意外なメリットhttp://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=132&from=diary&

続きを読む

「痛い」という言い方があります。この言葉は、古語が突然復活したと取れる、言葉です。受験生が「かたはらいたし」(傍ら+痛し 傍からみても気の毒だ)という言葉を暗記していく過程でできたのかと思いましたが、「痛々しい」という言葉がありますから、そ

続きを読む

介護の話ではないのですが、あるテーマについて、軽い気持ちで検索していました。あるテーマでは話にならないので、言ってしまうと「親子関係」です。最初にでてきたのが、「甘やかすと、子どもは、将来、親を切り捨てることになる。お金になついているからで

続きを読む