ホーム > mixiユーザー(id:12410478) > mixiユーザーの日記一覧 > 夫婦別姓は、日本の伝統です。

mixiユーザー(id:12410478)

2019年10月03日22:22

81 view

夫婦別姓は、日本の伝統です。

何ごとも、性格の悪さが、社会の変革を妨げています。

性格が悪いということと、
自分の利益を追求することとは違います。
自分の利益を飽くなく追い求める人は、人間関係を大切にしますし、先々の展望を持ちます。だから、付き合いやすいといえます。
私が彼にとって利用価値がないとしたら彼は付き合いませんし、向こうが接近したら、ある程度長期の関係を望んでいて、そこに理解や配慮があるからです。

ところが、性格が悪いとは…どういうことでしょう。
嫉妬心、攻撃欲、目先の楽をしたい…などが性格の悪さの原動力です。

『袁世凱之解剖』という、袁世凱を批判した本があります。そこに袁世凱の欠点として、「正しい人や才能がある人が嫌いです」という、身もふたもないことが書いてあります。
世界史の教科書の写真のような、スゴい迫力の、帝王になろうとした異人にしか、この心理がないかというと、普遍的にみられる心理だと思います。
「生意気だ」というアレです。
生意気というのは、身分差のようなものを前提としていますが、どうでしょうかね。
「勘違い」というのは、あります。バカ大学生のクセに、いっぱしの研究者のつもりになっているなど。傲慢もいます。
それらとは、根っこが違う心理だと思います。

たとえば、労働運動や社会運動など。
いいことを言うと、足を引っ張る者がいます。嫉妬を感じるからです。

看護師や保育士や叩き上げの刑事は、立派な人
しかし、医師や教師、官僚は悪人。
そう考える人が世間に多いのも、嫉妬心が原因です。

学歴も同じです。
私は学歴差別は、反対ですが、東大や京大の問題をみてください。詰め込みや暗記とは、まるで逆。ある科目の本質がわかる人は、「なんて簡単なんだ」と思う問題です。詰め込みが必要なのは、私立の××産業大学の方です。

また、自分と違うものは許せない…という心理があります。
女子高のスカートの丈も同じです。
スカートの丈と性非行は関係がないとは、専門家である先生が一番よく知っていると思います。非行少女の服装を正しても、頭の中身が変わらなければ無意味であるとも。


…今回の夫婦別姓の問題ですが、
あくまでも、選択制です。
一体、何の権利があって、同姓を他人に強制できるのでしょうか。。
しかし、他人の権利を擁護すると、「良いカッコしやがって…」という嫉妬の心理に駆られる輩が湧いて出るのですなあ。

しかも、明治までの日本は、別姓でした。

教養がないのは仕方がないとしても、これほどモノを知らないのに、偉そうに日本の伝統云々というのは、無知を通り越して、恥ずかしいというレベルです。。

それとも、自分と違うものは許せないという心理でしょうか。


■夫婦別姓訴訟で敗訴「何%の人が容認したら変わるのか」
(朝日新聞デジタル - 10月02日 19:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5811195
13 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月04日 00:21
    別姓が一番暮らしやすい
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月04日 08:20
    > mixiユーザー 

    男にとっても、旧姓がそのまま通用した方が、「あの、何々さんだ」とすぐわかりますから、便利です。当事者はなおさらでしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月05日 13:18

    いつも話していますが、「選択制」と言っているのに他人の夫婦に口出ししてくる人間の心理が理解できません。

    普通の人間ならば、「あちらの夫婦は別姓か、ウチは同姓だけど」で終わる話です。

    もう一つ言いたいのが、どちらの姓にするかは自由だと主張する人のズルさです。

    本当に自由ならば、夫姓・妻姓の比率が96対4などになるわけがありません。

    現実は夫が妻に姓を変えることを強制しているのです。

    本当に同姓になることだけを望む夫ならば、自分が妻の姓になることをためらわないはずなのです。

    結局夫婦同姓にこだわる男性は、女性側の姓を変えることを強制しているにすぎません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月05日 18:56
    > mixiユーザー 
    やはり、家父長制的な支配欲があるということだと思いますね。
    今は、先祖祭祀など真面目にやる人も少ないですし、信教の自由があります。無神論だって構いません。

    家内は私の姓ですが、それにこだわりはありません。しかし、親のことを考えて、「君の姓でもいい」とは、言いませんでしたが。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する