ホーム > mixiユーザー(id:12410478) > mixiユーザーの日記一覧 > 所得より恐ろしい「分断」と格差。

mixiユーザー(id:12410478)

2019年05月12日09:26

204 view

所得より恐ろしい「分断」と格差。

以前にも書きましたが、
「…とりあえず、店は二三軒押さえたから…」
という若い人の会話を聞いたことがあります。

そういうヤツに限って、
酒場では、そうしないと損だというばかりに、身を乗り出して声を張り上げます。

連想したのは、性犯罪です。
刑務所では、更生プログラムがあるそうですが、自分が悪いことをしたという罪悪感がまるでないのだそうです。
「自分の奥さんが暴行されたら、どう思うか。」ここから話をしないといけないそうです。
そういえば、わかいころ、人格低劣な中高年の男が、「女は触られて喜んでいる」と聞き、唖然としたことがあります。こういう程度の低い輩に産まなかった親に、しみじみと感謝しました。

金を払っているから自由。
そういうヤツとは、付き合いたくありませんし、
そうした、倫理、道徳、良識…の格差による「分断」は、もう始まっています。
そりゃあ、私だって、「安倍マンセー、チャン○ロ死ね」というS学会のアフォとは(実在します)、話しても人生の無駄と思います。親しい人とだけ、飲んで話します。

しかし、考えなければいけないのは、
そういう発想をすると、多少、良識がある人は、オーバーにいうと、漢文の「竹林の七賢」のようになって、政治や社会と没交渉になり、ますます政治が悪くなるということでしょう。

結論的にいうと、
飲み屋やレストランなどの店舗は、
1 予約不可
2 クレジット使用で、先に清算する
3 現金で必ず内金を入れさせる
の三つになるしかないですね。

他の方の指摘にもある通り、第三者が損害を補填すると、その分が、勘定に上乗せされます。

私は、規模が大きい親族の集まり以外、
知らないところを予約した経験はありません。
経費をかけて準備してもらうのですから、どうも、全く関係がない店には頼むのが申し訳ないという気がするからです。おかしいでしょうか。。


■増える無断キャンセルに「自衛策」続々 店の損害を補償
(朝日新聞デジタル - 05月11日 15:48)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5615152
15 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月12日 09:58
    こういう方はデートも無断キャンセルするのでしょうか?きっとスマホで「ごめんね…」くらいは言ってると思います。そうしなければ振られますからねウッシッシなのにどうして相手がお店ならちょっと断りを入れるくらい簡単なことなのにそれをしないのかわかりません。以後,お店に「振られても」店なんていくらでもあるさ,とでも思っているのでしょうか?
    相手がお店でも「人間関係」であることには変わりはありません。そこがわかってないのでしょうね。
    ただ,わたしの場合,予約を変更してもらおうと思って電話をしても1週間つながらなかったという呆れた病院はありましたが…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月12日 10:23
    前にも話した倫理観というものを無視すれば、キャンセルした側は何の痛手も被りません。

    残念ですが、やっちゃんの言うように何らかの痛手を負わせるしか解決法がありません。

    もう一つ心理的な面を言えば、ネットでクリックするだけで予約できる気軽さでしょう。

    仮に電話で直接話して予約するだけでも、無断キャンセルは減るのではないでしょうか。

    もっと言えば、店頭で直接顔を会わせなければ予約できないようにするとか。

    人間は匿名性が高いと、責任感がなくなりますからね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月12日 11:19
    > mixiユーザー 

    おそらく、デートは男の場合は下心満々ですから、キャンセルしないでしょうね(笑)
    要するに、テメエのことしか考えてない、誠意に欠ける輩です。

    病院の場合は、薬や注射が無駄になることはありませんから、いいかもしれません。でも、貴女のように、キャンセルの電話するのが筋ですね。
    先日、津田沼校で、「質問に行くと言ったのに、行けなくなってすいません」と言付けた生徒がいて、「今どき、礼儀正しいね」とみんなで感心しました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月12日 11:32
    > mixiユーザー 

    匿名性。
    なるほど…そうですね。
    だから、こういう迷惑千万なことが出来るのでしょうね。
    ローレンツという生物学者が、「爆撃機の爆弾投下手の罪悪感は、ナイフで刺すより少ない」と言っていたのを思い出しました。

    話話ズレますが、
    私も若いころ、「発表しないと一人前ではない。論文書くだけではダメ」と言われ、わかりませんでしたが、今、顔を晒すと、もっともだと思われます。
    質問が出たら、総会屋が、「何だ、オリャア」「ジジイ、ゴリャア」と、質問を遮ってくれたら、どんなにいいことでしょう (笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月12日 12:23
    > やっちゃん

    ローレンツの究極の例が、戦場に行かずに放つ核兵器でしょうね。

    論文に限らず、相対して直接話すというのは意外にレベルの高い行為かもしれません。

    やっちゃんやmakkoさんは毎日してますけどね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月12日 19:00
    > mixiユーザー 

    私は、役割を相手が納得してますから、普段はストレスがないです。見知らぬ人相手の営業などは、大変だと思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する