ホーム > mixiユーザー(id:12410478) > mixiユーザーの日記一覧 > 元号は、浩宮さんが決めるか、廃止せよ。

mixiユーザー(id:12410478)

2018年08月14日13:30

174 view

元号は、浩宮さんが決めるか、廃止せよ。

どのような駆け引きや葛藤があったのかわかりませんが、
今上天皇陛下(天皇に対する敬意というよりも、個人的にこの方をご評価申し上げますから、このような敬称を付けます)の退位は、今上天皇ご自身のご希望でした。

それが通ったという形です。
(私は、紫衣事件に憤慨して退位した後水尾天皇を連想します)

それならば、浩宮さんが即位して、
「元号は使いません」という宣言をするのがいいと思います。

…突然話が変わりますが、大学生時代はさまざまな後悔がありました。
専任非常勤問わず、さまざまな権威者の講義を受けたりゼミに参加したりしましたが、
×15のナンパの天才、N西先生から、ナンパ術を習わなかったこと…というのは冗談としても、
研究よりも評論を目指していたので、単位こそ頂戴したものの、平野仁啓先生の上代文学をまじめに受講しなかったのも後悔の種です。
平野先生によると、暦による予祝(まだ収穫期が来ていない段階で、将来の収穫を祝うこと)が古代の重大な行事であり、その行事の元となる暦を決定するのが王者の権限だったそうです。
なるほど。農事や漁業には、暦は致命的に大切です。

元号を使う理由は、何でしょうか。
天皇の権威や象徴性を守るためというなら、今上天皇陛下や浩宮さんが識者に諮問して決めればいいはずです。
政府が識者に諮問する理由はわかりません。

元号最大の弊害は、煩瑣であるということです。
私は年間で恐らく一時間以上、元号 ⇔ 西暦の変換をしています。
もちろん、文明16年は西暦に換算すると何年か…というような、近世研究の必要上生じる問題は別として、あの人は1934年生まれだが、昭和何年だっけ? という、一般的な変換だけです。

一時間は最低賃金に換算しても、千円もします。
一体、年間いくらの経済的損失になっていることでしょうか。


■新元号で保守派攻勢=事前公表めぐり、政府は苦慮
(時事通信社 - 08月14日 08:00)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5243686
11 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月14日 13:43
    私も平成になってから元号の使用をやめました。その変換が面倒くさいからです。それに23年といっても昭和23年か平成23年か,いちいち「冠」というか接頭語をつける煩雑さ。幸い?物理の世界では元号を使うところがないので問題はありませんがウインクちなみに母が大正14年生まれだったので母の満年齢を聞けば昭和何年かわかりました^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月14日 13:50
    > mixiユーザー 

    私も同じです(しかし、使わざるを得ない局面があります。たとえば国文系の学会は、さすがに「2017年度和漢比較文学会大会」ではなく、「平成二十九年度和漢比較文学会大会」と名付けられますから。
    しかも、この元号は、元年というものがあるところが煩瑣です。大正15年と昭和元年は同じですから、足し算が面倒です。計算が苦手ですので(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月14日 13:56
    > mixiユーザー 実は亡くなった叔母(父の妹)が大正15年生まれなんです^^子供の頃彼女が「大正15年と昭和元年は同じなのよ」と言われてもその仕組みがわかるまで10年はかかりました(高校の日本史で)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月14日 13:58
    > mixiユーザー 

    そうでしたか! 昭和元年は短いですからね。大正15年生まれの方と、昭和元年生まれは、同級生ですから、当事者はややこしいですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月14日 16:15
    私の母はそれこそ昭和元年1月1日でした。。とズートそれで通してました。。厳密には大正15年1月1日(そのころは結構いい加減だったので暮れ、三が日生まれだったらみんな1月1日に届けてたそうでして)。。介護の時入所や退所手続き、介護保険云々超絶めんどくさかったのを思い出します。。
    よって、西暦統一でお願いしますだったんですけどねぇ。。
    思い返せば平成になった初頭はどっちでもよかった気がします。
    右翼系、保守系の団体からケチついて公文書は平成でをになった気がするのですが、勘違いだったでしょうか。
    今度こそはナントカという思いです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月14日 16:30
    > mixiユーザー 

    おっしゃる通りです。
    皇室などの為政者の権威というのが、本来の役目ですが、それがない以上、面倒なだけの無用の長物です。
    解決策としては、元号を設定し、公文書などでそれを使わないという手もあり得ます。
    あるいは両方通用するようにして、換算は役所だけがする(役所 → 個人 という文書には両方を併記する。個人 → 役所という申請書などは、自由とする)という手もあります。

    役所がA版使用になり、B4などの使用割合が減ったそうです。反対論があるなら、そういう風にして、元号が廃れるのを待つのがいいと思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する