ホーム > mixiユーザー(id:12410478) > mixiユーザーの日記一覧 > これは、全面的に、高校生のお嬢さんが正しい。引き算とは取れません。

mixiユーザー(id:12410478)

2018年08月02日06:34

249 view

これは、全面的に、高校生のお嬢さんが正しい。引き算とは取れません。

忙しいので簡単になりますが、

「桃が5個あります。3個もらうと全部で何個になりますか」 足し算とも引き算ともとれる算数の問題が難しい
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=5225330

「全部で」とある以上、足し算。
「あげる」ではなく、「もらう」だから、自分が人にあげるのではなく、人からもらうこと。桃を5個持っている机の持ち主か管理者が貰うとしか解釈出来ません。

紛らわしい問題だということはわかります。
しかし、紛らわしいと、破綻しているとは全く異なります。

たとえば、

私は兄の住む実家に帰省した。父の跡を継いだ。
実家に帰省したのは、もちろん私ですが、「父の跡を継いだ」のは誰か。
イ 兄 ロ 私 ハ 不明 の三つを示すと、高三生や浪人生ですら意見が分かれるのには驚かされます。

私はむしろ、
文脈をブッタ斬って読む癖がついている。いわゆる主格や現在あるテーマ(何に焦点が当てられているかということ)を無視して飛ぶ癖がついている。だから、紛らわしいが答えが決まる問題が、破綻していると思われてしまう。そういう問題のように思えます。
9 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月02日 08:16
    会話でも
    いちいち「え?誰が言ってたって?」と
    わざわざ聞く人がいます
    こちらの話しの流れを完璧に止めてまで
    聞いてきます
    いやいや 前後の流れで分かるようになってるでしょ?と思うんですが
    それに 関西人の性なのか?
    それなりに口調や声のトーンを
    その登場人物風に演出を加えてやっていても
    相変わらず え?誰が?って言ってくる
    これってある意味 落語とか講談とか
    その手の文化にも触れたことがないタイプなんでしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月02日 08:40
    > mixiユーザー 

    多分、ゲームの影響だと思います。
    必要なところだけをピックアップして聞けばいい…というのが身に沁みついているのでしょう。困ったもんです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月02日 11:57
    やっちゃんの指摘はもっともだとは思いますが、対象は小学1年生です。

    まだ日本語自体があやふやなのですから、やはりわかりやすい文章にしてもらいたいな感じます。

    小学生と中学生の息子たちのテストを見ていますが、最近の問題は全科目国語力がないと解けないようになってますね。

    中1の地理のテストで、アフリカの国境の特徴とそうなった理由を問う問題が出ていてびっくりしました。

    自分が中学生なら絶対解けないわ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月02日 13:44
    > mixiユーザー 

    配慮に欠けた問題であることは、間違いありません。
    その地理の問題、いい問題かもしれませんね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月02日 21:26
    桃が5つあって、そのうちの3つを貰ったのですが、貰った相手のを含めると5個のままじゃん。。てことも言える。桃エントロピーの法則w。。本当に誰の桃が5個で3個は新たに誰かが持ってきたのかその5個からもらったので貰った相手の持ち数なのかが不明。。日本語から勉強してくれって出題者に言いたいなぁ〜〜。。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月03日 07:35
    > mixiユーザー 

    それも考えましたが、
    「桃が5個あります」という時点で、桃がある机なりだけがテーマですから、外の貰われた桃を含めて五個だというのは、無理です。
    悪い問題であるのは、間違いがありませんが。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する