mixiユーザー(id:12342730)

2020年01月18日14:38

18 view

「びっくりしたこと、ふたつ目」

「みそ文」「びっくりしたこと、ふたつ目」
http://douyaramiso.blog59.fc2.com/blog-entry-994.html
1 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 15:06
    私もなんとなく「初期発券ならカンタンにすむ」と思っていました。みそさんの経緯を伺うと「わー、もうそんなんなったら私はいろいろ続かんし、もうオリてもいいかなあ」と思うぐらい。
    ほんとに、びっくりですよねえ。
    そして、やっぱり笑いって、落語調にしゃれのめして笑い飛ばす、って深刻にならずにすむ効果があって、大切。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 15:37
    > mixiユーザー 
    早期発見早期治療ならカンタンに済む、という思い込みは、どこからくるんでしょうねえ。
    もちろん選択はできるので、特に年齢によっては、手術とハーセプチンとホルモン療法にして、抗がん剤補助化学療法はなしにする、というのもありなんだろうなあ、という気はします。
    これでHER2陰性でホルモン感受性も陰性なら、ハーセプチンもホルモン療法も効かないので、する必要がなくなりますから、手術だけというのもありなのかも。
    すっごく高齢なら、もう手術すらしない、というのもありなのかもですし。
    早期発見早期治療でも、がんの種類、タイプ、患者の年齢体力等に応じて、治療法もいろいろなんだなあ、という、当たり前のことをあらためて知りましてございます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 15:54
    そうなんです、私日ごろ「もうそれ部品無いですよ、訪問しても見るだけで出張料診断料かかるのに『見るだけ』『せいぜい手直しを試みる』だけになるのでもうその費用は買い替えに回した方がいいですよ」と変な説得するのですね、本来弊社は修理代で稼いでいるのでそんなでも行くほうが弊社は人件費を稼げるだけトクともいえるのでこれは全く顧客ファーストな勧めなんです。そう思ってくれないお客さん多いけど。つまり「もう修理はしない」という選択です。
    まあ買い替えたらすむ電化製品と替えがきかない「自分」とでどう判断するかですが。
    90歳でも手術しますか?はこれに近い問題だといつも思っています。いやしたいと思うモチベーション、気力体力経済力があればしたらいい。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する