mixiユーザー(id:12342730)

2020年01月17日23:46

28 view

「びっくりしたこと、ひとつ目」

「みそ文」「びっくりしたこと、ひとつ目」
http://douyaramiso.blog59.fc2.com/blog-entry-993.html
1 9

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月17日 23:53
    それはもう、サルタンもかくや、という。いっそあっぱれなサルタンぶりでしたねえ。いちいち「妻の言う事では届いておらん」というところが、うむ。(私なら殴っている、みそさんはえらいなあ、をこめた、うむ)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月17日 23:55
    たぶん最初の揺れの中での「大丈夫」で「寝トボケとるんやない!」と殴って起こすね。下手したら二度と起きてこれないぐらい殴る。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 10:06
    > mixiユーザー 
    いやほんと、今となっては、殴ってでも起こしてあげたほうが親切だったのかもしれないと思います。
    たまたま河内長野の社宅は丘の上に建っていて、立地的に海からも距離があり、津波の心配はなかったことになりますが、立地や状況によっては、殴って覚醒させてあげることが命を救うことになるのかも。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 12:26
    > mixiユーザー 覚醒してないとそれ以降の変化に対応ができませんもんねえ。ちかくにタンスや本棚、いやいや襖でもあればほんとに起きてそれらから遠ざかってないと倒れる可能性はあるし。下手したら梁、天井が落ちてきて亡くなった方もいたわけだし。建物が丈夫だったおかげ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 12:35
    > mixiユーザー 
    「なんでスーツ着てんの?」と言った同僚の人の妻の話では、あの朝揺れた瞬間妻に覆いかぶさって妻を守ったけどその後そのまままたぐーって寝ていた、とのことでした。そりゃあ早朝でまだ眠い時間だったけどやな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 13:30
    ああいう瞬間に愛とか試されると、思うw 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 14:41
    > mixiユーザー 
    「大丈夫、大丈夫」ぽんぽん、よりは、覆いかぶさってぐー、のほうにまだ愛の軍配が上がる気がします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 15:02
    > mixiユーザー 覆いかぶさる、はまさに当時1歳の息子1に私がとった行動でしたが、その最中、背中にポンポン当たる上から落下してくる軽い荷物(近くのタンスの上にあげていた小さめの箱、中身は和装の草履とかバッグとかでひとつひとつは軽い)を感じながら私はオトナだからいいけどやっぱこれ箱のカドが赤ちゃんに当たったらいかんかったわなとか思いつつ、しかしこのタンスがドンと来たら私ごと潰さないかな、でも今移動できないなとか考えつつ揺れをやりすごしました。

    当時のダンナは前乗りで現場に行っていていなかった。いつも月曜の早朝出かけるのに、なぜか、あの時だけは、前夜から現場に戻る、って出かけていた。もし、いつものように朝行っていたらあの有名な阪神高速の横倒し映像、あれで車ごと落ちていただろう時間帯。なんと命冥加な。(実際今考えてもアレで死んでくれていたら私の人生かなり幸福なものになったと思う!!まあその場合息子2が存在してないけど)
    もし、日曜日とかでたまたま家に居たとして。
    かばってくれたり役にたってくれたろうとはちびっとも思えない。また私もアレに裂く労力を一瞬でもかけたとは思えない。当然アカンボ第一。

    半面、今のオットはちょっとの地震でも私にかぶさってくれていたりする。私が先に目覚めたら布団を夫の頭にかぶせて照明が落ちてくるのから守ろうと自然にする。ちょっとあとになって、そういう「自然な動き」に自分でもああ私この人大切なんだなあって思う。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 15:58
    > mixiユーザー 
    当時みちにゃさんがお住まいだった地域は、河内長野よりもずっと北で、さぞかしひどく揺れたことと思います。
    赤子に覆いかぶさって守りつつ、あれこれ想定してスタンバイし続けて、えらかったよう、お疲れ様でした。
    命冥加、だけど、アレでしんでくれていたら、というのは、きっと世の中あちこちにあるのでしょうが、お互い生きていたからちゃんと離婚して、今こうして互いに自然に守ろうとし合える人と出会って結婚なさっていることを思うと、これはこれでこれがよかったような、いやでも、アレでしんでくれていて、息子1くんとの母子家庭なりで、今の旦那様と出会って再婚ルートがあるなら、それもよかったのだろうか、ううむ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する