ホーム > mixiユーザー(id:1219932) > mixiユーザーの日記一覧 > サーキット、今と昔

mixiユーザー(id:1219932)

2014年01月28日20:54

9 view

サーキット、今と昔

へレスでのテストが始まりました。
私が久しぶりにF1を観るにあたってやることはたくさんありそうです。ブランクの間のレギュレーション、技術、シーズン展開、チームやエンジンサプライヤーなどの変遷を調べることなどなど。今日はまず今シーズンのレースが開催されるサーキットについて調べてみました。

一通り見たところでは、やはり昔に比べて低速化が進んでいますね。新設のサーキットはどれもほぼ中速サーキットになっていて、長いストレートや高速コーナーはほとんど見当たりません。その理由はもちろん安全性なのでしょう。

大昔はほとんどが高速サーキットでした。
モンツァ、イモラ、ホッケンハイム、ポールリカール、スパ、シルバーストーンなどなど。シルバーストーンは昔は綺麗な星型だったんですが、ベケッツ・コーナーを改修したあたりから形が崩れはじめ、今ではかつての面影はまったくありません。スパとポールリカールは途中で短縮されています。
その他の高速コースでは軒並みシケインが設けられています。鈴鹿や富士もそうです。ちなみに富士の最終コーナーにシケインが設けられたのは1984年。もし、1年早ければ高橋徹の事故死はなかったでしょう。

最たるものはル・マンで、かつては名物ストレートだった6kmのユーノ・ディエールがありました。ここで、時速400キロを超えるためだけに作られたと言っても過言ではない、セカテバ・プジョーが前車を抜きまくってミュルサンヌに突っ込んでくるシーンはド迫力でした。

もちろんそれだけスピードが出たら危ないことには違いありません。ザウバー・メルセデスが公称880馬力、しかも当時のグループCはまだベンチュリーカーだったので、何かあったらただごとではすまなかったでしょう。ということで2キロごとにシケインが設けられました。

もっとも、このシケイン設置の一件は、当時のFISA会長バレストルとル・マンを主催するACOがもめて、世界選手権に組み込んでほしいならシケインを設けろ、とバレストルが難癖をつけた、という裏話がありました。

個人的にはシケインは好きではありません。どうしても見ごたえを感じられないですね。

0 7

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年01月28日 21:31
    鈴鹿のシケインも後付けですしね。かつてマンセルが「鈴鹿は本当に素晴らしいコースだが、あのシケインだけが気に入らない。コースのリズムに全く合っていないんだ。」なんて言ってました。ベルガーも似たようなことを言ってました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年01月28日 21:59
    > mixiユーザー 
    デグナーも改修してますよね。
    かつてデグナーというライダーが転倒したことが由来だそうですが、残念ながらその方をしりません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年01月28日 22:43
    ル・マンでメルセデスが空中一回転したのは衝撃てした!!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年01月28日 23:54
    > mixiユーザー 
    あれね、過去何回かなってるんよ。
    ちなみにメルセデスは1955年に観客82人を巻き添えにする大事故を起こし
    以降30年モータースポーツから離れてました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年01月29日 00:43
    ミルトラルストレートでの、プロスト・フェラーリとカペリ・レイトンハウスの手に汗握るバトルが懐かしいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年01月29日 01:38
    > mixiユーザー 
    ありましたねえ。残り3周、プロストがついに仕掛けたときはよっしゃ!って感じでした。
    母国でのプロストは圧倒的に強いです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年01月29日 12:26
    > mixiユーザー ミストラルからボウセのイン…87年も88年もここでドラマがありました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する