mixiユーザー(id:1208808)

2020年07月26日11:32

13 view

映画『はちどり』

静かな映画だった。1994年の韓国の中学2年の女の子と彼女の周りの日常が描かれている。なかなか説明しづらいのをまとめると、まわりのことについて考えをめぐらすことのない「こども」が、きっかけとなる大人とであうことによって、「こども」時代から出て行く、という感じかな。細かいエピソードの中で当時の韓国の社会などが見えてくるのも深かった。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する