mixiユーザー(id:11806401)

2015年08月18日01:37

1454 view

VirtualBox上のUbuntu14.04(ゲストOS)がインタラクティブシェルを表示し起動できないときは

 この問題は、だいぶ前に検索して解決しているのだが、覚え書きを作っていなかった。それじゃ、再インスコ時に困るじゃんね、ということで、覚え書きを忘れずに作っておく。
 あ、うちの環境は
ホストOS:Win8.1(Proとか付いてないやつ)64bit
VirtualBox:4.3.30 r101610
ゲストOS:Ubuntu14.04LTS
ハードウェア(関係ないとは思うけど):ドスパラ Cretea VF3(Core i7-3630QM 2.40GHz、RAM 8GB、nVIDIA GEFORCE GT640)


検索:uefi ubuntu virtualbox
・Ask Ubuntu
VirtualBox boots only in UEFI Interactive shell
http://askubuntu.com/questions/566315/virtualbox-boots-only-in-uefi-interactive-shell

…内容は英語で書かれてる。ぼじょ犬なりに噛み砕いて覚え書きにしておくと、
1 インタラクティブシェルのコマンドプロンプトからbootする場合。
次のコマンドを入力する。
fs0:\efi\ubuntu\grubx64.efi
↑で、これって確か実際にやると、「円記号」はバックスラッシュとして表示されるのは言うまでもないが、キーボード配列が101配列になってて泣いた。

2 起動済みのゲストOSで設定ファイルを作っておく方法
次のコマンドを入力する。
$ sudo mount /dev/sda1 /mnt
$ cd /mnt
$ sudo echo '\EFI\ubuntu\grubx64.efi' > startup.nsh

2.1 確か、うちは上記2だとパーミッションがないのどうのと怒られて実施できなかったので、sudoしたvi上で(あれ、geditだったかな?)
\EFI\ubuntu\grubx64.efi
って打って、ファイル名を「startup.nsh」として保存した。


で、関係あるかどうかちょっと読んだだけだとわからないけど、同じ検索結果にこんな記事も。
・Ubuntu kledgeb
Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。
Ubuntu VirtualBox その22 - UEFIでUbuntuをインストールした後、UEFIの設定が保存されない時は
http://kledgeb.blogspot.jp/2014/04/ubuntu-virtualbox-22-uefiubuntuuefi.html
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する