ホーム > mixiユーザー(id:11487068) > mixiユーザーの日記一覧 > ☆洋ちゃんの読観聴 No. 1358

mixiユーザー(id:11487068)

2019年10月24日08:54

10 view

☆洋ちゃんの読観聴 No. 1358

☆洋ちゃんの読観聴 No. 1358

小前亮 「添乗員さん、気をつけて」              

朝日だったか日経だったかの書評欄で紹介
され、タイトルが気になって買った文庫本。

知らない作家だったし、あまり期待もして
いなかったのだが、これが意外と面白かった。

4編からなる短編集で、主人公は海外旅行の
添乗員。

旅行会社は大手ではなく中堅どころ。大手が
取り扱わない秘境が売り物の会社だ。
行き先が変わっているせいなのか旅行の
参加者も少し変わった人が多い。このため
添乗員もいろいろと苦労する。

行き先は.Ε坤戰スタン、中米の
ベリーズ、エチオピア(ダナキル砂漠など)、
⓸インド。

これから読む人のためにストーリーは紹介
しないほうがよいと思うが、少しだけ紹介
すると、,藁ズГ魴弉茲靴討い詆徂悗
参加するが、どちらが離婚したいのか
わかりにくい。△任亙ぬ椋邁箸編集者とともに
ツアー参加するのだが、他の参加者から
いろいろと詮索される。⓷では自殺をあおる
人間と自殺を計画する人間が参加する。
⓸は2つの僧侶のグループが仏教寺院を
訪問するのだが、2つのグループは元々
信仰の違いがあって仲がよくないが、
それがエスカレートする。

旅行の小説だから、行き先の観光スポットも
描かれるが、これがなかなか魅力的で、
僕も行きたくなる。

少し前に僕はイスラエルに旅行したが、
初めてユーラシア旅行社を利用した。
この小説の旅行会社と感じが似ている。
ツアー参加者も秘境好きな人が多かった。

海外旅行が好きな人、特にパックツアーを
よく利用する人に読んでもらいたい。
添乗員の仕事ぶりに、そうだそうだと
うなづくことが多いのではないか。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する