ホーム > mixiユーザー(id:11464139) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:11464139)

日記一覧

オジーちゃんラブ再び
2020年01月31日21:54

プリンちゃんがもっと小さかったころは、ぼくがお母さんの次に重要な人物だった。それから年月が流れ、今や当然のことだがお父さんにナンバー2の座を奪われ、おばあちゃんにも奪われ、ナンバー4、あるいは順位もつかない、何をしても許される存在の「下僕」

続きを読む

やったね瑞生ちゃん!
2020年01月26日15:16

おお、松田瑞生さんがトップで、最後のひと枠に名乗りを挙げそうやん。テレビでじっくり観るか、生で観るか、迷ったんだけど、腰が勝手に上がった。松田さん、大阪の子やもん。沿道、マラソンゲート、スタンド、どこで出迎えようかまた迷ったけど、スタンドだ

続きを読む

女子マラソン見物
2020年01月26日13:19

うちの庭でやってるレースだけど、20年以上見に行ってなかった国際女子マラソン。でも、朝刊読んでたら、ペースメーカーで新谷さんが走るっていうんで、興味をひかれた。新谷さんって、少し前にハーフマラソンで日本新出した人、世界陸上にも出てたけど、か

続きを読む

うちの庭の名物レース
2020年01月25日17:45

今朝の長居公園。あら?車は進入禁止の外周道路を大型車両が。中継車もスタンバイしてる。なんだなんだ?あ、そうかぁ。明日は大阪女子マラソンなんだ。オリンピック最後のひと枠を争うんだってね。東京オリンピックには反対の立場だけど、それはともかくとし

続きを読む

テラスの戦い
2020年01月25日15:56

いつもメジロはなかよくカップルでやってくるが、あ!メジロが3羽!あわててカメラをかまえたけど遅かった。1羽がカップルに襲いかかって一瞬もみあい、カップルを追い払ってしまった。スズメはエサの奪い合いでしょっちゅう激しくケンカしてるけど、メジロ

続きを読む

プリン詣で
2020年01月24日21:48

先日、届け忘れたものがあって、またプリンちゃんちを訪ねた。今日もぼくの姿を見て大歓迎。「おじーちゃん来ないかなぁ」って言ってたのだそうだ。てんちゃんを膝にのせたら、これ、てんちゃんにチューしてるみたいだけど、やきもち焼いて、ぼくの膝にかみつ

続きを読む

てんちゃん0.5歳
2020年01月22日14:03

てんちゃんは今日、ハーフバースデイ。おめでとー!体力的なことを考えて、手術は生後6か月を過ぎてからが望ましい、と言われてたのに、状態が待つことを許さず、たった2か月余りで、8時間にも及ぶ大手術を乗り越えたてんちゃん、その6か月目を迎えた今は

続きを読む

越冬ベンケイ
2020年01月22日13:42

鳩間島から葉っぱ1枚でやってきて、この鉢は何年になるのかな?正論ベンケイソウが今年もささやかだけど、小さな花をつけている。かわいいね。ところで、テラスのプランターに自生したベンケイソウは、たいていこの時期に寒さに息絶えてしまうんだけど、今年

続きを読む

対症療法?
2020年01月20日19:24

元気のないプリンロスのぼくを、カッペが気遣ってくれたんだろう。届け物があるからと用事をつくってくれて、ぼくは今日、プリンちゃんのおうちに行ってきた。離れてまだ1週間もたってないのに、プリンちゃんは大喜びしてくれた。その小さな体の柔らかさ、香

続きを読む

初メジロ
2020年01月19日15:51

やっぱりメジロは来ないのかなぁ?今日もミカンはスズメのエサだ。ん?待てよ。もしかしたら、スズメテーブルに置いてるから、メジロは遠慮してるか気づいてないか?ためしにツバキの枝にミカンを刺してみた。すると、ほら!すぐにやってきたよぉ!2020年

続きを読む

スズメもメダカも
2020年01月18日17:09

どんどん厚かましくなっていくスズメたち。とうとうエサをせがんで部屋の中を飛び回るヤツも出てきた。ずいぶんにぎやかになってきた、大人・子ども共同水槽。そろそろ過密かなぁ・・・・。

続きを読む

春の陽ざしの下で
2020年01月18日12:49

歩いていたら汗ばんで、つい春と錯覚してしまうよな「陽気」。もうすぐ大寒だっていうのにね。中学生駅伝の大阪市大会に遭遇した。ぼくらのころにはそんなのなかったなぁ。色とりどりの華やかなコスチューム。ぼくらのころには校名入りのユニフォームなんかな

続きを読む

四半世紀
2020年01月17日15:07

もう25年になるのか。棚から物が落ちてきた程度の「被災」だったけど、地震を初めて怖いと思ったあのときの記憶は鮮明だ。連絡のとれなくなった親戚を探して自転車を飛ばし、声を失った被災地の惨状も。涙が込み上げてきたっけ。街はすっかりきれいになった

続きを読む

本日のプリンちゃん
2020年01月15日16:07

同居生活も終わり、これから登場回数も減るだろうから、根強いプリンちゃんファンのために、今日のプリンちゃん画像を。お母さんと一緒に美容院へ行って、先に終わったプリンちゃんをぼくが迎えに行ったんだけど、スタッフさんに「私はエルサになりたいの!」

続きを読む

秘密ではない花園にて
2020年01月14日17:34

昨日、そーこーたちが山口に帰ったし、明日はプリンちゃんも枚方に帰る。っていうんで、どっか行こー!でも、公立の施設はみんな連休明けでお休み。で、やってきました花園ラグビー場。ワールドカップの舞台にもなったよね。この近くに遊具いっぱい、しかも無

続きを読む

メジロが来ない
2020年01月13日17:28

そうだ、メジロの季節だった。毎日大集団で押しかけてくるスズメとちがって、つがいでやってくる小さなメジロは文句なしにかわいいからなぁ。で、早速ミカンを置いてみたんだけど、どうしたのかな?昨日も今日もメジロは来ない。ミカンはスズメたちのエサにな

続きを読む

メダカすくい
2020年01月13日13:35

メダカすくい、やってみる?昨晩、そんな話をしたので、そーこーは朝から楽しみにしてたらしい。しかし、メダカすくいはなかなか難しいのである。小さいのを避けて大きい「小学生」だけすくわなければならない。うまくすくってもすぐ飛び跳ねてポイから脱出す

続きを読む

6年4組
2020年01月12日23:45

今日は久々に、卒業生たちとの同窓会。明日が成人の日だから?いえいえ、30年前の卒業生だよ。さすがに多くは全国に散っていて、集まりは多くなかったんだけど、会場は「6年4組」っていう、小学校の教室仕様の居酒屋。入店するときには「おはよーございま

続きを読む

勢ぞろい
2020年01月12日08:30

昨夜、3日ぶりにプリンちゃんがやってきた。山口からそーこーたちも。束の間だけど、娘と孫6人が結集。にぎやかにぎやか。これが幸せな老後っていうヤツなんだろうなぁ。ついつい飲みすぎちゃったよ。

続きを読む

メダカ日記 8
2020年01月11日12:16

悩んだ末に思いついたのが、これ。プリンちゃんのお風呂遊び用「ポイ」だよ。やってみた。あは、メダカすくい、おもしろい!とりあえず最初の獲物を1尾、大人水槽に移動させてみた。申し訳ないが、食べられるか食べられないか、水質の急激な変化に耐えられる

続きを読む

メダカ日記 7
2020年01月11日11:56

最初に生まれたメダカたちはずいぶん大きくなってきた。で、おいおい、孵化したばかりの小さいのを追いかけまわしているではないか。小学生が幼児を虐待している。世も末である。虐待じゃなく虐殺もあるよね。食べちゃうよ、きっと。ぼくにメダカアドバイスを

続きを読む

坂本さんに呼応して
2020年01月09日11:40

昨日の沖縄タイムスの記事。坂本龍一さんが自身のSNSで、辺野古を守ろうという署名活動に参加しようと呼びかけている。詳しいことはこちらで。https://www.nacsj.or.jp/2019/10/17616/坂本さんに呼びかけで、署名は一気に三倍増になったとか。もちろんぼくも

続きを読む

プリンロス
2020年01月08日16:47

プリンちゃんが枚方のおうちに行ってしまう日。プリンちゃんは朝食後の歯磨きに、滅多にないことにぼくを指名した。昨日の晩もそうだったよね。昨日から、いつもよりぼくにひっついていてくれたような・・・・。なーに、おセンチになることなどない。数日後に

続きを読む

2020年01月07日23:37

女性は大人、男はその前で常に子ども、今までずっとそう思ってきたけど・・・・明日、プリンちゃんは枚方のおうちに帰る。またちょくちょく来るんだろうけど、とりあえずは、7か月に及んだ同居・半同居生活のおしまい。今夜が最後の夜。布団の中でふたり、い

続きを読む

春には静岡に流出してしまうメグが、ミーちゃんと遊びに来てくれた。プリンちゃんも大喜び。連絡したらぴがしも飛んできた。指輪コレクションを披露したり、大正プリンセスとも仲よくなったけど、もうすぐミーちゃんは大正プリンセスじゃなくて、静岡プリンセ

続きを読む

吉永さんと坂本さん
2020年01月07日09:08

5日、沖縄で初めて開かれた、吉永小百合さんと坂本龍一さんの、平和のための集い。これが内地では報道されないのかと心配してたけど、昨日の夕刊で報道されてた。よかった。先日も書いたけど、ヤマトの、著名なアーティストがはっきりと、メッセージを発信す

続きを読む

著者の巻末の謝辞の中に、ぼくの知人の名前を見つけてびっくり。人権を大切にする教育を推進してきた元同業者で、ぼくなんかとは桁が違う先輩だったけど、よく一緒にお酒を飲んだし、大阪の人権教育研究組織の事務局長だった人で、事情があって実現はしなかっ

続きを読む

今日、チッペに勧められてこんな本を読んだ。長年スピーチセラピストとして活動してきた堅田さんが書いた、フィクションである。ある吃音を持つ少年の、小学校1年生から5年生までの、そして母親をはじめ学級担任などの、成長を描いている。フィクションでは

続きを読む

言葉が遅かったわけでもなく、これまで普通に喋ってたのに、言語的な能力もかなり高いと感じていたのに、なんで突然?でも、3歳ごろに吃音を生じることが最も多いパターンなのだそうだ。そしてその7割ほどはそのうちに治っていくという。(あくまでネット情

続きを読む

プリンちゃんがどもりだしたのは、昨年の12月に入ってからのことだっただろうか。「おおおじーちゃん」たまにそんな喋り方をする。よく喋るおしゃまなプリンちゃんだが、まだ言葉がたどたどしいし、言いたいことがうまく言い表せずに口ごもることも多かった

続きを読む