mixiユーザー(id:1135637)

2022年05月09日19:02

19 view

殺される側の論理(本多勝一、朝日新聞社)

殺される側の論理。

一言言わせてもらいたいが、本多勝一の論理が無茶苦茶。

というか、朝日新聞社の記者というだけで、好き放題無茶を書けた時代があったのだね。(遠い目で)

本書の「ソンミ村事件をめぐるアメリカ人宣教師との公開討論」

本多の無茶苦茶ぶりに、冷静かつ丁寧に論を組み立てる、論敵の牧師さんに感情移入してしまう。

本多勝一さんの本って最近見ない。「日本語の作文技術」ぐらいじゃない?
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2022年05月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の日記

もっと見る