mixiユーザー(id:1130506)

2020年02月07日23:32

22 view

1月のまとめ

楽しいことも嫌なことも色々ある人生。

嫌なことは専ら仕事。
だからこそ給料が貰えるのだろうけれども。

冬アニメなかなかの粒ぞろい。
原作が大好きな推し武道も。
心のオアシスである。

久々にコンシューマゲーム購入。
十三機兵防衛圏。
めちゃんこおもろい。
久々にゲームしてる感じがする。
生きてる感じがする。

自宅に人を招待してご飯をしたりお茶したり。
部屋が片付いて良いです。

ipadminiを1月2日の特売で購入。
現状、富豪パッド状態なので、有効活用したいところ。

ジョギングは週一継続中。
デッサンは週二はしたいんだけれども、十三機が最優先になっている状況。

2020年1月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2110ページ
ナイス数:58ナイス

https://bookmeter.com/users/138077/summary/monthly
■月夜のサラサーテ The cream of the notes 7 (講談社文庫)
クリームシリーズ第7巻。過去作以上に笑った気がする。そしてやはり、身が引き締まって襟元を正す思いになった。丁寧に生きたい。
読了日:01月25日 著者:森 博嗣
https://bookmeter.com/books/13281373

■ブレイブ・ストーリー~新説 20 (BUNCH COMICS)
『再び、あい、まみえる時まで』。勇気か…。とても難しいことである。だからこその、勇者。
読了日:01月25日 著者:宮部 みゆき
https://bookmeter.com/books/499208

■ブレイブ・ストーリー~新説 19 (BUNCH COMICS)
ミツルが、花を…!いよいよ現れた光の階段。さぁ次巻最終巻!
読了日:01月25日 著者:宮部 みゆき
https://bookmeter.com/books/499207

■ブレイブ・ストーリー~新説 18 (BUNCH COMICS)
丸々チャン戦。とっても風水!しかしまだまだ本筋は正念場!どうなる次巻!
読了日:01月22日 著者:宮部 みゆき
https://bookmeter.com/books/499205

■ブレイブ・ストーリー~新説~ 17 (BUNCH COMICS)
ミツルを止められないワタル。そして5つ目の玉をめぐる戦い。ここに来て登場する強者に、どう対抗するのか楽しみ。しかしワタル、良い奴である。作画は相変わらず見惚れる。特に美しい鼻梁。
読了日:01月22日 著者:宮部 みゆき
https://bookmeter.com/books/499204

■であいもん (8) (角川コミックス・エース)
登場人物それぞれが支え合って、少しの気づきと少しの前進を見せてくれる、そんな感じで大きく物語が進展することはなかった巻。繊細な和菓子を取り扱っていることもあって、絵も物語も人間模様も凄く丁寧に描いている印象。浅野作品は畳み方がモヤッとしているように感じた過去が幾度かあるので、最後まで丁寧だったらと陰ながら願う。
読了日:01月18日 著者:浅野りん
https://bookmeter.com/books/14849621

■ONE PIECE 95 (ジャンプコミックス)
遂に明らかになるおでんの人物像。そして河松がかわいい。
読了日:01月18日 著者:尾田 栄一郎
https://bookmeter.com/books/14748420

■アシガール 13 (マーガレットコミックス)
御月編とでも言いましょうか。前巻で結ばれたので、さらっと番外編のようなもので締めるのかと思いきや、バリバリの対信長、そして奥方としての唯を描きまくっているではないか。とても面白い。存分に続けてたもれ。
読了日:01月17日 著者:森本 梢子
https://bookmeter.com/books/14243063

■進撃の巨人(30) (講談社コミックス)
いやぁ…実に進撃。こんなにも進撃だったとは。本当に絶望の中を突き進むなぁ。どこに辿り着くのか楽しみで仕方が無い。
読了日:01月16日 著者:諫山 創
https://bookmeter.com/books/14498905

■ちはやふる(43) (BE LOVE KC)
「狂気を備えぬ者は来るな」かぁ。しのぶちゃんの「好き」のパワー論も頷ける。衝動で駆け抜けるのが一番良いのかもしれませんね。というわけで第1試合は決着!いろんな人たちが集結しつつ、どうなる決戦!
読了日:01月16日 著者:末次 由紀
https://bookmeter.com/books/14840383

■ちはやふる(42) (BE LOVE KC)
いよいよ近江神宮入り!決戦を前にばたばたと。琵琶湖ホテルは友達の結婚式やらで何度か伺ったことがある。とても綺麗で琵琶湖ビューが素晴らしい良きホテルである。それは良いとして、次巻いよいよ決戦!蝶楽しみ!
読了日:01月15日 著者:末次 由紀
https://bookmeter.com/books/14018238


▼読書メーター
https://bookmeter.com/

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する