mixiユーザー(id:1130506)

2019年07月01日00:32

42 view

6月のまとめ

雨の日に、窓際で雨音を聞きながら読書に興じること、プライスレス。

6月は、遂にというか、仕事内容がゲキレツにハードになって、
給料据え置きな奴が自分の身に降りかかってきた。
できることしかできませんけどね。
あと、G20絡みでめちゃめちゃばたばたした。

プライベート面で、なかなかの出費になる手続きをば。
どう転ぶやら。

自宅に人を招いてピザ会など致しました。
とても楽しかったです。

ゲームは相変わらずモンストとFEHとIXAをちょろんと。
シャーロック出ないなー。

春アニメ、良作が多かった。
ほんと、お金がかからない趣味ばかり。

執筆ペースはめちゃめちゃ落ちてる。
書けば書くほど、これで良いのかという自問に苛まれる。
はい、言い訳で御座る。



添付の画像は撮り遅れたストロベリームーンなり。

2019年6月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2015ページ
ナイス数:25ナイス

https://bookmeter.com/users/138077/summary/monthly
■鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐
黒狼熱を中心として様々な出来事が起こっていく感じの上巻。凄い臨場感で、あっという間にのめり込んだ。下巻がどういう展開になるのか楽しみでならない。
読了日:06月30日 著者:上橋 菜穂子
https://bookmeter.com/books/8202061

■黒い季節 (角川文庫)
これが冲方先生18歳が書いたデビュー作ですか!この熱量は凄い。おみそれしました。特別な力を持った人が、普通な人に心を寄せるシーンって素敵。
読了日:06月29日 著者:冲方 丁
https://bookmeter.com/books/624185

■レイン〈14〉暗黒が覆う (アルファライト文庫)
まさかレイグルがあんなことになって、レインがあんなことするとは!めっちゃ読書が捗った。少年レインにも大きな転機。続きだっ!
読了日:06月13日 著者:吉野 匠
https://bookmeter.com/books/12126785

■進撃の巨人(28) (講談社コミックス)
昔からの親友だったはずの三人による、酷い話し合いと、リヴァイの底抜けの格好良さ。んで次回予告ちょっと待って!ほんとずっとアクセル全開のすごい漫画である。
読了日:06月10日 著者:諫山 創
https://bookmeter.com/books/13629169

■χの悲劇 The Tragedy of χ (講談社文庫)
これは涎が垂れる。ファン垂涎ってやつである。事件そのものの解決も凄かったけれども、島田さんの人生、そして作中の歴史、人間関係などが随分と紐解かれた。生きてて良かった。読んできてて良かった。
読了日:06月09日 著者:森 博嗣
https://bookmeter.com/books/13716187

■大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる
経済学でどういうことが考えられているかはぼんやりと認識できたけれども、この一冊では理解には程遠い感じ。それぞれの項目についての専門書を読み進める必要性を感じた。
読了日:06月02日 著者:井堀 利宏
https://bookmeter.com/books/9668478


▼読書メーター
https://bookmeter.com/

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する