mixiユーザー(id:111354)

2019年12月18日06:08

101 view

漁見 老壇酸菜魚

千葉県内旅行の翌週、会場近くのビジホにリピした訳ですが
フォト

天候も小雨と言う事で濡れずに見れるスカイツリータウンへ

「晩御飯どうするの?」
そんな素朴な質問を受けて、取り敢えず何が食べたいか?を考えて
その時に一番足りて居ない要素であった中華系で探しました。

浅草界隈は沢山お店あるのでそう困らないのですが
観光客がとても多く観光客価格のお店が多い為
少し空いて居るだろうエリアで何と無く検索開始。

(あ、コレ、絶対足りてない要素だ!!)

とある魚料理が目に留まったので試してみる事に〜

浅草駅から1駅離れた蔵前駅にある漁見
フォト

オフィス街なので良い感じに落ち着いて居ます。

開店早々狙ったので空席が沢山ある様に見えましたが
7割以上の席はすでに予約で埋まって居ました。
フォト

金魚のレンゲが美しい〜

おつまみの枝豆は
フォト

花椒痺れる美味しさ〜

メインが魚なので肉(鳥)料理も頼んでみました。
フォト

見た目が激しい料理が登場。

鳥かごその物に(保温等の)意味は無いと思いますが
現地の伝統儀式的な物かも知れません??
フォト

実は冷製メニューなのですぐに出て来ました。

丸鶏の香り生姜ソース
フォト

鶏料理って揚げてあったりと割とこってり系が多い中
非常にサッパリ美味しく戴けました!!

そしてお店の代名詞でもある老壇酸菜魚(ラオタンサンツァイユ)
フォト

スズキの香味スープ的な料理です。

見た目は唐辛子が眩しいですが
フォト

スープの色が赤く無い様にどちらかと言うと花椒のが利いて居り
ビリビリと痺れる辛さが病み付きになる旨さですね〜
激辛料理とはまた違った旨味が豊富な痺れるスープでした!!

中国に数店舗あるチェーン店の
フォト

日本一号店と言う事で
フォト

日本人の口に合わせた料理では無く本場の味その物が目玉の様で
このチャーハンもナッツ入りで食感豊か!!

他のテーブルのグループが頼んだと、あるメニューですが
店内をその料理が通過しただけで咽る程の強力な香りの料理がありました。

オーダーしたグループが料理が運ばれて来た途端に静まり返り
見えないながらも咽ながら食べて居るのが印象的でした(笑)

デザート
フォト

揚げたさつまいもに砂糖をまぶした物。

足りて居ない要素と言うよりも初めての味覚&感覚が多く
胃袋はもちろん好奇心的にも満たされた気がしました!!
蔵前と言う落ち着いた立地も良かったです。

漁見→https://yujian-kuramae.com/

※ドリンクメニュー(日本語)の裏面が同じ写真で何が違うのかと思いきや
中国語で書かれて居たので、現地の味を求める方が多いのでしょうね。

9 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月18日 13:48
    すごいなー。 ちょっと本格派ムードもある中華ですね。 
    鳥かごの鳥料理 覚えていますよー。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の日記