mixiユーザー(id:111354)

2019年12月13日06:12

78 view

昆虫食の進化 コオロギラーメン


MITOSAYAのイベント、蒸留酒の販売以外にも
フォト

切り花販売ブースなど幾つかのお店が出店して居ましたが

コオロギラーメンを提供するブースに興味を持ちました。
フォト

ここ最近昆虫食がニュースに上がる事が増えて来た訳ですが
コオロギ練り込み麺と
フォト

コオロギ醤油(コオロギの種類に寄って味が違うのでブレンド)
フォト

コオロギ脂を使ったと言うラーメン

見た目だけでは
フォト

普通に見えるラーメンですが
コオロギ120匹(換算)を使って居るとの事。
ハッキリとした香りはありませんが、飲めばしっかりとした旨味を感じます。
チキンでもポークでも昆布でもカツオでもありませんが
感覚的には香りを抑えたスルメ出汁みたいな雰囲気。

先入観を先に入れると食べられませんが
言われないで出されて食べたら誰もが食べれる味わい。

在来の昆虫食は割と姿まんまの物が多いですが
こうした外見から市民権を得る事が出来ないので
見えない&分からない昆虫食がもっと広がりを見せれば
日本でも一過性のブームに終わる事無く根付くような気がしました!!

詳しくは知りませんが、そっちの世界では有名な方だった様です。

地球少年→https://twitter.com/earthboy64

そして昨日の続き(載せ忘れ)
フォト

飲まない人(比較対象が少ない)が表現するのは難しい所ですが
ウイスキーと違い樽に入れて寝かして居ないので
とってもクリア(アルコールを存分に感じる)で
素材の持つ香りを楽しむお酒と言う感じですね〜
8 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の日記