mixiユーザー(id:11119457)

2020年01月25日21:56

27 view

リチャード・ジュエル

「リチャード・ジュエル」見ました。

------------
アトランタオリンピックで起こった爆破テロを題材にした実録ドラマ。
容疑者とされた爆弾の第一発見者と真実を求める弁護士の闘いを描く。
メガホンを取るのは、俳優・監督としてさまざまな作品を世に送り出してきたクリント・イーストウッド。
『スリー・ビルボード』などのサム・ロックウェル、『アバウト・シュミット』などのキャシー・ベイツ、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』などのポール・ウォルター・ハウザーに加え、オリヴィア・ワイルド、ジョン・ハムらが出演する。
------------

クリント・イーストウッド監督の新作です。
本作も実話の映画化で、アトランタオリンピックの爆弾テロで爆弾の第一発見者で、後に容疑者扱いをされる警備員リチャード・ジュエルが主人公です。
さすがはイーストウッド。スキのない演出で見せます。
ジュエル役のポール・ウォルター・ハウザー、弁護士ワトソン役のサム・ロックウェル、ジュエルの母役のキャシー・ベイツがうまいですね。
冤罪を生む側のオリヴィア・ワイルド、ジョン・ハムも良かったです。
メディア・テロというテーマは今こそアクチュアルですね。
やはりイーストウッド作品に外れなしでした。

監督 クリント・イーストウッド
脚本 ビリー・レイ
原作 マリー・ブレナー『American Nightmare: The Ballad of Richard Jewell』
音楽 アルトゥーロ・サンドヴァル
リチャード・ジュエル: ポール・ウォルター・ハウザー
ワトソン・ブライアント: サム・ロックウェル
バーバラ・"ボビ"・ジュエル: キャシー・ベイツ
トム・ショウ: ジョン・ハム
キャシー・スクラッグス: オリヴィア・ワイルド
ダン・ベネット: イアン・ゴメス
リチャード・ラックレフ: ウェイン・デュヴァル
ナディア・ライト: ニナ・アリアンダ
ブルース・ヒューズ: ディラン・カスマン
エリック・ルドルフ: エリック・メンデンホール

1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月28日 08:24
    クリント・イーストウッドは、80歳を超えても、なお監督で映画を撮っていて、
    作品の質もすばらしいとは、偉大すぎますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月01日 08:39
    ヤマヤマさん、コメントありがとうございます。
    出演も兼ねて毎年の様に新作を撮ってしかも作品も素晴らしく、確かに偉大です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する