mixiユーザー(id:110966)

2020年09月28日06:46

20 view

メモ 私の国語教育・哲学批判・・つーか、素人レベルの文句について

すいません、今ふと思いついたのです。

別に皆様ご存知の通り、私は国語教育のエキスパートではありません。
書いた文章、日本語が変なので、某所で外に出されるときはチェックをいつもしてもらっていましたし、ネトウヨには、国に帰れ!と言われていました。

(ほかに喋れる言葉なんかないわ。どこへ帰るんや。)


ワタシが受けた昭和のある時期の国語の教科書は、著名な作家さんとかエライ人の(一緒か)文章が乗っていて、それについて分析していくというか、そういう授業内容だったと思います。国語は比較的真面目に聞いてたけど、もう授業から離れてかなりいい加減にしか覚えていませんですいません。

まぁ、この文章とか、節はどこにかかってくるとか、単語はなんていう意味とか、漢字はこうだとか、こういうフレーズはこういう意味だとか、比喩だとか、そういう基礎教養的なナニカを身に着けたと思うんです。



自分が文章を書くにあたっては、論文の書き方みたいなそういう項目があって、起承転結みたいにしとけや。みたいなのをざっくり私は理解し(なんでもざっくりすぎ)四コマ漫画を小学校低学年の頃から描き続けてきたワタクシとしては、そんなに怒られずに提出できたものです。



で、何がいいたいのかといいますと、国語の『お手本』となる文章は、『エライ人』の文章がお題となってるわけです。アホの子には読みづらい文章であっても、エライ人が書いているのだから、これがイワユル文芸的、文学的、素晴らしい文章なのであろう。って感じで思っちゃっていました。

エライ人(とされている人)=立派な文章を書く。

と言うことを学んでしまっていたのでした。


で、今はどうかしりませんが、当時そういう国語教育に対しての批判として、作者は何を言いたいのでしょう?みたいな問題について、作者はそんなことは言いたいとか何も考えてないぞ。

みたいな揶揄が教科書に乗せられた作者自体からあったわけですね。(誰だったか忘れましたが)

ああ、そういうもんなのかあ。国語の授業って、変なの。とは思っていました。



しかし、私はここで見落としをしていたのです。

作者がいくらそうは言っていない。と言っても、文字起こしした時には、そ の よ う に 読 ま れ て し ま う ・・


と言う事もありうるのだということを。



まーネット(に、限らず、手紙とかなんでもそうだけど)やってるとよくあることですよね。



そういう意味では、文章をめぐっての解釈をどうするかと言うことは、かなり議論だの、テクニックだの、と言うものが必要だと思うのです。

背景にはもちろん、政治的なものも絡んできます。

政治と言えばアレですが、誰がどうしたいか。と言う思惑と言うかです。




・・


で、先日マイミクさんが紹介してくださった動画(すいません、名前忘れたので、あともう一回調べて書きます)では、悪文を読み取るという事は必要だ見たいな話があって、教科書のテキスト=エライ人の文章=美文 だと思っていた私の目からうろこがおちました。



あの時私は本当に目頭が熱くなったのです。


と言うのは去年の暮れごろ、ジュディス・バトラーの本と図書館で、うっかり出会ってしまって、彼女の本、ジェンダー・トラブルと言う本を読みかけて読めない・・あの本は悪文の代表みたいに言われていて、ややこしいと評判なんですが・・まま9月も終わるので・・

それでも、ここに何かの問題がある。誤読を恐れず書いていくぞみたいなガッツある序文が、なんだかちょっとぐっと来て、まぁその本自体は読めてないし、その後バトラーさんの残念な言動や、引用のされかたについても知ってしまったので、かなり微妙な気持ちでいますが、それでも、なんかそのぐっと来る感じ、めっちゃこまってて、言葉にできないことだってあるけど、とにかく言わないと話にならないよみたいな。そこってかなり権力主義者によって叩き潰されてきたと思うんですよね。



オマエは何を言ってるかわからないよ!!!



ってその言葉でおじけづいて黙った人も大勢いたと思うんです。



まぁ、なんだか偉い人の文言を大事に読み取ってあーだこーだ言うのも大事だと思うんですが、護符みたいにそういう人の言葉だけ切り取って●●がこう言っている!みたいなことを出し合うんじゃなくて、自分の言葉で、いかに伝えるのか?


と言うことって大事で、でも、その言葉は、どう伝わるか。っていうのも大事だと思うんですが、そういうのは今の教育現場では、どのようにされているのであろうか?


と、思うんですよね。


なんか、そういうことについての反省って、もう、それを使ってシビアに金儲けしてる連中の間でしか、まともに考えられていないんじゃないか。


とりあえず、権威でございますみたいな立ち位置に要る人、それで食えてる人は、相手は馬鹿だと決めつけて、レスポンスなんて考えもしないんじゃないだろうか。


そういうのはまずいな。



とは思うんですが。




みたいな。




分かりづらい文章ですかね?




すいません。←と言うオチ。
















ああ、ちょっとメモだけしたかっただけなのに、混乱してきました。







































2 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月28日 06:47
    最後の一行は、途中で入るはずだったんですけど、どこだったか忘れるほどの混乱が。
    (早く仕事しろ自分)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年09月>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930