mixiユーザー(id:110966)

2019年06月17日10:24

106 view

飯マンガ大好きー 包丁人味平〜めしにしましょう まで。

なんかごはんの事ばかり考えていますが、若い頃は自分は食べることに興味がないと思っていました。食べる行為は好きだけど、お腹に入ればいいと思っていたのです。

でも、年を取って何でもいいというわけにはいかんだろと気が付きました。


ところで私、
飯マンガが好きです。

好きだって言う自覚があんまりなかったのですが、最近イブニングを買って読んでいて、飯マンガが多いので気に入っています。

まぁ、そんなにマニアではないですので、結構忘れた内容もあります。


包丁人味平 から始まってると思います。
https://www.cmoa.jp/title/119865/

あれが元祖らしいですね。


美味しんぼ
クッキングパパ
ザシェフ
焼きたてジャパン

は、うちに単行本がありました。


パンは家でオーブンレンジがまだ生きていたころ、良く焼いたものです。今は電子レンジを持たない生活をしてるので、あんまり焼きませんけど、引っ越してきてからは、フライパンでパンを作りました。



あと、青春の食卓って言うのがいいよ。って友達に教えてもらってあれも全部持っていました。

クッキングパパは息子のバイブルになっているらしいです。(私のはもう手放したので、自分で買い直したっぽい)

ドラマ先ですが、蟲毒のグルメ・・じゃなかった、孤独のグルメも今うちにあります。
最初なんかヤだったんですが、ドラマの松重さんのゴロちゃんの演技が良かったのでコミックスも買いました。マンガの方がなんかダンディーですけど、原作の久住サンの別の作品(絵は泉さん)かっこいいすき焼きって言うのを読んだんですが、絵が変わるとこんなにテイストが変わるのかあ。って感じでなかなか趣深かったです。


まぁ、この辺はもう大有名な作品ですが、今飯マンガは月間で200作品ほど出てるという話です。追いきれないですよね。

うわー今風だなと思ったのは異世界モノです。
異世界居酒屋のぶ 結構好きです。

異世界ものって結構あるみたいですね。



一番最近は
めしにしましょうって言うマンガが気になってきていたのに、次回最終回らしい。

めしにしましょう(1) (イブニングKC) 小林 銅蟲 https://www.amazon.co.jp/dp/4063546438/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_yDUbDbVNWM3E1 @amazonJPさんから


絵柄は朗らかだったので、最初は気が付かなかったのですが、よくよく読むと闇があふれてきていて、今回のは相当キてるなと思いました。

他の作品も気になります。


自分がこういうのが好きだ。って言うのがいまいちわかってなかったんですが、どうも、

妖怪と、ギャグと、サスペンスと飯 って感じですかね。

ブラックジャックは昔好きだったので、医療マンガもあったら読みますが、ブラックジャックにヨロシクみたいなのはちょっとしんどいのであんまり読みたくないです。
7 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 10:49
    飯マンガと言うか、もやしもん も、好きだったなあ。

    あれで日本酒飲みすぎた。(今はアルコール卒業気味)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 12:40
    包丁人味平は面白かったですね。今でも激流の中のマグロ解体だの、お伊勢焼きとか覚えてます。ラーメンもカレー編も面白かった
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 13:14
    > mixiユーザー 立ち読みので今朝ちょっと見たんですけど、もう一回読み返したいなあと思えてきてしまいました。昔はネットがなかったので、相当ラフなネタもあって料理うんちくマンガ描きやすかったけどもみたいに漫画家さんがおっしゃってて、漫画も色々変わって来ちゃってるんだなあと思いましたよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 13:18
    あたしも「包丁人味平」は覚えています。確か初めて「週刊少年ジャンプ」を購入した時に、鼻田嗅作? がカレーの神様と誇大妄想で発狂するシーンがあったと記憶しています。
    「美味しんぼ 」、「クッキングパパ 」、「ザシェフ 」もあたしのその時代時代でそれぞれ記憶があります。
    「焼きたてジャパン」、「孤独のグルメ」は存じませんでした。「めしにしましょう」は遅ればせながらこれからチェックします。
    「極道めし」は面白いかも知れませんよ。🤗
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 14:05
    > mixiユーザー ブラックカレーの回私もインパクトがありました。あれはいとこの家のトイレの横に積んであったジャンプを読んでたので、続きを確か読めなくて、かなり後で全部読んだ記憶があります。

    再現してる方々がおられるようです。

    漫画「包丁人味平」の最狂料理「ブラックカレー」を実食してみた https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1209/14/news041.html @itm_nlabさんから


    めしにしましょうは私もまだ全貌が良くわからないんですが、かなりシュールです。

    極道めし紹介ありがとうございます。読んでないです。

    最初、侠飯の事かと勘違いして、そっちは 生瀬勝久さんがマイブームだった時ドラマで見たんですけど(あれは、元々小説をドラマ漫画化だったんですね今知った)、極道めしもドラマ化されてるんですね。

    作者の土山しげる先生そういえばこないだ(って、もう去年か)亡くなられてましたよね。食キングは無料公開されてた時、何作か読みました。





  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月27日 19:26
    銅蟲先生のめしのあとはやせましょうの連載が始まったんだけど、キャラが可愛くない(先生ごめんなさい)めししまのお姉さまたちとそれをめぐるキャラの結構なんかこうカオスと倒錯感が好きだったのに。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年06月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30