mixiユーザー(id:1109283)

2019年12月08日08:42

83 view

39年

前略

もう39年も経ってしまいましたね。
まさに「光陰矢のごとし」です。
僕はここミクシーで2005年〜2012年まで、同じ日に同じ内容の日記を書いてきました。
2013年以降は書いていないですが、忘れたことはありません。

今、それら過去の日記を読み返してみると、とても気恥しいです。
青臭いし、尊大だし、まるで世間知らずの書生が酔っぱらった勢いで書いたような内容です。
それでもそこに嘘はなかったと思っています。

僕が10歳か11歳の時、あなた(達)の歌声を聴いて、それまでにない興奮を覚えました。
あなた(達)がロックへの扉を開き、あなた(達)が水先案内人の役目を担ってくれました。
おかげで、色々と無駄遣いもしたし、ギターをかき鳴らして「うるさい!」と怒鳴られたし、中学の文化祭でエレキ・ギターを使わせろ! と先生とケンカになったりもしました(僕ら生徒は残念ながら負けました)。
嫌な思い出がいっぱいあります。
でもそれ以上に、素敵な思い出がいっぱいあります。

ギターを弾く楽しみを覚えました……ヘタクソですが。
曲を作る楽しみを覚えました……ヘタクソですが。
歌を歌う楽しみを覚えました……ヘタクソですが。
仲間が増えました……嫌な奴もいましたけどね。
そんな仲間とバンドを組んでみました……モノになりませんでした。
女の子の口説き方を覚えました……実践したら玉砕しました。
泣きたい夜の我慢の仕方を覚えました……枕を濡らした夜も多かったです。
ロックを聴いて、ここではないどこかに旅立てるようになりました……ちゃんと帰ってこれます。
人生を考えるようになりました……今も思考中です。

多分、あなた(達)に出会わなくてもロックは好きになっていたと思います。
今とは違った形での「好き」だったかも知れませんが、やはりロックは聴いていたと思います。
それでもあなた(達)との出会いはやはり別格でした。
ヨーロッパの片隅の島国生まれのあなた(達)が、アジアの片隅の島国生まれの僕に、時間も空間も文化も言語も何もかもを超越して人生を左右するような影響を与えたんだから、やはり凄いことなんです。
そういうことがこの世には起きるんです。

ほらまた、酔っぱらった書生のような日記になってしまいました。
でも仕方ないですよね。
こんな雰囲気にさせる何かがきっとあなた(達)にあるのでしょう。

また、来年も似たようなことを書こうかな、と思っています。

草々

Free As A Bird/The Beatles

Give Peace A Chance/Plastic Ono Band

(Just Like) Starting Over/John Lennon

Happy Xmas (War Is Over) John Lennon & Yoko Ono

7 8

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月08日 09:14
    わ〜、もう39年かあ。存命なら79歳。ポールは77歳で現役だけど、ジョンは取っくにリタイアしているだろうな。今日は久し振りに彼のレコードを引っ張り出すとするか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月08日 14:59
    素敵な日記ですね。。
    過去の12月8日の日記も全部読みました。

    >中学の文化祭でエレキ・ギターを使わせろ! と先生とケンカになったりもしました(僕ら生徒は残念ながら負けました)。
    60年代終わり〜70年代始めでしょうか?。当時、エレキは不良の持ち物ですから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月09日 07:54
    私はストーンズのミックにあてておんなじような内容のことを書けると思います。

    あちらは全く思ってもみないでしょうが、多大な影響を与え、死だけを考えていた時に救うってことがありえるんだと・・・

    だから相手は違うけど、よくわかる気がします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月09日 12:28
    私にとてジョン・レノンは、音楽よりも先に渋谷陽一や松村雄策の言葉でその偉大さを学んだ感じがあって、その音楽にハマるまでにちょっとタイムラグがあったりします。ストーンズやフーについても同じことがいえるんですが、やはり神格化された度合いが違うというか、知れば知るほど、その魅力にハマっていく感じがあります。年のせいか、以前はそうでもなかったですけど、最近はジョンが生きていたら、と思うことが多くなような気がします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月09日 19:58
    > mixiユーザー 
    そうですね、ジョンが生きていたらリアイアしている可能性は高いですよね。忘れたころに凄い作品をリリース、なんて活動しているかも知れないし。僕も今日は(ってか昨日ですが)ジョンを聴いてます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月09日 20:00
    > mixiユーザー 
    1976年か77年だったと思います。その当時ですら「エレキ=不良」なんて考えはコケの生えた古い考えだったんだけど、担当の先生はそりゃもう凄く古い考えの人で「エレキを弾いたら不良になる!」と譲らなかったです。普段は面白くていい先生だったんですけど。さすがに高校の文化祭ではバンドで演奏できました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月09日 20:04
    > mixiユーザー 
    僕にとってのジョンとか、クロエさんにとってのミック、みたいな存在がいるって、やはり幸せなことだなぁと思います。大袈裟でなく人生に多大なる影響を与えた人物なんですよね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月09日 20:07
    > mixiユーザー 
    ジョンが生きていたらどうなっていたでしょうね。ラジニーシさんのレスにも書いたけど、ポールみたいに活動を続けていた可能性は低いかなぁ、なんて思ってます。ただ時々とんでもないアルバムを出したり、なんてことも妄想します。ってか、「妄想」なんですよね……「期待」じゃなくて。そこはやはり淋しいですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する