ホーム > mixiユーザー(id:10943448) > mixiユーザーの日記一覧 > 突然のプチ断捨離

mixiユーザー(id:10943448)

2019年01月12日17:32

52 view

突然のプチ断捨離

なんて、そんな大それたことでもない^^;。

元々私は、首元の詰まった服は嫌いで、ほとんど持ってなかった。だから放射線治療の間、首元まで描かれた線を隠すために、首に巻くあれこれを探して買っていたのだった。まぁ、結局、別に見えてもいいや、ってことであまり使わなくなったが。
しかし、それらのグッズは、放射線治療終了後に起こった、首元の激しい皮膚炎という副作用を隠すために、そこそこ役立った。
それもやはり、どうしてもずれてくるネックウォーマーたちに苛立ち、結局はハイネックの肌着をつけることに落ち着いた。
で、最近の寒さのせいもあって、ハイネックの肌着の上に普通のチュニックを着る、というスタイルで年末からこっちずっと定着していたのだ。

ところで、どんなにひどくても、やまない雨はないように、ひどかった首元の皮膚炎もなんとか治まってきた。昨日の夜から保湿剤だけつけて、ペトペトタイプの塗り薬は塗るのをやめた。なので、被せてあったガーゼは不要となり、ガーゼを絆創膏なしで固定する目的だったハイネックも不要になった。
寒さ対策は、出かける時だけネックウォーマーなりマフラーなりすればいいんだもんね。

そして今日、買い物に出かけるために着替えていて、あれ?となる。
首元開きすぎ。
最近ずっとハイネックを下に着てたから、首元が開いてるのを見慣れてないせいもある。
しかし、それにしても、あまりに襟ぐりが下の方にまで下がってきちゃってる。

手術前、私が常軌を逸した巨乳だった時は、首元がだいぶ開いてても、胸に押し上げられて狭くなってた。
それが今は、ない。
胸板は、そこらの痩せている人より全然あるけど、元のサイズがビッグなのでがばがば度が勝ってしまうのだ。
けど、服を全部買い替えるのももったいないし、胸は劇的にサイズダウンしたが、腹は大してダウンしてないので(笑)、胸に合わせたら腹が入らなくなっても困る。

そこで思い切って、襟ぐりの開きすぎた服を断捨離。
そもそも安物大量買いタイプ(どんなだ)なので、毎日違う服を着ても1か月もつくらいの服があった。けど、結局着ない奴は着ないのよね。そういうのもまとめて、この際何度も着て細かい毛玉が出来ちゃってるのとかも処分。
ぎっちぎちだったパイプハンガーがスカスカに^^;。
年末には、もう絶対いらないのになんとなく捨てずにいた、巨乳時代のブラも捨てたし。
あーすっきり。
幸い、こういうところは全く繊細じゃないので、悲壮感はまるでない。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する