ホーム > mixiユーザー(id:1089302) > mixiユーザーの日記一覧 > 銀行の話

mixiユーザー(id:1089302)

2019年05月02日18:38

43 view

銀行の話

月曜の段階で銀行員女史と話をしてる中、
いくつか条件を満たしていれば
バンクチェック(銀行振出し小切手)の手数料12ドルが
無料になるという事実を『確認』したカンムリ君。

それとは別に、
その送金先に書類を速達書留で郵送する必要があり
「どうせならタイミングを合わせ
 同じ封筒に入れて送ろう」と話してました。

が、
よく考えてみると、

コチラの人間がやる仕事なので
いくら速達で翌日・届くよう送っても開封がイツになることか。

ちなみに今回のケースでは
先方がバンクチェックを現金化すると
その日から・その『金利』がウチの口座に入るという流れ。
  ※なんだかアヤシゲですけど120%合法ですし
   誰かを騙したりって話でもありませんです為念(笑)

さらに、
小切手の額面が・ちょっと大きいため
私たちの心理としては「1日でも空白は悔しい」って話。 f^^;

なので、
だったら銀行へ行ってウチの口座から電信送金すれば
3倍近く払うことには・なるけれど
確実に当日・振り込めるから
「その方が得かもなぁ」って話になりかけてた、ところが。


私には・まったく思いつかない方法でしたけど、
銀行でバンクチェックを出してもらい
それを持って振込先口座がある銀行へ直行し
私たちが先方口座へ入金してしまえばカンペキ。(笑)

……グッジョブ♪(爆)

たかだかのコトですが、
1ドルを笑う者は1ドルに泣くってことで頑張りました。 v(^^;


オマケの画像です。

銀行で札束を数える時は一般的に札数え機(紙幣計算機)で
パラパラパラ〜〜〜ッと数えます。

が、
この国では、、、

もしかしたらイギリスやアメリカでも・かもですけど
とりあえず私が知ってる限り『この国』では、
お札を秤に乗せて重さを計ります。

15年前、
最初にカンムリ君が・この現実に気がつき
銀行を出てから話を聞いた時は絶対に冗談だと思いました。

そして時は流れ、
今では札数え機が当たり前に普及してます。

……けど今日、
まだ使ってるらしくてテラーのデスクに乗ってました。

フォト
  ※秤の向こうに飲料用ボトルが置いてありますね


正真正銘、重さで数えてます。

コチラのお札は紙じゃないし濡れてたら判る、
でも・例えば薄くワックスでも塗ってたら、、、

もちろん「やってみたい」とは言いません(笑)が、
心理的に限りなく気になります。



……ど〜なるンだろぉぉぉ〜〜〜。(爆)
1 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月03日 11:21
    ちょっと違いますけれど、
    今年の初めにネットバンクのパスワードを変更して、そのメモを無くしました。
    銀行に問い合わせたら、口座開設時に設定した別パスワードで処理できる、
    と言われたけれど、そんなものとっくに何処かに行っちゃってます。
    しかたないから店舗で処理をお願いします、と言ったら、
    ネットの口座は窓口では処理できない、
    仮パスワードを登録した住所に送ります、となりました。
    ところが、ちょうど書留が届く頃、僕は出張になってしまい、
    色々やりとりの後、このGWにやっと処理ができました。
    なんか、裏技、とは言わないけれど、
    も少しなんとかする方法は無いんかい!と思いました。(^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月03日 21:57
    のあたん:
    仮パスワードにしても何にしても
    『登録住所』に郵送ってのが(私たちには)面倒この上なく、
    せめて海外住所もOKにしてくれ給え、
    今の世の中・鎖国時代じゃないンだから、
    「なんとかならんかのぉ?」って言いたくなります。
    ……もっとも・その前に海外居住組だと、
    口座1つクレカ1枚作れないのが日本の現状ですがけれ、ど。 f--;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月07日 13:49
    金利が1日で何ドルもつくて、相当な金額ですね!!!(滝汗)
    秤だと、乗せたらすぐ重さが分かる利点がありそうですね。(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月07日 18:43
    Masa:
    金利も日本と比べたら、、、さて何倍でしょう?
    日本が低すぎるって話もありますし。(滝汗返し)

    あぁ、
    確かに一瞬で計れるのは圧倒的な利点ですね。 v(^^

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する