mixiユーザー(id:10884547)

2020年03月04日23:24

37 view

喘息の吸入薬がなくなっているそうです

夕方にTwitterでつぶやいたのですが、
出した画像に、個人情報が写り込んでいたため、
一部のツイートを削除しました。

いいねやリツイートをしてくださった方、
申し訳ありません!

改めてもう一度、こちらに書かせて頂きます。



今日の午後、
いつもの喘息の薬をもらいに、病院に行ってきました。

来週にでもと思っていたのが、
例の「コロナに喘息のステロイド吸入薬が効く」という噂に、
心配になって、とりあえず前倒しにして行ってきたのです。


できるだけ空いている時間にと狙って行ったら、
見事に予想は的中。
フォト


せっかく空いているので、例の噂を先生にも訊いてみると、
苦笑いをしながら、

「うーん、ウィルスに有効だとは・・・どうですかねぇ。
 それよりも喘息の患者さんは重症化しやすいから、
 それも術後間もないわけですから、くれぐれも気をつけてください」

・・・やっぱりね、という感じでした。

少なくとも「夢の薬」ではないのです。
そりゃそうです、喘息の薬なんだから。


そして処方箋を持って薬局に行くと、
すでにマスコミで取り上げられた名前の薬は、
もうメーカーに在庫が無いのだそう。

同じステロイドの吸入薬でも、
私が使っている薬は名前が違うので、まだ十分にありました。

でも、あの薬を使っている喘息の患者さんは、
本当に大変なことになっているみたいです。


でも、この薬、処方箋が必要なんですよ。
トイレットペーパーとは違うんです。

処方箋が必要な薬を買える人は・・・限られています。

肺炎の患者さんを救いたい、
という思いは、そりゃぁ、あって当然でしょう。


でも、専門家なら、喘息患者にとって、
吸入薬がどれほど大切なものかもわかっているはずです。

喘息の患者も、
1日たりとも薬を切らすことはできません。
フォト


吸入薬を使い続けている1人の喘息患者として、
これだけはぜひ言っておきたい。

知識のある専門家の皆さん!
皆さんが冷静な対応を忘れたら、
そのせいで苦しむ人間が大勢出ます。

それを絶対に忘れないで下さい!
3 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月05日 00:56
     日本人の弱点が世界中に知れ渡ってしまいましたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月05日 08:04
    クローバーそんぴさま
    と私も思ったんですが、今朝のニュースを見たら、オーストラリアでトイレットペーパーや紙類がなくなって、今、大変なんだそうです(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月06日 00:37
     万国共通の人の業でしたか。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する