ホーム > mixiユーザー(id:10884547) > mixiユーザーの日記一覧 > 彗星なんとなくウラ話・その24・恐怖の出ハケ(4)

mixiユーザー(id:10884547)

2020年02月22日13:02

9 view

彗星なんとなくウラ話・その24・恐怖の出ハケ(4)

黒幕の出ハケ、
大変なのは上手だけではなかったようです。

私は見ていなかったのですが、
北条役の原くんが、下手の、やはり真ん中の黒幕に、
完全に引っかかっちゃったことがあったようで。
フォト

見てないからリアルなレポートができないのが、
すごく残念なのですが(楽しんでる?)


とにかくこの黒い幕、
しっかりと重さのあるものなので、

入ろうとして違う場所に突進すると、
幕が体にからまってくるんです。


言ってみれば、
<クモの巣に引っかかった虫>

彼もまさにその状態で、
中にくるくる巻かれちゃったそうふらふら

それもね〜、
こういうのって、たいがい、

ぴかぴか(新しい)颯爽とぴかぴか(新しい)ハケる・・・ときに限って、
引っかかったりするんですよね(笑)

彼がどうやって逃げたのか、
残念ながら聞きそびれましたが、

あれほど身軽な人でも、
引っかかるときは引っかかるんですね。


この原因は、もちろん、
舞台のスペースに問題があるわけですが、

これは今回、
ライトが多かったからでもあります。

ちょっと前(その20)にも、

 こんなに広いところから、
 人間も出入りできたら楽なんですが、
 人間が通るのはここではないのです。
 フォト


と書きましたが、

下手でも、
フォト

3本の柱の真ん中はライト専用スペースです。


実は今回、ありがたいことに、
スタッフさんが、それはそれは力を入れて下さって、
なんとあの劇場に、大劇場並みの、
素晴らしいライティングプランが出来上がりました。

だから、これに文句を言ったらバチが当たる!

ライトのスペースを確保しないと、
もし間違えて突っ込んじゃったら、
ライトの角度が変わって、
せっかくのプランが水の泡となってしまうのです。


・・・と、
真ん中の袖の話ばかりになっちゃいましたが、

少々ここで落ち着いて、

いつものように順番に見ていきたいと思います。
(まだ続けるぞ・・・まだ療養中ウッシッシ


   (つづく)
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する